好きな油そば屋のかわいい店員のTシャツがサカナ系バンドで特にサカナ系バンドのせいとかなんとかではなく、いやどこかやはりそういうところはあるのかもしれないが、別に何されたとか何が嫌とかどうもないけど、好きな油そば屋のかわいい店員なので、サカナ系バンドのTシャツでつらかったです。だって好きな油そば屋だから。ダイエット中だから油そば食べるのだってすごい大事な一回でそこでかわいい店員いてるんるーとおもっていたからなんかつらかったです。だから日本にいる限り多分どこ行ったって何したってこれからつらいんでしょうね、人がこういうの辛いでしょって私に対して思うことはたいしてつらくなかったりするのにどうでもいいとおもわれそうなことを真剣につらいからつらい。油そばは周りの目を気にせずに自分の油そばだけと向き合い口の周りをベッタベタにしながら食べたいものだ。くそ。くそ、もう目なんか合わすものか、店員なんていないように過ごしてやると思っていたらお釣3000円もらい忘れたし、なんだろうとても、なんかダメなような気がするのに本当に私が思う私のダメさになど誰も多分気がついてなくて、遅刻するとか喋り方変とかそういう当たり前の私のおかしさよりもっとなんか、なんか違うみたいなとこ、多分誰も気がついてなければいいなっておもう、どこかがかけてしまっている、あの日からとかないし、あいつのせいとかもなく、幸せも不幸せもなく、きっと私には何かがかけている

最近話がうまくできない気がする。うまくまわらないMCとかも。なんなら伝える気がないのか?まあ前からか
どこもエアコン効きすぎててさむい
どうでもいいことをもっと喋りたい、それを話さないとどうでもいいことぬきで大事なことなんて伝わらないと思う

↑このページのトップへ