月別アーカイブ / 2017年09月

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2894.JPG
ご飯がすすみ過ぎたらごめんなさい。


【とことん豚肉!大好評レシピ162】

Amazon →★★★ 
楽天 →★★★

51mjnYPzYgL._SL250_.jpg



ちょっと写真ではとろみ感があまり出てないんですが、
トロッとしててじゃがいもに挽き肉が絡んで美味しいです。
これはガッツリ味が好きな夫と次男が旨い旨いとわしわし食べてました。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2895.JPG
じゃがいもがほくほくで挽き肉とろとろ、そらご飯に合いますわね。
麻婆味っぽいので麻婆じゃがと書きましたが、辛くないです。
ピリッとさせても絶対美味しいので、その場合はお好みで豆板醤を入れて下さいね。


【材料】4人分
◎じゃがいも(6等分)・・・4個
◎豚挽き肉・・・350g
◎水・・・130ml 
A
◎ごま油・・・大さじ2
◎オイスターソース・・・大さじ1
◎鶏がらスープの素、片栗粉・・・各小さじ2
◎生姜、にんにく(共にチューブ)・・・各2cm


【作り方】
①じゃがいもを耐熱容器に並べてふんわりラップをかけ600wで5分加熱する。その間にフライパンでひき肉を炒め(油はひかずに)色が変わったら出た脂を拭き取り、じゃがいもを加えて炒める。
②水を加えて蓋をし弱火で5分蒸し、よく混ぜたAを加えてとろみがつくまで炒める。


_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2894.JPG

しっかりした味付けなのでご飯によく合います。
ひき肉から出た脂を拭き取らないとちょっと脂っぽくなるので、是非拭き取って下さいね。
みじん切りのネギを加えるとより麻婆っぽくなるかなと思います。
よかったらお試し下さい!







先日子供たちと好きなタイプの話をしてて、
お母さんはどんな人が好き?パパみたいな人?と聞かれたので

「いや、違うな。(失礼か)

お母さんが好きなタイプはね~、
黒髪で、口数が少なくて、背が高くて、ちょっとシャイな人が好きかな〜」

と、自分の事は棚に上げて山Pとか「ストロボエッジ」の蓮くんを思い出しながら言ったんやけど、
次男が

「ああ、わかった。
ママが好きなタイプはズバリ、

クレヨンしんちゃんのボーちゃんだ!」



確かに黒髪で口数少ないけどもwww

「いやちょっとボーちゃんではないかな」

「あ〜、鼻水出てるもんね・・・」


そこじゃないwww


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

書店様にサイン本を置かせて頂いています。
ご希望の方がいらっしゃいましたらぜひ。
下記ピンクの文字の店舗では地方配送も賜っておりますので
お電話にてご注文が可能です。

◎ブックファースト 阪急西宮ガーデンズ店
0798-62-6103
◎紀伊國屋書店 梅田本店
06-6372-5821
◎大垣書店 高槻店
072-684-8700
◎大垣書店 京都イオン桂川店(9/5以降)
075-925-1717

◎水嶋書房 くずはモール店
◎水嶋書房 くずは駅店
◎水嶋書房 枚方市駅店 


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 

ブログ内レシピ検索はこちらが便利です↓↓↓



よろしければお友達登録して頂けると嬉しいです
(通知がうるさい場合は通知オフにしてくださいね)
※登録後は更新のお知らせが届く「トーク画面」でキーワード検索が出来ます 



※日々のお弁当をインスタグラムに載せています


※レシピブログに参加しています。クリックして頂けると励みになります!


※「朝すぐ!弁当」シリーズのFacebook公式特設サイトです

 
※cottaオフィシャルパートナーです
securedownload.jpg



【出版した書籍一覧】

「全部レンジで朝すぐ!弁当」
Amazon →★★★
楽天 →★★★
9784594611569.jpg

 
「料理レシピ本大賞in japan'2016」入賞しました

        


お仕事のご依頼はこちらからお願い致します↓
tackymama.okudakazumi@gmail.com



_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2875.JPG
浅漬けとサラダの中間、って感じ。
 


【とことん豚肉!大好評レシピ162】
Amazon →★★★ 
楽天 →★★★
51mjnYPzYgL._SL250_.jpg




白菜が少し余ったらオススメの浅漬け。
キャベツで代用も出来ます!
 
_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2875.JPG

風味付けに青海苔を入れてみたけど、ほぼ青海苔の味がしない(笑)
もう少し量を増やしてみるか、何なら入れなくてもいいかもしれない・・(結局)

切って混ぜるだけ、浅漬けのようなサラダのような感覚です。
よかったらお試しください!



【材料】
◎白菜(1cm幅くらいに切る、食べやすい長さで)・・・3枚(適当でOK)
◎輪切り唐辛子・・・ひとつまみ(なくても可)
◎青海苔・・・小さじ1(なくても可)
A
◎ごま油・・・大さじ1
◎酢・・・大さじ1/2
◎鶏がらスープの素・・・小さじ1/2
◎柚子胡椒(チューブ)・・・3〜4cm
◎塩・・・小さじ1/4


【作り方】
①ボウルに白菜、Aを入れて全体によく混ぜてしばらく置き、しんなりしたらぎゅっとしぼり(水気が多ければ捨てる)青海苔、輪切り唐辛子を加えてよく混ぜる。

_var_mobile_Media_DCIM_112APPLE_IMG_2876.JPG

なくても可ばっかりか。
最初からなしにしてしまえもう。


先にAを混ぜておくと柚子胡椒が全体にまんべんなく混ざります。
鶏がらスープの素を昆布茶で代用してもOKです。
白菜をキャベツで代用する場合も調味料、工程など全て同様です。

よかったらお試しください!







今朝のブログで「豚こまボール占い」をさせて頂いております。
これが結構当たるようで、コメントくださった方も皆さん当たってたとのこと!

何を選んだか書いて下さってると、ああ、この方はこんな方なんだなーとわかって親近感がわいたりしてなかなか面白いです。
編集の池田さんはゆかりチーズを選んでめっちゃ当たってたらしく、
マダム和美すごい!と言ってました。
ありがとうございます、マダム和美に伝えておきますね。(お前や)


まだの方はよかったらやってみてくださいね!
好きな味付けはどれ?あなたの基本的な性格を勝手に占いますw(豚こまボール占い) : たっきーママ(奥田和美) 公式ブログ
【とことん豚肉!大好評レシピ162】Amazon →★★★ 楽天 →★★★こんにちは、マダム和美です。(誰やねん)新刊「とことん豚肉」本の中に「ミートボール占い」というものを掲載させて頂いてまして、気になる彼や旦那様が6種類あるミートボールのどの味付けを選ぶかで、
lineblog.me


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


書店様にサイン本を置かせて頂いています。
ご希望の方がいらっしゃいましたらぜひ。
下記ピンクの文字の店舗では地方配送も賜っておりますので
お電話にてご注文が可能です。

◎ブックファースト 阪急西宮ガーデンズ店
0798-62-6103
◎紀伊國屋書店 梅田本店
06-6372-5821
◎大垣書店 高槻店
072-684-8700
◎大垣書店 京都イオン桂川店(9/5以降)
075-925-1717

◎水嶋書房 くずはモール店
◎水嶋書房 くずは駅店
◎水嶋書房 枚方市駅店 


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ブログ内レシピ検索はこちらが便利です↓↓↓


よろしければお友達登録して頂けると嬉しいです
(通知がうるさい場合は通知オフにしてくださいね)
※登録後は更新のお知らせが届く「トーク画面」でキーワード検索が出来ます 



※日々のお弁当をインスタグラムに載せています


※レシピブログに参加しています。クリックして頂けると励みになります!


※「朝すぐ!弁当」シリーズのFacebook公式特設サイトです

 
※cottaオフィシャルパートナーです
securedownload.jpg



【出版した書籍一覧】

「全部レンジで朝すぐ!弁当」
Amazon →★★★
楽天 →★★★
9784594611569.jpg
 
「料理レシピ本大賞in japan'2016」入賞しました

        


お仕事のご依頼はこちらからお願い致します↓
tackymama.okudakazumi@gmail.com




【とことん豚肉!大好評レシピ162】
Amazon →★★★ 
楽天 →★★★
51mjnYPzYgL._SL250_.jpg




こんにちは、マダム和美です。(誰やねん)

新刊「とことん豚肉」本の中に「ミートボール占い」というものを掲載させて頂いてまして、
気になる彼や旦那様が6種類あるミートボールのどの味付けを選ぶかで、彼の性格や好みの女性のタイプをマダム和美(だから誰よ)が勝手に占っております。
なんの根拠もなく。独断と偏見で。(それ占ではない)


「豚こまボール」(豚こま切れ肉を丸めて焼いた肉団子のようなもの)も6種類の味のバリエーションがあるんですが、
こちらは彼ではなく「あなたの基本的性格」を勝手に占います。
でも本に掲載出来なかったので、せっかくなのでこちらでご紹介しようかと。


どの味の豚こまボールの味付けが好みか、想像でいいので決めてみてください!
マダム和美がバッチリあなたの性格を当ててみせましょう。
いつでもあなたを見ーてーるーでーー(こわいこわい)


さて、あなたはどれがお好みの味付けですか?

◎マヨカレー
◎梅しそ
◎ゆかりチーズ
◎ねぎ照りだれ
◎韓国ピリ辛
◎豚こましゅうまい

決めたらこちらをご覧ください↓↓↓




【マヨカレー】
みんなでワイワイするのが好きな寂しがり屋さんね。
周りに気を使える人なので好かれるけど、たまに気を使う事に疲れて突然何もかもどうでもよくなることもあるみたい。
人に対しての好き嫌いが激しく、一度嫌いと思うとよっぽどのことがない限り好きになるのは難しいわ。
感情がすぐ顔に出るので気を付けて。(ほら、今も出てるで)

【梅しそ】
一人の時間がないとストレスがたまるタイプ。
基本、一人で過ごすのが苦ではなく、むしろ好き。自分の世界を大切にする人ね。
比較的穏やかな性格でキレるということはないけれど、一度怒ったらなかなかおさまらない一面も。
友達も穏やかな人を望み、がさつな人が苦手。(大雑把の私はお嫌い?)

【ゆかりチーズ】
意外と人見知りで、自らすすんで話しかけるのが苦手。
かと言って相手からガンガン自分のテリトリーに入ってこられるのも苦手で、心を開くまで時間がかかるわ。
一旦心を開いたら相手を裏切ることはない誠実な人。
ただし、基本、人を信用してません。(壺は買いません)

【ねぎ照りだれ】
とにかく頑張り屋さんね。
正義感が強く、人に頼らず何でも一人でやろうとするので頼りにされるけど、頑張りすぎて時々疲れてしまうみたい。
それでも「ありがとう」の一言だけでまた頑張れてしまう人よ。
たまには肩の力を抜いて、頑張りすぎずに誰かに頼ってみて。(私のここ、あいてますよ)

【韓国ピリ辛】
頑固で、なかなか素直になれないタイプ。
人当たりはいいけど(悪く言えば外面がいい)広く浅くよりも、少なくてもいいから自分を理解してくれて信頼出来る人がいればいいと思ってるわ。
心を許せるのはほんの数人だけで、その数人を大切にする情の厚い人。(私は化粧が厚めです)

【豚こましゅうまい】
本来甘えん坊なのにちょっぴり甘え下手。
相手がどう思うかを先に考えてしまう優しい人なので、嫌われたくない気持ちと恥ずかしさが優先してなかなか素直に甘えることができないようね。
度を越さなければ甘えられたり頼られて嫌な人はいないんだから、思い切って素直に甘えてみて!(さぁ、勇気を出して私の胸へ)





すみません、勝手にwww
お前に私の何がわかるねん、て感じですよね!!笑

ちなみにうちは、夫がゆかりチーズ、長男が梅しそ、次男が韓国ピリ辛で
全員めっちゃ当たってました(笑)


ではまた。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



書店様にサイン本を置かせて頂いています。
ご希望の方がいらっしゃいましたらぜひ。
下記ピンクの文字の店舗では地方配送も賜っておりますので
お電話にてご注文が可能です。


◎ブックファースト 阪急西宮ガーデンズ店
0798-62-6103
◎紀伊國屋書店 梅田本店
06-6372-5821
◎大垣書店 高槻店
072-684-8700
◎大垣書店 京都イオン桂川店(9/5以降)
075-925-1717

◎水嶋書房 くずはモール店
◎水嶋書房 くずは駅店
◎水嶋書房 枚方市駅店 



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


 

ブログ内レシピ検索はこちらが便利です↓↓↓



よろしければお友達登録して頂けると嬉しいです
(通知がうるさい場合は通知オフにしてくださいね)
※登録後は更新のお知らせが届く「トーク画面」でキーワード検索が出来ます 



※日々のお弁当をインスタグラムに載せています


※レシピブログに参加しています。クリックして頂けると励みになります!


※「朝すぐ!弁当」シリーズのFacebook公式特設サイトです

 
※cottaオフィシャルパートナーです
securedownload.jpg



【出版した書籍一覧】

「全部レンジで朝すぐ!弁当」
Amazon →★★★
楽天 →★★★
9784594611569.jpg

 
「料理レシピ本大賞in japan'2016」入賞しました

        


お仕事のご依頼はこちらからお願い致します↓
tackymama.okudakazumi@gmail.com



↑このページのトップへ