こんにちは。みなさま初めまして。
大阪のレベル27というツインボーカルバンドでVo&Gt(赤)を担当しております、奥田大地と申します。

大阪生まれ大阪育ち、悪そうなやつはだいたい友達(妹の)、そんなこんなで現在も大阪で音楽活動をしながら生活をしております。

音楽活動を初めて早8年、世の中を生き抜くみなさまにとって挫折と呼ぶにはあまりにも小さな挫折(それでも若輩者の自分にとっては大きな挫折)を何度か経験し、昨年、腹を括って"レベル27"というバンドを、同じような年齢と境遇の成人男子たちと結成するに至りました。

ミュージシャンとしても一人の男としてもまだまだ未熟な僕ではございますが、誠実に、実直に、真摯にこのブログを更新していきたいと思っておりますので、今後お付き合いいただけましたら嬉しく思います。

さて、堅苦しい挨拶はこのくらいにして、早速本題に入りたいと思います。



















今月、7月25日はわたくし奥田大地の誕生日でございます。















…画面の向こうから数々の罵声が聞こえた気がした。

いや、これはですね。
自分の誕生日を祝ってほしいとか、そういうのではなくてですね。

この、僕の誕生日である7月25日はレベル27が活動を始めた日でもあるわけです。

活動を始めたのは去年。
ドキドキソワソワしながら活動開始の報告をしたことを覚えております(主にTwitterで)。

早いもので、それから一年が経とうとしております。
この7月25日、毎年メンバーで集まってレベル27のお誕生日をお祝いしようと企んでおります。
その様子を配信するなりなんなり、まだ詳しくは決まっていませんが、そういう風にできたらと思っております。

つまりはですよ。







毎年自分の誕生日にメンバーと過ごすということですよ。



いやぁ、いいじゃありませんか。

仲の良いメンバー(27〜28歳のアラサー男たち)と過ごす誕生日。
こんなに幸せなことはないでしょう。できればかわいい女子とかと過ごしたい。
みなさまにも、レベル27のお誕生日を祝ってほしいなと思っております。

そして、ついでで大丈夫なので、僕の誕生日もお祝いしてくれたら嬉しいです。




生まれるということ。

たくさんの愛情を受けて生まれてきた僕は、これまでたくさんの愛情をもらって育ててもらいました。

そのくせに、のらりくらりと生きてきたせいで、何ひとつ成し遂げられてはいません。

家族にも、友人にも、応援してくれている人にも、返したいご恩がたくさんあります。

これから先、レベル27のメンバーとしても個人としても立派な人間になることを目指し、その先々で恩を返していきたいと思っています。

レベル27というバンドを作るためにオオタくんと準備をしていた25歳〜26歳とは違って、27歳は素敵な一年になりました。
応援してくれているみなさまと、支えてくれている家族や友人やメンバーのおかげだと思っております。

28歳は更に素敵な一年にしたいと思っています。
できればその一年を一緒に作っていただけないでしょうか。

さらなる飛躍の年にするため、精進していきます。

28歳になる僕と、1歳になるレベル27と、大切なメンバーを、今後ともよろしくお願いします。





奥田大地