line_116843793042064.jpg

民俗学的なお話が大好きなので、殺生石を見に行きました。


石がゴロゴロしていてなんか怖いなぁー

なんで意志を積んでるんだろう?賽の河原みたいで怖いなぁー

なんて思っていたら本当に賽の河原でした!!!!!

緑いっぱいだったのに急に開けて石がゴロゴロ……

硫黄の匂いも濃くて急に違う所に来てしまった感じがしました


今なお増え続けているという千体地蔵

IMG_20190722_201411.jpg
IMG_20190722_201426.jpg
歩道を降りて石を積んだのかなぁ???

勇気あるなぁ、、、


line_117459728631554.jpg

昔の伝説が今も語り継がれてるってロマン✧︎*。

と、ここまでは楽しい観光だったのですが

私達は見つけてしまったのです 

【展望台1キロ】という看板を……


せっかくだし行ってみようか!

1キロならすぐだね!

なんて軽い気持ちで登りだしたのですが



おかしい


異様な傾斜と舗装されていない道順


line_116857818485812.jpg

写真だと伝わらないのですが、1段1段が高い階段...💦

line_117456461401867.jpg


気にぶらさがってるリボン


あれ?これって遭難防止の目印…


だけど今更戻れないので、合っているか分からない道を登り続けるしかない


私、、、サボなんだけど、、、お靴、、、↞


line_116854105561334.jpg

↑↑↑無言の私。

これもう遭難だよ………

なんて思い始めるとポツンと姿を見表す看板

その看板を信じて登り続けなんとか展望台へ!!!!


line_117533275619042.jpg

なんにも見えない😂  霧がこい😂

私を包み込む虚無感と絶望感!!!!


IMG_20190722_201509.jpg
IMG_20190722_201441.jpg

本当はこの山々が見えるらしいです。



なんの為に登ったんだろう……


だけど本当の絶望はここから



下り!!!!!



霧のせいで地面がズルズル滑るのです

それをただのサボで降る恐怖!!!


line_116850523969668.jpg

\わたしココにいるよー!!!!!/

誰か居ないか叫んでみる


そしたら急に後ろからランニングをしているおじ様登場!!!!


地元の方のランニングコースみたい………


爆笑するしかない😂💦



なんとか転ぶことなく無事にスタート地点である殺生石まで辿り着けました。


生きて帰れて良かった(真顔)


皆さん展望台へ向かう際はちゃんとした服装の方が良いですよ!!!!!


1563938272553.jpg

普段、運動をしないので良い運動になりました...💦