ツアーも残すところはあと1公演となり、今年のライブも数えるほどとなり
新潟もとても楽しかったなという思いでいっぱいで嬉しく
大体ツアーって各公演ごとに改善点が見つかって、次はもっと良くしていこうねって感じの流れが多いんですけど
でも今回のは毎回毎回違った意味で最高を叩き出してるよねっていう話で盛り上がってまして
最後の最後はどうなるんだよっていうわくわくでいっぱいですね。

あいも変わらず曲作りの日々ですが、本当にこういうことを書いている場合ではない
ついこの間メインで使ってるパソコンまわりのトラブルで祈りを捧げたばかりなんだけど、色々面倒なことになっているので

まじですみませんが今日はこのくらいで勘弁してください失礼します。


どうも!ぽにきです!

12月ですね。

年末といえば忘年会。

先日は僕達の仲間が誕生日と言うことで忘年会兼誕生日会でした。

普段メンバーはそれぞれ違う界隈で生きてるのですが。

ミト充ことみつるくんも僕の界隈に参加し始めて先輩方々に可愛いがってもらってるようで微笑ましい。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3025.PNG
そんなみつるくんの珍しい姿がこちら。

いやーいいね。

忘年会感あるね。
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3022.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3024.JPG
歳とっても愛だの夢だの言えそうな大切な仲間たちと記念に!

風邪ひくなよ!

アディオス!
ぽにき

というネパールカレー屋さんを
ご存知だろうか?

2010年。カタコト日本語による
悲し過ぎるツイートでバズって
一躍 時の人となったネパール人
ビカスさんのお店である。

当時のわしもツイッターで見て
来店したのが9年前。

先日久しぶりに行ってみたので
ご覧ください。

ta-da🥺
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8612.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_128APPLE_IMG_8613.JPG
圧倒的手書き。

テーブルと透明なテーブルマットの間には
当時からのお客さんたちによる手書きのイラストやメッセージカードがびっしり並んでいた。
愛されている。
日本全国からいろんな年代の方が来店しており中には海外から来ている方もいるようだった。

そして料理。
わしはスープカレーを注文。
(肝心のカレーの写真を撮り忘れた。すまん🥺)

「辛いけど平気?」
とビカスさんに聞かれたが

「でーじょーぶだ」

と即答。

しばらくすると出てきたスープカレー。
確かにやや辛いかもしれないが
ちょうど美味しく食べられる辛さで
旨味を強く感じられる
万人向けの味付けであった。美味。

最近のビカスさんのツイッターでも
"ランチタイムに1組しかお客さんが来なかった
悲しい" といった旨のツイートをしていたので
またたまに食べに来たいなぁと
思わされるお店である。

↑このページのトップへ