常日頃、いろんな機材とかドラム周りのものを
調べたり、試奏させていただいたりしますが

先日、釣りに行った釣果を(俺は釣ってないけど)
ぽんちゃんが釣ってきた魚を捌いたんですが。。。

やはり万能包丁では難しいところはありますわな
一人暮らしや料理をしっかりやらない人には
十分なものです。野菜、肉、魚、基本的なことはできます

しかし、やはり魚をさばくなら出刃が欲しいところ
俺の勝手なイメージかもしれんけどね


なんか、どうせ買うならいいものを買ってみたいけど
オカッパリからの釣りもたくさんいくようになって
魚をさばく機会が増えるようなら買おうかなーって思ってる


そんな中で少し気になる包丁があるのよね

ZDP-189


なんのこっちゃわからんと思うけど
包丁に使われる鋼材のことです

聞いた話やネットのレビューとかでしか知らんし
周りに使ったことがある人がいないのでわからんのだが
まあ、よく切れる包丁らしい
しかも最高クラスの硬度の材質なので研いだりするのも大変で
扱い方次第ではすぐダメにしてしまうとか?


昔やってたバイト先や
今まで使ったことある包丁は
まあそこそこのものとかだったと思うんだけど

料理人の使う包丁
最高硬度の包丁ってなんかロマンを感じるんよね
自分で持ちたいってのもあるけど
めちゃくちゃにいい包丁って一度は試してみたくない?


俺だけかしら?

せっかくならペティナイフとかでもいいのを持っておけば
キャンプとかするときにも持って行ったり便利なのかも?


なんか良い包丁を使うと
食材の繊維を壊さず切れるから
食材の味が変わるとかいう迷信のような話を聞いたことあるけど
どうなんでしょ?
主観でいいので料理人、もしくは料理好きの人のお話を聞いてみたい


んでは今日はこの辺で


一度でいいから
包丁を打つ鍛冶場をみてみたい
ミトがお送りしました








そうそう
せっかくLIVEができるようになったんだから
みんなに知ってもらうために
うるさいくらい告知したりするかも

知らなかったとは言わせないためにね!