私が、
私の音楽がいろんな人に伝わっていくのを、ちゃんと自己制御して、きれいにみせれるような人だったら、それをばかにされないような人だったら、
私の音楽はライブは当然尊いんですけど、それをちゃんとわかってもらえるように立ち回れたら
みんなをもっと 幸せにできたのにな
どんなにちゃんとみんなのこと歌えたって
その歌ったのを さらに踏み潰されまくって、余計辛くなっちゃうじゃんね ほんとうにすみません
ここからまたどこかいけるかな、みんなといけるかな うー でも
背負ってきたぶんが             全部黒に反転したら


どうしよう



地獄は悪意ない誰かが自分のためだけにつくった理想郷。他人の私には牢獄です。常にあいつらのオナニーに付き合わされている。今日ももれなくまじ地獄。そんな世界自分ごと燃やし尽くして死にたいのに。なんで生きてる、なんで生きてる?意識低いバカをバカだってちゃんという大人居ろよ。もらった名刺とかもらった音源とかすぐそのへんのゴミ箱捨てんなよ持って帰れよ。誰かのおかげで何かができたらちゃんと感謝しろよ。それができなくて誰もいなくなった人に、困ってるならと毎回手を差し伸べて魂連れてかれてただただ損をする。うんざり。一年近く、優しさアダで返ってきすぎてほんとになんで生きられてんだろってかんじだよ。人に感謝できないとか、あたりまえのことに気付けないガキが気持ちよくなってんじゃねーよ気持ち悪りい。

歌うために生きてる、のは誰が見てもわかるだろうけど、ほんと異常だよな、起こってること全部。いろんなことがあったよ、即死レベルのつらいこと何個あった?撒き散らしてるようにみえるかもだけど全然言えてないやばいこととか、伝えてもどうにもならんこととか、無限にあるよ。周りを巻き込んでないかだけもっと注意して守って、わたしが全部殺さないと、だってわたしは歌があれば生きていけるから、君はそうではないんでしょ。ならやっぱりそういうもんだよな。抱きしめてぎゅーって潰したい。世界中の悲しみを。それを侮蔑されても、もうかまわない。
私たちは美しい。絶対にだ。誰が馬鹿にしようと。私たちは美しい。生きてる、生きていける。
息子のうんこオムツ爆弾はいったゴミ箱の中に頭突っ込んで絶叫する私をみても家族2人は頭撫でて可愛いねって私に言う。

↑このページのトップへ