月別アーカイブ / 2015年05月



今回の中国探索は夢を求めテッパン
である上海の
明珠湖へ行かず4年前に
ガセを
喰らった武漢へ行って来ました。


空港でローカルと合流するや否や、
「一昨日から大雨で水温も気温も
下がり過ぎで厳しい、釣れないかも…」
と…^^;^^;^^;


しかし、ここまで来たら、どうする事も
できず武漢から北上すること700km程の
大陸ほぼ中央に位置するダム湖へ一気に
IDO!狙いはガンユイとケツギョ。


全体がシャローな明珠湖エリアとは違い
水深40m平均の水深があるリザーバー^^;
魚が浮かない事には話しにならずで
1m刻みで5mまで探ってみるが無…
どのレンジにいるのかもわからないまま
完全ノーバイトで2日間終了…


それでも同行のTK4は朝のタイミングに
合わせて小型ながらチークとゲイザーを
しっかりキャッチしていたので言い訳は
できません…(;_;)


その後はケツギョ狙いにターゲット変更
し大陸を、またまた700km南下するIDO
(4日間の滞在で1500kmは走ったカナ^^;)



チークは3年前に釣ってるがケツギョは
アタリさえもなく、どう釣るのかも??
な感じでしたが超セコ釣りで何とか
初ケツギョをキャッチ^^;


image


12lbのフロロに直リグ1番フック
それに2インチ程のメバルワーム^^;


そんなフィネスな仕掛けをHUGE60で
ナントカ投げ倒して、ようやく釣れた!


まぁまぁな労力と時間を費やし釣った
ネイティブのケツギョなのでサイズは
兎も角、嬉しい最初の1本^^;


image


ここのエリアは韓国ソガリのような
ヒョウ柄、オリジナルで最大級になる
白斑、両種のハイブリットの3種の
ケツギョが混生してるらしい。
(↑画像はローカルが釣ったヒョウ柄) 


ほんの少しづつだけどチークも
ケツギョもなんとなく見えてきたので
今年中に必ず再トライします!


そんな訳で仲間の皆さん、今回も
お世話になりました☆感謝^^;


 



咲夜フライト遅延の中、
なんとか帰国しました。


今朝は帰国→病院直行^^;
強めな抗生物質でドーピングです




慌しく準備して明日から
上半期のハイライト本番撮影開始!


誰も、やった事のないチャレンジ
だと思うので、お楽しみにー


ここ最近、連敗だったので自分を信じ
本番に賭けてきます!





咲夜から完全ダウン…


とりあえず帰国まで時間あるので
今回の料理レポート^^;




映画レッドクリフといえば
長江の赤壁の戦い


長江といえば何と言っても
名物は長江産の淡水魚を使った
''淡水魚料理'


写真は左上から

1.長江産ナマズの煮込みスープ
2.ワカサギみたいな魚の唐揚
3.川アナゴの煮込み
4.小さいナマズの揚げ物


驚いたのはナマズもアナゴも
脂のりがスゴイ!
肉や鮪トロのようなギドギド脂
ではなく、まぁまぁ上品な脂で
ちょっとビックリ…


やっぱり淡水魚は食べるより
釣るほうがスキです…^^;




あ、ちなみに↑のカエルは
淡水魚料理屋の必至メニューですが
コチラは大好物🎶


田鶏(デンチー)と言ってたが
多分、養殖蛙^^;



そんな訳で、あと少し
ニーハオに居ります。






↑このページのトップへ