≪TV≫
7月14日(水)20:00〜 2時間スペシャル
フジテレビ「アオハルTV」 ONE PIECEキャラ弁企画

7月24日(水)19:00〜
フジテレビ「2019FNS うたの夏まつり」 出演:WANIMA 主題歌「GONG」披露!

≪雑誌≫
パブリシティ情報!

≪雑誌≫
6月24日発売
「ぴあ月刊スカパー」(田中真弓インタビュー)

7月4日発売 
「日経エンタテインメント!」(指原莉乃インタビュー)

7月5日発売
「AnimeBros.」(田中真弓×古谷徹×大場真人鼎談)

7月5日発行
「TOHOシネマズマガジン[ONE PIECE特別号]」
(一冊まるごとONE PIECE特集!ユースケ・サンタマリア インタビュー)
「シネコンウォーカー」「イオンエンターテインメントマガジン」
(W表紙・ユースケ・サンタマリアインタビュー)

7月13日発売
「ジュニアアエラ」(指原莉乃インタビュー)

7月17日発売
「TV LIFE」(ユースケ・サンタマリア×指原莉乃×山里亮太鼎談)

7月19日発売
「CUT」(田中真弓×古谷徹×大場真人鼎談、WANIMAインタビュー)

7月20日発行
「FLYING POSTMAN PRESS」(WANIMAインタビュー)
7月21日発売
「SCREEN」(劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』特集!田中真弓×古谷徹×大場真人鼎談/田中真弓×磯部勉対談)

7月23日発売
「Cancam」(指原莉乃インタビュー)

7月24日発売
「TV navi」(田中真弓インタビュー)

8月1日発売
「ぴあ Movie Special夏号」(WANIMAインタビュー)

8月3日発売
「日経エンタテインメント!」
(劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』特集 田中真弓、WANIMA、大塚監督インタビュー他)
「りぼん」(指原莉乃インタビュー)

8月6日発売
「ダ・ヴィンチ」(田中真弓インタビュー、ユースケ・サンタマリア×山里亮太 対談)

7月9日、都内某所にて公開アフレコが行われ、ゲスト声優として映画に出演しているユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太の3名が登壇しました。

_ITA5820.JPG

 アフレコが始まる前からテンションマックスの3人。MCからアフレコスタートを促される前に、「喉はばっちりあっためてきました!山ちゃんなんて海水でのど焼いてからきてるから!(笑)」と、序盤から飛ばすユースケ。いざアフレコがスタートすると、本番さながらの緊張感。怪しげな雰囲気で、海賊万博の開幕を宣言するブエナ・フェスタ(ユースケ)。ルフィを見つけ興奮するシーンでは、まさかの「指原!?山里!?」とふたりを探すというアドリブも炸裂!アフレコ中の指原から「こんなにふざけてやっていいんですか?」とツッコミ、笑いを誘うシーンも。さらに指原と山里で白熱の海賊万博を実況。万博のスペシャルゲスト・歌姫アン(指原)と万博の司会者ドナルド・モデラート(山里)で軽快な掛け合いを披露。はじめて掛け合いをした二人は、「やってみてすごく楽しかった」と笑顔を浮かべました。

_ITA6195.JPG

 

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』で海賊万博の主催者:ブエナ・フェスタを演じるゲスト声優のユースケ・サンタマリア。原作漫画を何度も読み直していることはもちろん、「ONE PIECE」を読むために今も週刊「少年ジャンプ」を購入し続けていたり、考察本や考察動画を見るほど“かなり”の「ONE PIECE」好き。
 そんなユースケ・サンタマリアが“無”責任に「ONE PIECE」を語るTOHOシネマズマガジン[ONE PIECE特別号]が7月5日(金)より、全国のTOHOシネマズ(日比谷、シャンテ、渋谷、梅田、なんば、天神は除く)にて無料配布されます。ユースケ流「ONE PIECE」の楽しみ方や今後の予想などをロングインタビュー、さらにはアフレコの裏側やユースケが今作で活躍を期待するキャラクター紹介、映画最新情報など、全16Pの大ボリュームでお届け!なんと表紙は原作者・尾田栄一郎描き下ろしポスタービジュアルで、どどん!と登場!ぜひ該当のTOHOシネマズで手に入れてください!
 さらに、同日から全国のシネコンで配布される「月刊シネコンウォーカー」、イオンシネマにて配布される「月刊イオンエンターテイメントマガジン」でも、尾田栄一郎描き下ろしポスタービジュアルでのW表紙に加え、中面でも大特集!こちらも合わせてチェックしてください。

※当初、”全国のTOHOシネマズ”と記載しておりましたが、日比谷、シャンテ、渋谷、梅田、なんば、天神は上映がないため、特別号は配布しておりません。
上記劇場以外のTOHOシネマズにて配布中です。

TOHOシネマズ劇場はこちら↓
https://www.tohotheater.jp/theater/find.html

TCM別冊_OP_H1s.jpg

↑このページのトップへ