月別アーカイブ / 2012年02月



たっきーママ@**happy kitchen**



めっちゃ自分好みに仕上がりました~!


鶏肉大好きだけど、あっさり系が好きになってきたお年頃。

これは子供にも好評で私も気に入りました。



梅干し入りでさっぱりしてるけど、梅干しの味は全くと言っていいほどしません。

梅干し好きな方は量を増やして下さい。



白菜の旨味もしっかり味わえます♪

あんかけは冷めにくいので、寒い日にいですね❤




【材料】

◎鶏もも肉・・・1枚

◎白菜・・・1/8個

◎片栗粉・・・大さじ1

※醤油、酒・・・各大さじ1/2

※にんにく、生姜(共にチューブ)・・・各1cm

★水・・・100cc

★みりん、砂糖、片栗粉・・・各小さじ1

★醤油、ほんだし・・・各小さじ1/2

★梅干し・・・大1個(小さめなら2個)




【作り方】

①鶏肉は一口大に切り、※と一緒にビニール袋に入れてよく揉みしばらく置いておく。

②白菜は適当な大きさに切り、梅干しは種を取って潰して★を合わせておく。

③片栗粉を①に入れて揉み込み、油を熱したフライパンで中火で焼く。

④焼き色がついたら裏返して1分ほどしたら白菜を加えてザッと炒める。

⑤白菜がしんなりしたら弱火にして蓋をし、5~7分ほど蒸し焼きにする。

⑥蓋を取り中火に戻し、合わせておいた★を入れてとろみが出るまで煮る。


※投入する前に再度★をよく混ぜて片栗粉を溶かして下さい。



たっきーママ@**happy kitchen**




あんを投入する前の鶏肉を味見したら、このままでも美味しかったので

あんはもういいかしら・・・なんて思ったけど、せっかく準備したので入れました。


うん、入れると全然違うものになって美味しい!

それに、あんって何気にかさ増し感あるし(^▽^;)


ご飯の上に乗せてご飯にあんを絡めても美味しいかも❤







そうそう、鶏肉を焼く時とかに私はいつも

「両面を焼く」とか「焼き色がついたら裏返す」

とかという表現を使うのですが、


自分の中では当たり前のように「焼き色がつくまであまり動かさない」

という前提で書いていたので特に気にもしてなかったんだけど・・・


先日放送された「やっつけ晩御飯!」がYoutubeでUPされてるよって

わざわざメッセージくれた方がいたので早速見てみてビックリ。



レシピはむね肉の甘辛丼だったんだけど、レシピには「両面焼く」って書いたのに

マツコデラックスさん、鶏肉をフライパンに入れてから

ずーーーっと「炒めてる」ではないか(((゜д゜;)))



あぁぁぁ!そんなにいじったら火が通らなくて時間内に仕上がらないよぉー!と

ハラハラしつつ見ていたら、案の定

「あら、全然中まで火が通ってないわ!間に合わないわ~ごめんなさいね~!」




・・・・・( ̄ー ̄;




一応、「移動式の火力の弱いIH鍋なので早く仕上げるコツを・・・」

と聞かれてたので、なるべく薄い削ぎ切りにして焼く時は動かさず

中まで火を通すために蓋をして・・・


って言ったのに、何ひとつやってくれてませんでしたwww

(それ以前にマツコさん、ゲストの荻原次晴さんに夢中でそれどころではなかった様子w)



レシピって、書き方でそれぞれとらえ方も違うし

言い回しって難しいなぁ・・・と改めて痛感したのでした( ´(ェ)`)






言い回しと言えば、昨日セナとルイがお店屋さんごっこしてたんだけど

セナが



「焼きたてのニワトリから採れた、

新鮮な卵はいかがですか~」



焼きたてチキンから卵が生まれちゃいました(((( ;°Д°))))



言い回しというか・・・

すっごく新鮮ってことを伝えたかったという事は

何となくニュアンスでわかりました('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン






いつもありがとうございます(´∀`)

お手数ですが、応援ポチして頂けると嬉しいです♪



たっきーママ@**happy kitchen**  たっきーママ@**happy kitchen**  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ















たっきーママ@**happy kitchen**



セナの長かったインフルエンザとの戦いも終わり、

週末はセナのリクエストでもあったカニすきをしました。


カニの足をたっぷり買って、かなり奮発。


インフル真っ只中に「治ったら何が食べたい?」と聞いた時に

「カニすきがいい」と言ってたので、それを励みに頑張ろうねって約束してたから。



で、その次はママの煮込みハンバーグねっと。


おぉ!

任せてっ!


去年くらいまでは、ママのご飯の中で1番塩おにぎりが好きとか言われて

作り甲斐も何もあったもんじゃなかったけど

こう言われると俄然やる気が出るよね!単純だから❤




何度か載せてますねこれ。

別にごり押しって訳じゃないんですが他に載せるのがなかったんであはっ



そして、すっごく量多いですwww

何人家族?!


写真プラス、まだ5個ほど控えております。

お皿に乗り切らなかったので・・・



かなりたくさん出来るってことを踏まえたうえで、

挽き肉が半量の場合は、全ての材料調味料も半量にしてね!


うちは翌日のパパ弁と、私とルイのランチにパスタに変身させたいので

たっぷり作ります。


フライパンは、焼く時は2つ使って、煮込む時は深さのある方のフライパンでいっぺんに。


冷凍も可です!

でもその場合はソースは別に冷凍した方がいいと思います♪





【材料】ちょっと小さめ12個分

☆玉ねぎ(薄切り)・・・1/2個

☆しめじ・・・1房

☆コンソメ・・・2個

☆バター、薄力粉・・・各大さじ2

◎合挽き肉・・・500g

◎玉ねぎ(みじん切り)・・・1/2個

◎パン粉・・・1カップ

◎牛乳・・・180cc

◎卵・・・2個

◎塩こしょう・・・適量

★ケチャップ・・・大さじ8

★ウスターソース・・・大さじ5



【作り方】

①パン粉は牛乳でふやかしてからボウルに◎の材料を全て入れて粘り気が出るまでよく混ぜる。

②少し小さ目の小判型に形を整えてフライパンで両面焼く。(生焼けでOK)

③焼き色がついたら一旦取り出し、使ったフライパンに(洗わず)バターを入れて溶かし、薄切りした玉ねぎとしめじを炒める。

③薄力粉を入れて馴染ませ、水500ccを少しずつ入れながら溶けて沸騰したらコンソメを入れて溶かす。

④溶けたら★を入れ、沸騰したら①のタネを戻して時々上からタレをかけながら15分煮込む。



※仕上げに少量のバターを加えるとよりまろやかになりますが、入れても入れなくてもお好みで。





たっきーママ@**happy kitchen**



柔らかいタネなので、小さめの方が焼きやすいです。

材料や工程は多いように感じますが、実際はそうでもなく

すっごく簡単。


残ったらタネを潰してタレと和え、パスタに絡めても美味しいです❤














今日、12日振りにセナが登校しました。

長かったなー


学校に行く時、玄関で「いってきまーす」と言って出て行った直後

立ち止まって振り返り、



「ママ・・・


長いあいだお世話になりました!

ありがとう(*^▽^*)」







嫁ぐ娘の挨拶か(≧▽≦)ノ





体力も激減、すっかり弱ってしまってましたが

今日は4時間授業なので大丈夫かなぁ?


学校全体では4クラスが学級閉鎖、

セナのクラスでも昨日は10人お休みだったそう。


でも、セナみたいにインフル後の様子見で休んでる子もいるようで

ここんとこ毎日9人前後休みだったみたいなので、

学級閉鎖は3日間だけで今は強行突破みたい。いいのかそれ



今のところ、家族の誰にもうつってません。

潜伏期間かも?

いや、うつってる気がしない・・・どんだけ鋼の体





出来てなかったコメントのお返事、全てしたはずですので

お時間がある時にでも見て下さいね♪


遅くなりすみませんでした。



皆さんもくれぐれもインフルや風邪などひかないよう

お気を付け下さい❤






いつもありがとうございます(´∀`)

お手数ですが、応援ポチして頂けると嬉しいです♪



たっきーママ@**happy kitchen**  たっきーママ@**happy kitchen**  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ









↑このページのトップへ