月別アーカイブ / 2017年03月

どーも!サティフォです💪
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0273.JPG
サティフォです*\(^o^)/*

1stフルアルバム「ヒットチャートをねらえ!」発売からちょうど一週間が経ちました!

色々なSNSで色んな意見を見て、みんなに届いてるのがすごく嬉しいです!

MVも1ヶ月経たずして"8万回再生"されてます!
https://youtu.be/CuUG4j9nJp4

去年より確実にONIGAWARAが広がった、そんな実感があります!


しかし!!

「ヒットチャートねらえ!」と言ったもののオリコンのチャートでは、


74位


でした!!!


悔しいです😭


しかし、去年の「欲望」より進歩したのは間違いない(順位とか枚数とか)のでそこはポジティブに捉えつつも、「ヒットチャートをねらえ」とか言ってた割には…とも思いつつ…嬉しさと悔しさが両方あります!


でも、確実に進歩した!
みんなのおかげでヒットチャートにちゃーんと入った所もあったので紹介します!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

iTunesのJ-POPチャート1位
iTunes総合チャート4位
タワーレコード週間インディーズチャート8位
タワーレコード梅田マルビル店デイリーチャート3位

以上!

はい、すごい進歩!
みんなすごい!ありがとう*\(^o^)/*


とはいえ、まだ発売一週間だしまだまだ広めていきたい気持ちがガッツリある!
順位もジワジワ上げて行く、
ロングヒット「J-WALK何も言えなくて…夏」方式もあると思います!!
なので引き続き「ヒットチャートをねらえ!」をよろしくお願いします!!!!


そして、ツアーにも是非ともあそびにきていただきたいのであります!!!!

3/25〜リリースツアーのチケット一般発売スタート🙋‍♂️

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

1st full album「ヒットチャートをねらえ!」リリースツアー2017〜ベストヒットO・N・I〜 ツーマンGIG

2017.5.19(金)仙台編
会場:仙台enn3rd  
OPEN19:00 START19:30
チケット前売り:3200円 当日:3700円
共演:Creepy Nuts

2017.5.24(水)福岡編
会場:福岡INSA
OPEN19:00 START19:30
チケット前売り:3200円 当日:3700円
共演:空きっ腹に酒


1st full album「ヒットチャートをねらえ!」リリースツアー2017〜ベストヒットO・N・I〜 ワンマンGIG

2017.5.26(金)大阪編
会場:OSAKA MUSE
OPEN19:00 START19:30
前売り3200円 当日3700円

2017.5.27(土)愛知編
会場:名古屋APOLLO BASE
OPEN17:00 START17:30
チケット前売り¥3,200 当日¥3,700

2017.6.3(土)東京編
会場:渋谷WWW X
OPEN16:45 START17:30
チケット前売り¥3,200 当日¥3,700

詳しくは、
https://www.onigawara.club/

遊びに来てね☺️



PS.
かのスガシカオさんも30歳からキャリアをスタートし1stシングル「ヒットチャートをかけぬけろ」でデビューしてそこから20年間駆け抜け続けています。
僕らも1stフルアルバム「ヒットチャートをねらえ!」ここからスタートです!イェーイ*\(^o^)/*

こんばんは。

斉藤です。

先行配信、フラゲ日を経てついに世に放たれたONIGAWARAの「ヒットチャートをねらえ!」。

どうだ?みんな聴いてる?まだ?週末取りに行く?買うか迷ってる?

いいアルバムができたよ、マジで。

1stフルアルバムの名にふさわしい、非常にパワーある作品。

我々2人が出会ってから今までやって来たことの集大成といっても過言ではない。できる全てを詰め込んだ!!

どんなことでもいい、一文字でもいい、一万文字でもなんでもいい、宝物でもゴミでもいい、感想を聞かせてほしい!

あなたのヒットチャートにランクインすることが最終目標。絶対に一位をとる。

さあ楽しんで!

よろしく。

斉藤伸也

_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2108.JPG

こんばんは。

_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2865.JPG

斉藤です。

本日は、ONIGAWARAの1stフルアルバム、

ヒットチャートをねらえ!

の店着日!!!!!!

ついに来た…天気を操作しがちなONIGAWARAだったが、このアルバムが春を連れて来た感じあるね!足元が悪いのもある意味、チャンスだよね。乗り越えられないわけがない。
俺は春が大好きなので、このタイミングでリリースできることを嬉しく思う。

アツいことは竹内メンバーがブログに書いてくれたので、一字一句違わず前日のブログに同意!よくぞ言った!

出だしとしてはCDではない一風変わったシングル3作品を一枚のCDにまとめる義務があると思ったのだよ。やはりな。
しかしながらあのタンクトップは似合わない、シャッターチャンス'93、GATTEN承知之助〜We Can Do It!!〜って見事にバラバラだったんだよね、びっくりするほど。
それが三曲並ぶ時点でかなり悩んだ。これアルバムになるのか!?というビビりがあったね。

・アルバムとしての完成度が損なわれるなら無理してシングル三曲入れなくてもいいんじゃない?説
・むかし配信で小出しにしてた曲の再録入れてもいいんじゃない?説

なども持ち上がった。でも、それは俺のやりたいことではなかった。
2016.6.5のWWWワンマンをやった結果、何か感じるものがあった。そのキラッとした瞬きみたいなものを濁らせたくなかったのだ。2016.6.5以降のONIGAWARAをパッケージしたいと強く思った。フレッシュなものを作りたかったのだ!!!!!!

そして、できた!

やったね!

今までのONIGAWARAを好きな人も楽しめると思うし、最近知った人も楽しめると思うし、まだ知らない人も楽しめると思うし、とても良いアルバムだと思う!

そして渋谷でのインストアイベント!
なかなかシュールで足元のお悪い中お越しいただき誠にありがとう。なかなか楽しかったな。楽しかった?

明日はついに発売日か…ドキドキする…!ヒットチャート入るぞ!

なかなか言葉がまとまらんな!!!!!!ごめん!
以上、斉藤でした。

↑このページのトップへ