圧倒的に生きる才能なさすぎていくら頭壁にぶつけても遣る瀬無さなんて消えないし、狂気病気が正常すぎて慣れたと思った頃に自分が自分を侮蔑する、誰にどう思われようが平気だけど、自分が一番よくこれで生きてんなぁ無様って見下して消してやりたくなる。そんなことなかったかのように仕事の時間になればニコニコできればいいけど多分少しもできてないし、でも時々はできてるといいなぁ、できちゃってるのも虚しかったり、はあはあ、こんな風なのが、誰もがきっとそんな気持ちを抱えている そう1人じゃない的な信じ方してみたって無駄なんだよ、いや普通にみんなここまで歪んでないいい奴だよどんまい。改善策とか考えてよくしてこう的な啓発でなんとかなるような心なんて心じゃない派なのがほんと逆にこっちだって見下しちゃってるのにも気がついててそれがまた最低で下に、でも私はその下に、さらにその下に、下に、って最悪のパターンにハマってもこの感じすら快楽ってできる程は若くなかった、子供もいる。私がクソゴミすぎるという理由で引き離されたらどうしようだけど充分あり得る話だ。今日も誰かに邪魔だなと思われながら生きたはずで、なんでこんなこともできないんだろう片付けくらいしろよと常に周りの人間には言われていて、被害妄想的な部分がやっとなくなっても事実だけでも充分ダメすぎるやつなので、そんなのはわかってる、わかってるからだよ

気持ちはグギるし誰も慰めてくれないし慰めてもらうにはツラさ伝えなきゃだけどそんなの自分のことすぎて関係なさすぎて言えないしてか言い訳になるから言いたくもないし言ってもいいやってなって言っても所詮他人事だし大丈夫だよーて言われて終わりだし大丈夫なんだろうけど私は大丈夫じゃないんだよっばかってなるしそもそもまともに会話ができる人が少ない。極端に少ない。一方的に喋って携帯触りながら適当に聞き流されてうんうんうんうん言われるだけなのとか基本だし。私もやってるし。議論とかしたくないから、違うなーって思いながらうんうん言ってあとでちげえよボケってなって爆発するし。整理された情報なんていちいち話したくないし怠いし。自分的にはどうでもいい対応されてるのに愛してるとか?はぁ?って思いますし。愛してるんでしょうね。で?って感じだけどそんなん普通にいったら幸せなんだろうし愛されてるんだろうし幸せでいいねとかいやお前が決めないで?って普通に思うし不幸とも思わないしあーーーーーーーー全部ぶち壊してえなあ。全部ぶち壊してえよ。

線を見ればわかる。
声の震えでわかる。
言い訳、体裁、外面。
それっぽくするのはそりゃ誰しも学べば単純なことにはなっていますけど。
声を出した瞬間からグッとくる音程に響に行くまでの速度の遅さ。人前で人前を避けている。守るための技法、技法だけの線、旋律、絶望する。
びびってんじゃねーよ晒せ、お前がお前の正しさを証明する前にそもそもおまえは本当におまえだということをただそこで歌えばいいだけちゃうんか。インプットを組み立ててアウトプットしてヒット出せる国で本当に良かったね下品下品下品。
きっと世の中的には私の方が下品なんでしょうけど、私は私を晒し続けるよダサくていいざまあみろ。
世界が、世界で、世界的に、声を出した瞬間に誰もが世界を理解する、自分の世界を晒し合うしかなくなる、聞くだけで魂でちゃう、そんなボーカリストに私はあと5年でなるよ。今じゃないんかって話だけど、ほんとは死ぬ間際くらいに成れるもんだろうなって思うから5年は最速だから、なんとかそれまでつきあってほしいんだけど、うん、
それまで付き合える?無理?

↑このページのトップへ