こんばんは。奥田です。最近はなんか洗濯関連のことに振り回されてる感じ。うまくいかねえ。



色々なところで何度も言ってますが、11月20日(火)はレベル27の自主企画「レベニーの森4」が開催されます。




…恐ろしい。



自主企画というものは本当に恐ろしい。


「お客さん来てくれるかな…。」


とか


「楽しんで帰ってくれるかな…。」


が頭の中をうごめく。


それでも迫り来るレベニーの森4を前にして、少しでもこのイベントがたくさんの人の目に触れるように、一人でも多くの人が来てくれるように、そして来てくれた人がより楽しめるように、これまで開催してきたレベニーの森を1回目から振り返っていくことにした。
できれば家族や友人や恋人と読んでほしい。恋人がいない人はなんかごめん。「一緒にレベニーの森、行こ、、?」から始まる恋、あってもいいんじゃないかな。



それでは早速、レッツラ、ゴー!(死語)



▼レベニーの森1


RDK26nqw2_.JPG

もう2年前。レベル27初の自主企画。



 この日から初の会場版CD「▷ゲームをはじめる」の販売を開始した。

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2545.JPG


「▷ゲームをはじめる」
1.ポンデリングを手離すな!
2.はないちもんめ
3.誰かの綺麗事
4.???
¥627

↓ご購入は↓


初尽くしなこの日。
Emu sickS、さしすせそズ、CRAWLICK、バンドごっこという良すぎる共演で開催できて感無量。

CRAWLICKとバンドごっこと、この後共演できていないからできればまた共演したい。楽しかった。


この日からちゃんとレベル27が始まった気がする。
とても嬉しかった。


そして打ち上げは特に誰も残らずレベル27だけで行った。
寂しかったけど楽しかった。寂しかったけど。




▼レベニーの森2

y2UeL2H1Li.jpg

こちらも約2年前。
レベニーの森2。

ヨルニトケル、Tequeolo Caliqueolo、林青空という良すぎる共演で開催できて感無量(2回目)。

Tequeolo Caliqueoloと林青空さんはこの後自身の企画にレベル27を呼んでくれて感無量(3回目)。ヨルニトケルはとても仲良くしてくれている。東京に行ったら見に来てくれたりする。素敵か。

ちなみにこのはCDを出したりはしなかったけどトートバッグを販売開始した。いわゆるトートバッグ発ってやつ。いわゆるってなに。

残念なことにこの日で初代ドラムのアトモスフィア岸上が上京するため脱退した。
バンドが始まって4ヶ月でメンバーが脱退するなんて思ってなかった。悲しかった。
何より彼のドラムが好きだったから、短い間でも一緒に演奏できて良かった。元気にしてるといいな。


そして打ち上げは特に誰も残らずレベル27だけで行った。
いい加減寂しかったけど楽しかった。




▼レベニーの森3

JRVO8QbHWI.JPG


こちらは1年5ヶ月前。
3回目のレベニーの森。

マチルダにおねがいが当日の朝に体調不良で出演キャンセルとなり急遽レベル2.7(奥田とオオタの弾き語りユニット)で出演することに。

マチルダにおねがいに出てもらえなかったのはとても残念だったが、さしすせそズ、ロボトミートロボ、メランコリック写楽という良すぎる共演で開催できて感無量(4回目)。

ロボトミートロボとメランコリック写楽はこの後自身の企画にレベル27を呼んでくれて感(以下略)。
どのバンドもすこぶるかっこよかった。

そしてこの日はレコ発ということでCDを販売開始した。
レベル27にとって2枚目の会場限定盤だ。


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3859.JPG

「▷ゲームをつづける?」
1.チャイナドレスを着て
2.ロックマンしたい
3.ちゃんと悲しいよ
4.コンビニエンスシンドローム
5.???

¥1,000

↓ご購入は↓


1枚目の「▷ゲームをはじめる」に引き続きジャケットはあさくらちさとさん。
お世話になっております。最高です。


あさくらさんはこの後レベル27の3枚目のCD「▷エンディングをむかえる」のジャケットも描いてくれている。本当にお世話になってる。いつもステキなデザインでどれもこれもとても気に入ってる。


この日も打ち上げは特に誰も残らずレベル27だけで行った。
土曜日でもあかんかった。もうどうしたらいい。












(というかレベニーの森じゃなくても打ち上げにレベル27しかいないみたいな日がそもそも多い)













でも楽しいからいいか。メンバー仲良し。





そしてこれまで3回に渡って開催してきた「レベニーの森」の4回目がなんともう来週。



2018/11/20(火)
大阪福島2nd LINE
レベル27 presents 「レベニーの森4〜▷エンディングをむかえるレコ発企画編〜」

出演:
THE BOY MEETS GIRLS
いつまでもそのテンポで
ネクライトーキー
レベル27

open 18:00 / start 18:30
adv2,500 / door3,000(別途1D600)

※各出演者40分ステージです。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3782.JPG


改めて、この自主企画は9月5日(水)にリリースされたレベル27の新しいCD「▷エンディングをむかえる」のレコ発企画である。レコ発にしては遅い。

しかしリリースから今日までライブやなんやで育ってきた最新曲たちの集大成みたいな日になると僕らは思っている。

そしてなんなら活動を開始してからこれまでのレベル27の集大成のような日になるとも思っている。


バンドは変わる。能動的にどんどん変わるしそういうものが僕は好きだ。

これまでのレベル27と、これからのレベル27をお見せしたいしお見せできると思う。


迷ってる人、もしもいるなら是非来てほしい。

「しばらくレベル27見てないわ〜」的な人には特に見に来てほしい。


20日、2nd LINEで待ってます。



打ち上げ事情にも乞うご期待!




↓チケット↓




それではまた!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼その他ライブ情報

2018/12/7(金)
大阪南堀江knave
モケーレムベンベ企画「ベアフットエイジーズ10」

出演:
モケーレムベンベ
メメタァ
レベル27

open 18:30 / start 19:00
adv2,500 / door3,000(別途1D600)

※レベル27は19:00〜の出演です。


↓チケット↓

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3316.JPG



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▼CD情報

2018/9/5(水)リリース
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2575.JPG

「▷エンディングをむかえる」
1.27才
2.終末スペランツァー
3.さよならヨーロッパ
4.ありきたりなメロディーに乗せて
5.???

¥1,080(tax in)

↓ご購入は↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▼最新MV!「27才」はコチラ!


こいつぁ見た方がいいぜ!