月別アーカイブ / 2016年11月






日本では馴染みが浅い
バック・テール・ジグ 




S__9134107.jpg




上は3年前からdepsでテストしている
Backtailjig。下はOWNER社から
リリースされたBacktailSHAD。



共に、同じOWNER社製の6/0フック
を使用した強度充分なタイプ。



アマゾンに行くと各種、売っているが
どれも微妙にアイの位置などが
違うので、ただのフォローベイトと
思っていると大間違いw



ワタクシ実際、昨年末に
念願の10kgピーコックを釣らせて
貰ったのも、このdepsのプロト
Backtailjigです^^;



S__9134108.jpg




HUGE60×depsBacktailPROTO




アマゾンのピーコック釣りだと
どうしてもフォロー用のような
イメージになりますが、
実際はBacktailでないと
喰わない状況が多々ある。



昔はアホみたいに、
スイッシャーばかり”漢引き”とか
言って拘って投げてましたが
2年前からRyusukeに触発され
その使い方に目覚めましたw



depsのBacktailは発売未定ですが
OWNER製のBacktailSHADは
5/8~1ozまで5サイズ揃ってます。



そんな訳で今年最後の遠征準備!
楽しんできます^^;







 




予約中の新作CAP[SmileSwell]
予約期間は12月9日迄でしたが
この週末で完売致しました^^;



ご予約頂いたお客様、
ありがとうございました。
デリバリーは12月末〜1月頭と
なっておりますので、
少し、お待ちくださいませ。



S__9109506.jpg



夏からの怒涛の遠征ラッシュも
残す処、1旅のみ!
放置気味だったblogもボチボチ
更新していきますね^^;

Camo.jpg

2017年オリジナル迷彩柄





JlrJKNTSep.jpg


内側には、防臭加工された銀糸を
織りこんだミューファン汗止め仕様
ツバ裏とメッシュ内側のテープも
お馴染みのロゴ仕様です^^



CamoWappen.jpg

 
フロント部分には大きなパイル状に
埋めた
ボリューム感のある刺繍ワッペン
(通称:サガラ・ワッペン)を使いました。


ツバにはOBOFお馴染みの
スタッズ仕様、メッシュ全体に刺繍、
配置されている1★1Smileマークは
五月蝿すぎないバランスです。








こちはらソリッドブラック仕様
Black.jpg
xa66uBdV41.jpg


BlackWappen.jpg





OBOFオンラインSHOP
コチラから


デリバリーは12月末〜1月初旬です






このblogでも何度か書かせて
もらっている縁の下の力持的
存在のSLP WORKS^^!



S__8609795




特に汽水域でのPNGバス釣り後は
必ずメンテしてもらいます^^;



毎回、次のキャストで世界記録級が
掛かるかも!という事が
充分にあるエリアに入るので
現地でのタックルのトラブルは
最小限に避けたいものです。



ルアーやフック、ラインなどの
システムの準備はもちろんですが、
リールの細かいメンテナンスは
本当に現地でのメンタル的な部分に
強く影響してきます(自分的には^^;)



そんな不安を全てカバーしてくれる
ワタクシにとっての圧倒的信頼感が
この、SLP WORKS! 



そんな訳で準備してイッテキマス




SLP WORKS
http://sportlifeplanets.com 




よい週末を^^!

 

↑このページのトップへ