昨日はZEPP TOKYOでライブでした。
GIRLS'FOLKTORY'17シークレットゲストとして参加しました。
皆様写真誘ってくださったので、自分から声かけられない私のフォルダがホクホクしました、、、のでブログに載せます。


ガチンコ5のみんなと"絶対彼女""draw(A)drow"を歌いました!ドロドロで、フーフーフワフワのコール入ってびっくりした、最高!
ありがとうございました!
vx0A3BX6RN.jpg
みんな前回ご一緒したときより、歌うまくなっていた!

その後なんと"IDOL SONG"
本家本元あーりんと美怜ちゃんに本人パート歌っていただきました!
ピンク担当大集合チームわたあめということで、たこやきレインボーのさくちゃんも一緒に💗
ほんっとーーーに最高でした。
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0178.JPG
美玲ちゃん💗エビ中
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0180.JPG
あーりん💗ももクロ
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0177.JPG
さくちゃん💗たこ虹



有安杏果ちゃん私の曲きいてくださっているらしい😭嬉しい
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0179.JPG


高橋洋子さんのナマ残酷な天使のテーゼ聴けた…すごすぎた…歌声神聖だった
「少年よ神話になれっ!」のところで客席のヲタさんを指差してたのクソエモでした、「ああ彼らは少年なのか😭」と目からウロコでした。美しかったです。
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0169.JPG

コアラモードあんにゅちゃん🐨会うたび透き通っていく、なんなん、1ミクロも老けない
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0176.JPG

たこやきレインボー🐙🌈のみんなと!
_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0173.JPG
今週19日のサマソニでも同じステージだし出番も前後だから、続けて見に来てほしいです!
BEACH STAGEのお昼!
iKfCD63NCO.jpg


今週も仕事盛りだくさんだーめずらしく肌がガタガタになってきたけど!なおしつつがんばる!
ファンの方や、まだ会ったことのないあなたに、届く日が楽しみです。


せいこ👰🏻 =͟͟͞͞🔪💗

男性同士のつかみあいの喧嘩をとめにはいっていたら、一方の当事者がわたしをみて「おい、女!」と叫んで、出会って3秒でわたしの方がブチ切れてしまいました。
(女じゃねーだろうが!女として生きてんじゃねーんだよ!人だろうがよ!てめーは誰だよ!クソか!と、わからない人には一生わからないだろうけどあたりまえの価値観でキレ狂ってしまった)
 
すごいむしゃくしゃしたけど、帰宅しながら、なんかだかその「おい、女!」がある種のキャッチーさすら潜めている気がしてきました。
だってそんな、一言で怒りがマックスにいくことなんてね、滅多にないですよ。
というか、なんか既視感…?とおもったら
「おい、小池!」
だなあと思って。

そこから、毎年夏にはよくあることなのですが、殺人事件を調べるループにまた入ってしまって。
去年はシリアルキラー展に行って、その展示作品の持ち主である人が、作品を得るために服役中の殺人犯にあなたの絵をください、むしろ今から描いてください!などと手紙をかいている、など、シリアルキラーよりシリアルキラー絵画収集家の感性に心がざわついてしまったので、その人の趣味範囲中心にひろげていった感じだったのですが。
今年は日本の有名な殺人事件について、本当は証拠不十分であったり、死亡推定時刻が遺体発見時刻より遅かったりなどした釈然としない事件はやはり冤罪なんじゃないかとか、
冤罪だとすると、どんなストーリーがあったのだろうか、なぜ上告しないのだろうか、
本当は殺してないけど愛する人が目の前で強姦され殺されたから人生を捨てたんじゃないか?とか、とか、とか、色々思い巡らせて、
もしかしたら世の中に知れ渡っている事実より私の妄想のほうが本当のことに近い可能性だってあるわけで。騒音おばさんはひどく嫌がらせをされたことへの抵抗の最終手段としてのおふとんで、本当は被害者だったかもしれないとかとか。そういう説を唱えてる人のサイトをみたり、自分でもよく考えるんですけど。

私も色々経験して、事実と違うことが拡散されて、好き放題言われてることもよくあるので、世の中に伝わっていることのほぼほぼ全てが、どこかで歪曲してるよなって睨まないとなにもみえてこない気すらしてきますよね。そもそも言葉にした時点で真実より言葉の持つイメージに偏ってしまいますから。
だから言葉は丁寧に紡がなければとおもうけど、丁寧にしようとすると、なーんにも言えなくなっちゃったりするから、そしたら本末転倒でなにも伝わらなくなっちゃうので、場面で、、、っていうやつですよね。

さて。

先日はLINE LIVEご覧いただきありがとうございました!
みんなたくさんキャプチャー撮って、お気に入りの4枚みたいな感じで投稿してくれていて、「え、この人は私のこういう側面が好きなんだ!」と、
なんかファンのみんなそれぞれの好きな私がバラバラで面白かったです。
ちなみに私は自分で写真セレクトするときとか、こういうの選びがちです
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9943.JPG
顔隠れてるやつ!笑
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9945.JPG
これも写真で一言できそうな感じがよき。 
まだの方はここからアーカイブみれます。
9月3日(日) 12:00(正午)まで。
ピエール先輩さすがのまわしだし、配信ではレアキャラの縷縷夢兎かなえちゃんの声は説得力しかなくてほんと最高にかっこいい大好きな2人です。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9984.JPG
LINE LIVE特設サイトでどろどろを買うと、こちらのポスターにサインしたものを全員にプレゼントしています。こちらも9月3日(日) 12:00(正午)まで購入可能。
↓特設サイト


あとね、TKさんがブログに私のことかいてくださった!宇宙!わーい宇宙!
誰か好きな人が自分の名前をインターネット上でかいてくれるたびに、わざわざ「せいこ!」と思いながら「やすこ」ってフリックして「靖子」って文字を出してくれてるだろうなあ、とか思うとその手間がとても嬉しいのわかります?😭❤️
魔法→絶対少女→洗脳→東京黒穴→そして今年のキチガイアで、みんなそれぞれの基地地球つくったから、やはり次は宇宙しかないのかな!?そろそろ次のアルバム意欲も湧いてきたな!


そしてそして
8/30 draw (A) drow 発売の翌月、
9/27に発売する弾語り的なMUTEKIなアルバムのタイトルが「MUTEKI」に決定しました!

もうどんなタイトルにしても驚かれなくなってきましたむぅ

9/27渋谷、9/29新宿で、無料でライブがみられるリリースイベントありますので、お近くの方よかったら!CD1枚買うと写メとれます。
詳しくはHPとか、あと大森靖子アプリもめっちゃスケジュールみやすくなったのでダウンロードおすすめです。

今回も伝えたい情報が多く、長くなってしまいすみません。

明日はロックインジャパン!
サウンドオブフォレストというステージに出演します。
まさに大森靖子の音楽!みたいな名前のステージでとても楽しみです。森だし。
自分が何をしたいのか、何を伝えたいのか、
リア充でも鬱でもおっさんも童貞もヤリマンも処女もそれ以外の斬新なもっとかっこいいジェンダーもメジャーもインディーも天国も地獄も内臓も幻想もドロドロもキラキラも、両極端にみえるもの端から端まで全部捨てられないし諦めてないし全部に希望を持っているっていうところが、今の私にしかできない私だなって思ってるので、短い時間ですが、それを全部やりきれたら。
フェスだとやはり強度のある音楽に、比べられる場だと思うので、それに太刀打ちするために、ぜんっぜん簡単じゃ無理で。毎回丁寧にいつだって死ぬほど生きる気でステージに立ちます。こんな私だけど、よくいう「優勝」だってもちろん欲しいし。
ステージに、まだ言葉すら持たない何かが降り注ぎますように。

それでは明日会える方はまた明日!

心の血飛沫をキラキラの森の雨にして。

とおくのあなたには透明なんかじゃない愛を。



靖子👰🏻 =͟͟͞͞❤️

▲千葉雄大さんバージョン
▲大森靖子バージョン



森靖子2017.8.30発売ニューシングル表題曲「draw (A) drow」 MV、先日公開されました❤️ご覧いただきましたでしょうか。

作曲.編曲.ギター.プロデュース:TK(凛として時雨) 
作詞:大森靖子 
ドラム:ピエール中野(凛として時雨) 
ベース:中尾賢太郎 

でレコーディングして、

【監督】番場秀一 
【出演】大森靖子、千葉雄大 
ドラム:ピエール中野(凛として時雨) 
ベース:藤本ひかり(赤い公園) 
ギター:鈴木大記 
【衣装】縷縷夢兎、BALMUNG (スタイリング東佳苗)

の布陣でMVつくりました!




今日はMVのおはなし🌏


千葉雄大さん、もう私が何を言うまでもなく素敵の夢幻乗なのですが、
現場入りして、私のターンの撮影の様子をとおくからじーーーっとみたあと、
彼のターンで、私とは真逆のアプローチでこの曲の異常な熱量を表現してくださり、
「わあ!俳優すごい…私も私の作品なんだから、日和らないように立たないと!」と変なゾーンに入ってしまったので、その後別れ際にインタビュー撮影にはいるまで、全くわきあいあいしなかったです。すごい距離感で牽制しあっていました、ミュージシャン同士対バンするときみたいでした。
でもそれが、普通のたのしいとは違うかもしれないんですが、私にはめちゃくちゃたのしくて、美しい時間でした。
でもやっぱり最後にお話しした時の、柔らかい表情に、あれ癒されるなんてもんじゃないですね、赦しでした。
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9842.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9843.JPG
MV撮影することは、私にとっては曲を完成させたご褒美みたいなものだから、本当につくれることが嬉しいです。衣装のイメージを佳苗ちゃんに話すときに、話しながら掴める曲の本質もあったりして。

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9306.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9312.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9308.JPG
ちなみにわたしの衣装は、トップスは縷縷夢兎なんだけど、スカートZARAだからおそろっちできるよ!
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9277.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9340.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9349.JPG

MVでベース弾いているのは赤い公園の藤本ひかりちゃん❤️
下北沢の奥のほうのライブハウスの深夜イベントで一目惚れしてからもう5年ぐらいたった、
かっこいいのに、足ぴょーんしてるベース弾く時の動きほんと萌えるんだー!
今回はMVだったけどいつか一緒に音出したい!
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9274.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9275.JPG
かぅわいい!
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9289.JPG
ギターは、このシングルの2曲目の編曲や、ねもしゅー舞台セカロマでKAT-TUN上田さんが歌唱する楽曲をつくったときに編曲をしてくださった、若き音楽の鬼鈴木くん。
ほぼ室内作業だから一年分くらい動いたーー!とおっしゃっていました
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9288.JPG

ドラムはピ
DVD盤のジャケはセンター
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9347.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9844.JPG


歌詞については、深く読もうとすれば無限に深く掘れるように小ネタをタイトルにも曲にも埋め埋めしたのですが、ちょっと小難しくしすぎているし、多分絶対全部は誰にも伝わらないし、でも基本的には、べつに理解されようとも思わないわたしのなかの怒りみたいなものを、共有するためではなくその閃きだけをわざと美しく魅せるために珍しく表面に出したので、自分のなかで超戦って、ちょっと勝てる、かな!という状態のノリだけ結果的に伝わればいいなって思う。でも何が伝わっても何も伝わらなくても全然オッケーです音楽だから!都合いいときに寄り添える状態に変幻自在でありたい。
耳障りだけはTKさんのつくる音楽のイメージを裏切りたくないと思ったので、意味合いというよりは響きに愛情の重きをおいた上で、カラオケじゃなく自己表現にするぞという、こねくりまわし作業とーってもたのしかったです。
この曲の色は、深い青のなかにとても薄いピンクが差して、それが滲んでなぜか群青色になるみたいなイメージがあって。
印刷は青弱いので、ジャケ全部手塗りして売ろうとしたんですが、会社の規約で無理だったので、どんな色だろ〜含め、その色を想像して買ってもらえたらなって思います。


クッソ長えブログ読んでくださってありがとうございます。ついでにクッソ長え連載コラムも読んで欲しいです。30歳の承認欲求についてかいてます。30歳じゃない人も是非。
こっちのほうが時間かかるけど評判悪い!笑
また気が乗ったときに更新します。ばいばーい

↑このページのトップへ