月別アーカイブ / 2018年08月


かぞえうた-第一夜-

photocat.jpg


作詞 小見川千明
作曲 AtelieLadyBird




こんな夢を昨夜見たんだよ 君は笑うだろうか?
ひとつ ふたつ 月を数える 君が笑ってくれる日まで


流れる黒髪 唇は赤く 星を湛えた瞳に 僕の影が揺れる
寂しいとか悲しいとか 遠い記憶のように
薄れほどけてくけど 君をなくさない
ずっと待っている

百年越しの約束を交わそう 君がいない未来だとしたって
百年越しの約束を果たそう 君が笑ってくれる日まで

ずっと待ってるよ ここに座ってるよ
唐紅の切なさを胸の奥に押し込んで

愛しいとか 恋しいとか 遠い記憶のように
溶けて流れてくけど 僕は忘れない
ずっと覚えてる

百年越しの約束を交わそう 君がいない未来だとしたって
百年越しの約束を果たそう 君にまた会える日まで



こんな夢を昨夜見たんだよ なんて全て夢ならば
こんな胸の苦しみなど 知らなくて良かったのに

だけど愛してる

百年越しの約束を交わそう 君がいない未来だとしたって
百年越しの約束を果たそう 君が笑ってくれる日まで

ぽたり露が落ちる白い花 空に暁の星がひとつ
この日を僕は待っていた 君を 君を ずっと・・・








「夏目漱石/夢十夜-第一夜-」より





わすれなぐさ-Season de l'oubli-


1photocat.jpg



作詞 小見川千明

作曲 ARUHI




あれは遥か遠い春の記憶
私を通り過ぎていった日々よ

蠱惑的な瞳 導いてくれたのは?

あれは遥か遠い春の記憶
今はもう何も覚えていないの




あれは遥か遠い夏の匂い
私を通り過ぎていった日々よ

潮風になびく髪 貴女を置いていきました

あれは遥か遠い夏の匂い
今でもこの胸をしめつけてるの



あれは遥か遠い夜風の中
私を通り過ぎていった日々よ

ふいに絡まる視線 夢から突き落とされた

あれは遥か遠い夜風の中
言葉一つも投げかけられないで



あれは遥か遠い春の記憶
私を通り過ぎていった日々よ

甘い少女ゆえの罪 あれは嘘ではなかった

貴女の顔を思い出せないの
どうか私を許さないでいてね











「吉屋信子/わすれなぐさ」より







1534904646371.jpg
本格的な食事制限が始まって早い物で2週間過ぎました!!!

お腹が減って辛いのではないかと心配していましたが、やる気スイッチが入っている状態なので空腹は辛くないです!!!

むしろ食べなければいけない方が辛い💦

食べない方が簡単なんだなぁと知りました。

ステーキが封印されているので、外食が困ります💦

最近は
ジョナサンのローストビーフ
ガストのキムチ冷奴&納豆
という強い味方を見つけました☆*゚

ランチの時間でお刺身単品とかなかなか見つけられないのー

ランチが敵になる日が来るとは(´;ㅿ;`)笑


1534904643376.jpg

プロテインを出先で何回か飲むので、プロテイン収納ケースが着いているタンブラーを買いました✨

便利ー✨

あとはバナナと玄米ブラン(はちみつ&レーズン)を非常食として持ち歩いています。


食事制限して今まで無駄な食事が多かったんだなぁと思いました。


トレーニングが終わったらラーメンもカレーも食べるけど、調整の仕方を学んだのでリバウンドせずにすみそうです\( ˙꒳˙ \三/ ˙꒳˙)/

あと約1ヶ月!!!

頑張るぞー💪(˙👄˙ )



↑このページのトップへ