申し訳ない気持ちになるよ馬鹿にされるたびに。私は「馬鹿はてめーだよ」と思うだけだけど、私に希望をかけている人がその希望ごとズタズタにされていないかとか、
私の名前は傷だらけで、それを晒して生きたって私は恥とは思わないけど、私の曲聴くだけで余計嘲笑されて数分とか1日とか人生とかつまらない気持ちにさせられたらって思うと最悪じゃん、
私のファンはまじでなんでこんなにってぐらい楽しむの上手だし変な人ばっかで大幅に可愛いのにな、なんでだよっておもうよ。
いつかこの傷がカサブタになって引っ掻いたら爪と指の隙間に宝石がつまって誰かを輝かせる意思になったりしないだろうか
なんてね
それくらいの願いはかけていいんだろうかっていうのもわからなくなるときあるよ。
私が私を信じる力が時々残らない 普通に天才だけど、その才能も努力も実力もこの世に必要とされるものとは限らない
日本向いてないのかなーとか
地球向いてないのかなーとか
思うけど地球は情報戦を感情線でぶちぬいて私のほうが通なはずなのだ

大好きだったローソンブランドのエンゼルパイイチゴミニが最近もう売ってないよ。なるべくたくさん買ってたのにな。もっと爆買いしとけば何か変わったかなーデブとか気にせずに

私が私のままで爆売れしたらみんなもみんなのままで戦って勝ってくれますか
勝ちたいよ

死に物狂いで「おはよう」って吐いたことに気付けやとも、いつだってなるべく笑顔でユーモアを持って人に接してること知らねーくせにとも、どっちももう思わないようにしてますけど、
なんで幸せな人間と不幸な人間どっちかであってほしいんですかね、クソつまんないっていうか、
おまえの幸せと私の幸せは複雑さと趣向まったく一致しないのでそこにはめ込もうとされてもキモいんで、
おまえはおまえで幸せになれよ。

何度も言ってますけど、
私はずっと幸せに生きてきましたよ。音楽に塗れて。
私はずっと満たされてないですよ音楽がどこまでも私だけのものにならないから。
何も変わらない
変わるのはそうじゃないところだけで
そうじゃないところしか見えない人は、ああ見えない系の人かー!って感じで、
今までは諦めなかったんだけどさすがにもう別に私もわざわざ見る必要がないかなって今は思う、
どんどん興味がなくなってきて
自分の歌ばかりつくっている。
誰も私になんか興味ないだろうけど、はじめてそれが気持ちいいと思えているから
そんな歌がきいてもらえたらどんなきもちになるんだろうか。

↑このページのトップへ