こんばんは。奥田大地です。
早いもので、このブログを始めてからそろそろ2週間が経とうとしています。

投稿した記事を読み返してみたのですが、派遣のアルバイトでズボンを2枚履くことによって公然わいせつ罪を回避した誕生日間近の27歳フリーターバンドマンということしか伝えられてない気がしするので、今回は僕が所属しているレベル27というバンドについてWikipedia風に真面目に書いてみようと思います。

長くなりそうなので、無理だと思ったら途中で読むのをやめてもらって涼しい部屋で麦茶でも飲んでくださいね。

それではどうぞ!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




レベル27

レベル27は、奥田大地、オオタ13月、星野・J・隼一、くぼようへい、アトモスフィア◯◯(サポートメンバー)の5人からなる大阪のツインボーカルスリーギター心情系ギターロック着脱式覆面バンド。読み方はれべるにじゅうなな。愛称はレベニー。


_var_mobile_Media_PhotoData_Metadata_DCIM_120APPLE_IMG_0101.JPG


基本情報

出身地 🇯🇵日本・大阪
ジャンル 心情系ギターロック
活動期間 2016年7月25日 -
事務所 無所属
公式サイト 

メンバー      ◾︎奥田大地(Vo,Gt,リーダー)
                      ◾︎オオタ13月(Vo,Gt)
                      ◾︎星野・J・隼一(Gt)
                      ◾︎くぼようへい(Ba)
                      ◾︎アトモスフィア◯◯(Dr)

旧メンバー ◾︎アトモスフィア岸上(Dr)


この項目では色を扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。


^   概要
ある日「音楽で人気者になりたい!」とオオタ13月(Vo&Gt)が奥田大地(Vo&Gt)を誘い、人気バンドの楽曲を紙袋を被って演奏した映像をSNSにアップし始める。
その後、「人さまの楽曲を演奏するだけで人気者になれるほど甘くはない」ということに気付き、オリジナル曲を作り始める。

幾度かのメンバーチェンジを経て、2016年6月27日にバンド名がレベル27に決まる。同年7月25日にインターネット上でその存在を公開し、8月20日に初ライブを行う。それ以降、コンスタントにライブを行っている。

レベル27という名前は「偉大なロックスターが亡くなる年齢」である27歳のときに結成したことも由来の一つであるが、実はベースのくぼようへいは一つ歳下である。

メンバーそれぞれに担当カラーがあるのが特徴。


^   メンバー
赤色 - 奥田大地(おくだ だいち)
Vo&Gt。作詞作曲も手がける。明るい根暗担当。バンドのリーダーであり、バイト先でもリーダーを務める。バンドの曲の他にも様々な楽曲を作ることが得意。好きな食べ物はバナナ。


青色 - オオタ13月(おおたじゅうさんがつ)
Vo&Gt。作詞作曲も手がける。奥田とは結成以前からの付き合い。バンドの繊細な部分を担っている。透明感のある歌声が特徴で、楽曲に奥行きをもたらしている。好きなキャラクターはスヌーピー、ぼのぼの。


緑色 - 星野・J・隼一(ほしの・じぇい・しゅんいち)
Gt。楽器をこよなく愛する。バンドの音作りをほぼ全て担当している。エフェクターを作ることも得意としており、オオタに自作のエフェクターを貸している。バンドの音をすぐにまとめることができるので、一部では「音が見えている」と噂されている。


桃色 - くぼようへい
Ba。メンバー内で唯一の歳下。サブカル担当。絵を描くことが好きで、物販のPOPは全て彼が担当している。サブカルな面が持ち味ではあるが、ベースの腕も非常に優れている。基本的に多才。


※2016年12月18日までアトモスフィア岸上(黄色)がDrで在籍。兼任していたバンドでの上京を理由に脱退。それ以降はサポートメンバーと活動を行う。サポートメンバーは「アトモスフィア」の名を担う。


^   略歴
     2016年
◾︎  6月27日 バンド名がレベル27に決まる。

◾︎ 7月25日 活動開始。

◾︎8月20日 アメリカ村FANJ twice 「ボイソニック2016」にて初ライブ。

◾︎9月22日 2回目のライブにして初の自主企画、「レベニーの森1」を開催。共演者が豪華だったおかげで動員が100名を越える。この日より1st CD「▷ゲームをはじめる」の販売を開始する。

◾︎9月24日 ツインボーカル、スリーギター、心情系ギターロック着脱式覆面バンド「レベル27」× 若き奇才クリエイター「丸米。」のコラボ作品と題して「ポンデリングを手離すな!」のアニメーションMVが公開される。

◾︎10月8日 南堀江Knaveにてミナミホイールのエディションイベント「16ビートで寝カセナイブ」に出演。呼んでくれたEmu sickSに心から感謝し、「来年はミナミホイールに出たいね」と闘志を燃やす。

◾︎12月18日 心斎橋FANJにて2度目の自主企画「レベニーの森2」を開催。被るとレベニーくんに変身できる「レベニーくん変身トート」を販売開始するが、窒息する恐れがあるため被ることは固く禁止している。この日のライブをもってドラムのアトモスフィア岸上が脱退。

2017年
◾︎ 2月 秘密基地スタジオにて長期間に渡るレコーディングに突入。スタジオに籠りきりの日々を過ごす。

◾︎5月 ヨルニトケルのツアーに帯同させてもらい、初めて大阪府外でライブをする。20代後半の男が揃いも揃って運転免許を持っていないことを恥じ、全員が免許を取ろうと決意する。

◾︎ 6月10日 心斎橋FANJにて3度目の自主企画「レベニーの森3」を開催する。この日より2nd CD「▷ゲームをつづける?」の販売を開始する。

◾︎7月2日 夏福2017に出演。「このイベントと一緒に大きくなっていきたい」とメンバー全員で誓う。



^   作品

_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2303.JPG
1st CD「▷ゲームをはじめる」
1.ポンデリングを手離すな!
2.はないちもんめ
3.誰かの綺麗事
4.???
¥627(会場価格¥500)

ジャケット:朝倉チサト

通販

_var_mobile_Media_DCIM_121APPLE_IMG_1667.JPG
2nd CD「▷ゲームをつづける?」
1.チャイナドレスを着て
2.ロックマンしたい
3.ちゃんと悲しいよ
4.コンビニエンスシンドローム
5.???
¥1,000

ジャケット:朝倉チサト

通販



^   外部リンク




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


以上です。

正直途中で何度も書くのが嫌になったので、あなたもきっと何度も読むのが嫌になったことでしょう。


もしくは途中をすっ飛ばしてここまでスクロールした人もいるでしょう。


それでもいいんです。ここまで辿り着いてくれたんですもの。


結局何が言いたかったかというと、レベル27のことを応援してねということです。


"レベル27を結成してからこれまでのこと"はこの記事に書いたので

"レベル27のこれからのこと"はリアルタイムで見ていてほしいです。


今までの僕らを見てくれていた人や、いつも応援してくれている人ももちろん同じですよ。

応援してくれること、好きでいてれくれることがいつもめちゃくちゃ励みになっています。
本当に本当にありがとう。これからもどうかよろしくね。

たくさんのパワーをもらっていること、どうしても伝えたくなっちゃいました。
















あとはことあるごとに「レベル27いいわ〜」ってブログやTwitterに書いたり無理矢理にでも友達をライブに連れてきてその友達にCDを買うように勧めたりライブに来れない友達には通販で買うことを勧めたり「奥田さん好きマジらぶパネェ」的なことをTwitterに1日100件書いたりしてくれたらもっと励みになります。


























何か見えました?見えてるわけないですよねよっしゃセーフしめしめ。



^   ライブ情報

◾︎ 2017年7月22日(土)
Emu sickS presents 「16ビートアザラシフェス」
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2285.JPG

レベル27はFANJ twiceで13:40からです。

チケットはこちらから↓




◾︎ 2017年8月4日(金)大阪福島2nd LINE
夏福後夜祭 -君となつふく-
_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2251.JPG

チケットはこちらから↓





◾︎ 2017年9月13日(水)大阪梅田Zeela
FM802 RADIO∞INFINITY×TOWER RECORDS梅田マルビル店 presents 「ライブハウスは遊び場です。」

_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2273.JPG

チケットはこちらから↓




ライブでお会いしましょう😊








奥田大地