月別アーカイブ / 2011年08月


たっきーママ@**happy kitchen**


豚バラブロックを買って何を作ろうかと考えた時に

真っ先に出て来るのが角煮とこのローストポーク。


何度かご紹介してるレシピです。


簡単なんだけど美味しくて、味がしっかりしてるので

おかずが少ない時はこれをご飯に乗っけて丼にしちゃいます。


クックパッドのレシピはこちら↓



Cpicon 柔らか美味しい♪ローストポーク丼 by たっきーママさん



柔らかくてとっても美味しいです♪




【材料】

◎豚かたまり肉・・・500gくらい

◎にんにく(チューブ)・・・適量

◎塩こしょう・・・適量

★醤油・・・100cc

★みりん・・・30cc

★酒・・・25cc

★お酢・・・25cc【作り方】



①オーブンを190度に予熱開始。大きければ豚肉を半分に切って、ニンニクと塩こしょうをすり込む。
たっきーママ@**happy kitchen**  


②オーブントレイにクッキングシートを敷き、その上に豚肉を置いてオーブンで45分焼く。

③★の調味料を平らな容器などに入れて合わせておき、豚肉が焼けたら★を入れた容器に入れる。
たっきーママ@**happy kitchen**  


④少し冷めたら裏返して裏面も味を染み込ませて、冷めたら適当な厚さに切る。 

たっきーママ@**happy kitchen**






たっきーママ@**happy kitchen**




途中の過程の写真は以前の使いまわしで~す(;´▽`A``



冷めても美味しいし柔らかいので、事前に作っておけるから

パーティーにもいいですよ♪


切ってからタレを上からあまりかけると辛くなるかも。

そのままで充分味が染み込んでます(´∀`)










今日は夕方からセナの学校のお祭り。


もう夏休みが終わってる学校もたくさんあるようですが

うちは来週までなので、ラストスパートって感じで

予定がパンパンに詰まってます


最近、毎日夕方にはゲリラ豪雨があるんだけど

今日は降らないであげて欲しいなぁ・・・






いつもありがとうございます(´∀`)

お手数ですが、よろしければ応援ポチして頂けると嬉しいです♪



たっきーママ@**happy kitchen**  たっきーママ@**happy kitchen**  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ





たっきーママ@**happy kitchen**



これは私好みの味でした。

ちょっと甘めなので子供も食べ易かったようです。


大根おろしをちょっと甘くしたみたいな、みぞれチキンって感じ?


おろし玉ねぎは甘みが出て美味しいですね!

ドレッシングにも使えるし、ケチャップやソースと混ぜれば

バーベキューソースにもなるし、

作るのもみじん切りよりすりおろす方が楽だしw


こちらもとっても簡単です!





【材料】

◎鶏もも肉・・・1枚

◎しめじ・・・1房

◎塩こしょう・・・適量

◎薬味ネギ・・・好きなだけ

★玉ねぎ・・・1/4個

★醤油、酒・・・各大さじ1

★砂糖・・・大さじ1/2

★生姜(チューブ)・・・2cm



【作り方】

①玉ねぎは摩り下ろし、★の材料全てを合わせておく。油を熱したフライパンで一口大に切った鶏肉をこんがり焼く。

②鶏肉に火が通ったら、石づきを取ったしめじを入れて炒め合わせ、★を加えてひと煮たちさせる。

③塩こしょうで味を調えてよく混ぜ合わせたら、汁ごとお皿に盛りネギを散らす。




たっきーママ@**happy kitchen**



これに七味をかけても美味しいかも。

玉ねぎに甘みがあるので、砂糖は少量でもいいかもしれません。


でも、甘ったるい甘さではなく、ほんのり甘い程度なので

ご飯にも合いますよー











いつもありがとうございます(´∀`)

お手数ですが、よろしければ応援ポチして頂けると嬉しいです♪



たっきーママ@**happy kitchen**  たっきーママ@**happy kitchen**  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ






たっきーママ@**happy kitchen**




たまにはお魚メニューで。


鮭は私も子供も大好きなんだけど

そのまま焼いたのが好きなので

アレンジした物を好んで食べてくれない。


でもこれは味見をしてもらった時点で「もっともっと~」と

2人がひな鳥のように口を開けていたので

写真を撮る時には


少なっ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ



葉っぱ類を好んで食べてくれないルイも

キャベチュくらさい♪(キャベツください)って

口開けてたのできっと美味しかったんだと思います(〃∇〃)




【材料】

◎鮭・・・2~3切れ

◎キャベツ・・・1/4くらい

◎片栗粉・・・適量

★バター、醤油・・・各大さじ1

★みりん・・・小さじ1

★にんにく(チューブ)・・・2cm




【作り方】

①鮭に酒を振ってしばらく置いて、臭みを取ったら水気を拭き取く。キャベツは適当な大きさに切る。

②皮と大きな骨を取り除き、1切れにつき5等分くらいに切って片栗粉をまぶす。

③油を熱したフライパンで②を両面焼き、キャベツを加えてザッと炒め合わせてから弱火にし、蓋をして10分蒸す。

④蓋を開けて★を全て加えて、水分を飛ばすように強火で一気に炒め合わせる。





たっきーママ@**happy kitchen**



キャベツの量によって醤油とバターの量も加減するといいと思います。

玉ねぎを加えてもいいかな♪


野菜たっぷりの場合は野菜から水分が出るのでいいのですが、

野菜が少ない場合は醤油とバターの分量を少し減らして下さいね!



魚のアレンジ料理もこれから頑張っていきたいな~

子供達もパパもお刺身は大好きなんだけど

普通のお魚はすすんで食べてくれないので・・・

って私もだけど











先日、ちょっと落ち込む事がありました。


誰かに聞いて欲しい、でも誰にも言えなくて

ずっとモヤモヤして・・・


昨夜、旦那がわりと早く帰って来たので、事の成り行きと私が思ってる全てを

旦那に聞いてもらいました。



黙って真剣に聞いてから的確な意見とアドバイスをしてくれた後

ご飯を食べ終わってからみんなを車に乗せ

外に連れ出してくれました。


ちょっと離れたスーパーに行っただけだけど

子供達は夜のドライブだ~って喜んでたし

私も気付いたらさっきまでのモヤモヤが少し減ってました。


昨日の夕飯のお刺身が足りなかったとかで

「今からみんなでお刺身買いに行くぞ~!」

って言ってたけど、みんなを夜遅くにも関わらず連れ出したのは

それだけじゃなかったと思う。多分。


そういう人です。


って、本当にお刺身食べたかっただけだったりして



昔、まだ私が働いてた頃

会社ですごく嫌な事があって

家で泣いてしまった時に、

黙ってそれを聞いてくれた旦那さんが

「今日は外で飯食おうか」

って言って、オススメのお店に連れてってくれました。


って言ってもカツ丼屋さんだったけど、

それを黙って食べてる時、旦那が一言

「誰がどう言おうと気にするな。

お前には俺がついてるんやから」

って言ってくれた事を思い出した。


どんな事があっても、私にはこの人がいるんだって、

結婚してまだ間もない頃だったけど

初めて、あー家族なんだなって思えた時だったような気がする。


色々あってケンカをしても、

あーこの人と結婚して良かったなって思える瞬間があるから

ここまで来れたのかな。



ありがとう、パパさん。

私、頑張るよヾ(@^▽^@)ノ


すみません、ちょっと暗い独り言でした。







いつもありがとうございます(´∀`)

お手数ですが、よろしければ応援ポチして頂けると嬉しいです♪




たっきーママ@**happy kitchen**   たっきーママ@**happy kitchen**  にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ




↑このページのトップへ