かれこれ一ヶ月ほど前。

人生で初めてお笑いライブを観に行った。



_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8882.JPG

ヘンダーソン
マルセイユ
ネイビーズアフロ

の三組(敬称略)が月に一度開催している「モトナリ」というイベント。

このイベントで僕の所属する「レベル27」というバンド「27才」という歌が流れていると聞いて、元々お笑いライブに興味があった僕は嬉々として観に行くことを決めた。

(↑この歌。3年ぐらい前かと思ってたらまだ去年なのね…。)





観に行ったメンバーは…



①みやはら店
1ytRyRWZ_x.jpg

色々な顔を持つ大阪の業界人的存在。現在38歳独身。

38歳には見えない若い見た目の持ち主だが、持ち前の奥手さと人見知りでこの歳まで独身を貫いてきた。

その焦りからか、これまで自身の好きな仮面ライダーだったアイコンが急にかっこいい写真になった。モテようとしている。


「27才」が収録されている「▷エンディングをむかえる」というCDは彼のレーベルからリリースされた。色々書いたけど超絶お世話になっている。




②とこ兄
WlS3hA5Epq.jpg
古くからの友達。気付いたらゲーム実況をする人になっていた。

鼻声、ときどき関西弁で独身。

そもそも生まれも育ちも関西のくせに関西弁がときどきなのが腹立つ。ほんで鼻声なんやったら耳鼻科行ってこいや。

独身である焦りからか実物をかなりデフォルメして描いてもらったかわいい絵をアイコンにしている。モテようとしている。


昔からのよしみで僕をゲーム実況に誘ってくれた。
編集から晩ご飯から何から何までやってくれた。
色々書いたけど超絶お世話になっている。




③奥田大地
41leh1vSBc.jpg
僕こと奥田大地。レベル27の歌。そして独身。

バンドマンってモテるんでしょ?の外の人。

その焦りからか顔がうまいこと写ってないおかげでかっこよく見えるライブ中の写真をアイコンにしている。モテようとしている。
(撮影はe tsuさん。かっこいい写真をありがとう。)


特に誰のお世話もしていないので感謝されることが皆無。

最近髪を切った。目が死んでいる。





以上の独身三人。


問題があるとすれば、みやはらさんととこ兄は一度挨拶を交わしたことがあるだけでちゃんと話したことがないということ。

更に二人とも人見知り。
僕を介してしか話せないはず。

一番最悪なのは待ち合わせ場所に二人が先に着くこと。
ギクシャクとした空気が流れるに違いない。なんとしても僕が先に着かなければ…!



OkcpHu1o5w.jpg




やってしまった。(すみませんでした)





急いではみたものの、待ち合わせ時間に遅れること10分。

案の定待ち合わせ場所で一定の距離を保ちつつ無言でスマホを見る二人がそこにはいた。(すみませんでした)

そんなこんなで揃って入場。


よしもと漫才劇場、めちゃキレイ!!!

しかも広い。イスもある。



興奮気味で一番後ろの席に着席。
三人仲良く並んで鑑賞。





…。




…。




…。




…。





ずっとおもしろい…!



最初のフリートークから各コンビのネタからみんなでやるゲームからどれもこれもが本当におもしろい。
笑いっぱなしの90分だった。



そして「27才」はというと…







流れてた!!!!!!(感涙)






嬉しいやらちょっと恥ずかしいやらで変な感情になってしまい、曲が流れる間ずっと「おああ…おお…うお…流れて…うおお…」などと言っていた(多分気持ち悪かった)。



他にもTHE BOY MEETS GIRLSの「卍ラーメンインザグルーヴ卍」ネクライトーキーの「オシャレ大作戦」も流れていて、去年開催した自主企画を思い出した。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3782.JPG
 (まだ一年前だと…!?)




そしてなんとなんと図々しくも楽屋に挨拶までさせてもらってしまってしまった…!!!!(バグる日本語)
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8898.JPG
(マルセイユ別府さんとヘンダーソン子安さんと緊張し過ぎて目から手が出た僕と。夢のよう…。)




楽しく夢のようなひと時を過ごさせてもらった帰り道。


ふと考えた。


この「モトナリ」というイベント、高すぎるクオリティーの90分で前売りチケットは1,500円(圧倒的コスパ)。


そして平日の夜にも関わらず立ち見が出るほど超満員。




一方僕らのバンドのライブのチケットは2,000円〜3,000円。

他の出演者もいるとは言え、自分たちに与えられた演奏時間はだいたいが30分。
(40分だったりそれ以上だったりもすることもたまにある。)


お笑いと音楽。

ジャンルは違えど、どうしても考えさせられるものがあった。

僕らのライブを楽しみに来てくれる人に、ステージからもっともっと色んなものを渡したい。

上手に歌うことも上手に演奏することももちろん大事だけど、もっともっと心の奥底に響く何かを届けられるステージにしたい。

モトナリというイベントはそうだった。
三組とも、本気の上をいく本気でお客さんを楽しませていた。

今一度、自分も自分の本気を超えていかないといけない。

モトナリというイベントから学ばせてもらったことは計り知れなかった。

必ず自分のステージに還元すると心に決めた。






_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9212.JPG
そして来年2月24日(月祝)には我々レベル27によるイベントがある。

THURSDAY'S YOUTHを迎えてのツーマンライブ。
各60分ステージ。

チケットは3,000円。
モトナリの倍…!

身が引き締まる想いだけど、もちろん3,000円以上の価値がある日にする。


チケットは発売中。
ソールドアウトしてほしいという気持ちはもちろん、たくさんの人に見てほしい。

是非お越しください。


↓チケットは↓



_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9261.JPG
そして次回モトナリは12月26日(木)開催!!!!(自分のライブと被ってしまった)






▼ライブ情報


12/25(水)大阪福島2ndLINE
「大忘年会FUKUSHIMA 2019」
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9217.PNG


お世話になりすぎている2ndLINEの大忘年会。
アーサーくんがツーステージの予感。
ていうかクリスマス。今年はファミチキを売らずにバンドを売る。嬉しい。

出番は20:25〜。


↓ご予約↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/26(木)名古屋RAD SEVEN
「祭りのあと…。」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8791.JPG
モトナリと時を同じくして名古屋で開催されるイベント。
大阪の人はモトナリへ、名古屋の人はこちらへ是非。
名古屋では初めてのレベル2.7。レベル2.7とは奥田とオオタの弾き語りユニット。楽しみ。

↓ご予約↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/29(日)大阪南堀江knave
ASR RECORDS presents「STAR FESTIVAL 2019冬」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8907.JPG

そういえばASR RECORDSってモケーレムベンベのレーベルだったなって今思い出したそのASR RECORDS主催のSTAR FESTIVALはお世話になりすぎているknaveにてレベル27的に2019年ラストライブとなりYellow Studs大先輩と同じステージに立つのは本当に背筋が伸びるのです。

出番は14:55〜


↓ご予約は↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/1/8(水)大阪心斎橋JANUS
「Music Club JANUS 新年ライブ」

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9227.JPG

2020年もお世話になります心斎橋JANUS。本当に広い。ここを埋められるバンドになりたい。それが無理ならこれぐらい広い心の持ち主になりたい。



↓ご予約↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2020/1/11(土)名古屋RAD SEVEN
でらロック2020前哨戦"長靴をはいた猫『慟哭する夜の底で』リリースツアー"

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8989.JPG

名古屋でも愛されたい。
麻痺するポケットとはお久しぶり。
南蛮キャメロとは何気に初共演。楽しみ。

↓チケットは↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/1/12(日)大阪長堀橋WAXX
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8950.JPG

麻痺するポケットのレコ発大阪編。
ライブを見ると曲を作りたくなるランキングぶっちぎり1位のasayake no atoと。

麻痺するポケットとは前日ぶり。
実は共演するのめちゃくちゃ嬉しい。

↓ご予約は↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/2/1(土)名古屋の全部の場所
「でらロック2020」
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9242.JPG


名古屋の大きすぎるサーキットイベントに呼んでもらえて嬉しい反面怖い。果たして需要はあるのか。名古屋に愛されたい。やるしかない。とは言え怖い。

↓チケットは↓


そして翌日は東京でシナリオアート大先輩が開催するツインボーカルフェスというイベントの一般公募に応募した。通れば東京、通らなければ大阪に帰る予定。

この歌を聴いて、この人たちと同じステージに立てる僕らになりたいと心底思ったんだよな。大名曲。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/2/15(土)or2/16(日)大阪中津一帯
「DIPLOMA CIRCUIT 2020」
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9219.JPEG



愛するDIPLOMA CIRCUITに今年も呼んでもらえて嬉しい。
入場無料。なんと8会場で開催。

入場無料(二回目)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/3/22(日)大阪アメリカ村6会場
「NOZFEST'20」
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9237.JPG
お世話になりまくりのASR RECORDS野津氏による初のサーキットイベント。

野津氏がかっこいいと言ったバンドはかっこいい。
そんな野津氏に選んでもらえてとても光栄だ。

そして告知画像の左下にKANさんの「よければ一緒に」の歌詞が書いてあるのは何の意味があるのだろうかと考えたけど、なんにもないんだろうな。

チケットは近日発売とのこと。待て!続報!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「エクストラステージ2」がHOOK UP RECORDSで取り扱い開始されたよ!

↓在庫少なくなってきたって↓
↓通販もやってるそれはこちら↓
↓是非買ってね↓



1ヶ月ぶりのライブを終えた。

アーサーくんが正式メンバーになって、ノリさんがサポートをしてくれた初のライブ。

久しぶりにみんなでバンドをしている感覚になれて良かった。

このメンバーでまだまだ良くなりそうな手応えがあった。



今年は二人もメンバーが脱退してしまって、自分の中で一度レベル27が死んでしまったタイミングがあった。


続ける?続けない?辞める?辞めない?解散?改名?

様々な選択肢が頭をよぎる中、僕らが選んだのは「続ける」という選択肢だった。


そんな中出会えたアーサーくんと、また最初からレベル27を作っていきたいと思った。


_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9208.JPG
(バンドが生き返った瞬間を写真に収めてもらった。)

これからこのバンドはまた歩き始める。



その第一歩として来年1月27日(月)にはタワーレコード1店舗限定リリースが、

2月24日(月祝)にはリリース記念ツーマンライブがある。


_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9212.JPG


バンドは生き物だとよく言うが、レベル27はこれまでのバンド人生の中でも特に生き物のように感じる。

このバンドが死ぬときは自分も死ぬときなんだろうなと、ストレス性のかぶれが発症した首元を見て思った7月を経て、ようやくこれからがスタートだと思っている。


新しいCDはもちろん、リリース記念ツーマンライブも気合いが入っている。



開催場所である大阪堺筋本町club MERCURYは僕が20歳の頃頻繁に出演していたライブハウスで、オオタくんともこのライブハウスで出会った。

僕はこのライブハウスで育ったと思っているし、今は疎遠になってしまったけどこの場所への恩を忘れたことはない。

あの頃の悔しさも嬉しさも全部染み込んだステージに、オオタくんとメンバーとして戻れるのがとても嬉しい。

本来目指すものではないかもしれないけど、今回ばかりはソールドアウトしてほしいと思っている。



↓チケットは↓




あとやっぱりお知らせのお知らせを見て「いよいよ辞める人もおらんし解散!?うわああああああ!!!」って思いましたって言われて早くそのイメージ取りたい。(当分は大丈夫…なはず…すみません。)






▼ライブ情報



12/25(水)大阪福島2ndLINE
「大忘年会FUKUSHIMA 2019」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8969.PNG

お世話になりすぎている2ndLINEの大忘年会。
アーサーくんがツーステージの予感。
ていうかクリスマス。今年はファミチキを売らずにバンドを売る。嬉しい。

出番は遅いはず。


↓ご予約↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/26(木)名古屋RAD SEVEN
「祭りのあと…。」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8791.JPG

名古屋でも愛されたい。
久しぶりのレベル2.7。

↓ご予約↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/29(日)大阪南堀江knave
ASR RECORDS presents「STAR FESTIVAL 2019冬」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8907.JPG

そういえばASR RECORDSってモケーレムベンベのレーベルだったなって今思い出したそのASR RECORDS主催のSTAR FESTIVALはお世話になりすぎているknaveにてレベル27的に2019年ラストライブとなりYellow Studs大先輩と同じステージに立つのは本当に背筋が伸びるのです。

出番は14:55〜


↓ご予約は↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/1/8(水)大阪心斎橋JANUS
「Music Club JANUS 新年ライブ」

_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9227.JPG

2020年もお世話になります心斎橋JANUSさまではあるがJANUSは広い。ここを埋められるバンドになるんだ。それが無理ならJANUSぐらい広い心の持ち主になるんだ。



↓ご予約↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2020/1/11(土)名古屋RAD SEVEN
でらロック2020前哨戦"長靴をはいた猫『慟哭する夜の底で』リリースツアー"

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8989.JPG

名古屋でも愛されたい。
麻痺するポケットとはお久しぶり。
南蛮キャメロのミュージックビデオも天才湊川萌氏が担当。楽しみ。

↓チケットは↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/1/12(日)大阪長堀橋WAXX
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8950.JPG

麻痺するポケットのレコ発大阪編。
ライブを見ると曲を作りたくなるランキングぶっちぎり1位のasayake no atoと。

麻痺するポケットとは一日ぶり。
実は共演するのめちゃくちゃ嬉しい。

↓ご予約は↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/2/1(土)名古屋の全部の場所
「でらロック2020」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8974.JPG

名古屋の大きすぎるサーキットイベントに呼んでもらえて嬉しい反面怖い。果たして需要はあるのか。名古屋に愛されたい。やるしかない。とは言え怖い。

↓チケットは↓


そして翌日は東京でシナリオアート大先輩が開催するツインボーカルフェスというイベントの一般公募に応募した。通れば東京、通らなければ大阪に帰る予定。

この歌を聴いて、この人たちと同じステージに立てる僕らになりたいと心底思ったんだよな。大名曲。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/2/15(土)or2/16(日)大阪中津一帯
「DIPLOMA CIRCUIT 2020」
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9050.JPG

愛するDIPLOMA CIRCUITに今年も呼んでもらえて嬉しい。
入場無料。なんと8会場で開催。

もう一度言う。入場無料。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「エクストラステージ2」がHOOK UP RECORDSで取り扱い開始されたよ!

↓在庫少なくなってきたって↓
↓通販もやってるそれはこちら↓
↓是非買ってね↓


‪「お知らせのお知らせ」‬

‪ツイッター等でよく目にする「◯月◯日◯時にお知らせがあります」という、所謂「お知らせのお知らせ」というものがある。‬

‪これには「未来に訪れる僕らのお知らせを見てほしい」という、祈りに似た想いがある。‬

‪上に記した想いから、僕のバンドもこの「お知らせのお知らせ」をよくやる。

‪しかしこれまでの人生で、実際に「明日の夜話したいことがあります!」と予告され、いざ話された話が良い話だったことはあまりない。しかも前日には「悪い話なんじゃないか…?」と不安で眠れなくなったりする。‬

‪これはもしやバンドの「お知らせのお知らせ」も同じような不安を与えているのではないか?‬

‪いっそ良いお知らせかどうか書いた方がいいのではないか?しかし悪いお知らせの場合わざわざ事前に言う必要はあるのか?とは言え「お知らせのお知らせ」をしないと見てもらえないのでは?と思考が堂々巡りする。
結果僕らはまた良いも悪いもない「お知らせのお知らせ」を繰り返してしまう。

‪そんな僕の所属するレベル27というバンドが11/17(日)大阪阿倍野ROCKTOWNにて開催する「レベニーフェス2019」でお知らせがあります。よろしくお願いします。‬







という文章を、東京の吉祥寺Planet Kというライブハウス(お世話になっております)が発行している11月のマンスリーコラムに載せてもらった。

結果的にレベニーフェスでのお知らせは「来年新しいCDをリリースする」ということと「新メンバーとしてアーサーくんが加入する」という、僕らを好きでいてくれている人にとっては嬉しいお知らせだった。


きっとどのバンドも嬉しいお知らせを出し続けたいに決まっている。
でもそうはいかないのがバンドだったりする。

自分の音楽人生を振り返っても、悲しいお知らせを何度もしてきたなと思う。

その度に裏切ったような気になるし、傷付けた気になる。

今年は特に悲しいお知らせが多くなってしまったから、来年は今年の倍ほど良いお知らせができるようにしたい。




そしてそんな中まだ今年の12/17(火)21:27にレベル27からお知らせがあります。



いいお知らせでありますように…。





▼ライブ情報

12/17(火)大阪心斎橋JANUS
「サトリトレ さよなら2019」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8824.JPG
そう、そのお知らせがある12/17(火)はライブの日。

この日来てくれた人に直接お伝えしたいからMCで先にお知らせしようと思っている。


あとは新曲をやる。楽しみ。


出番は19:30〜。

↓ご予約は↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


12/25(水)大阪福島2ndLINE
「大忘年会FUKUSHIMA 2019」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8969.PNG

お世話になりすぎている2ndLINEの大忘年会。
アーサーくんがツーステージの予感。
ていうかクリスマス。今年はファミチキを売らずにバンドを売る。嬉しい。

出番は遅いはず。


↓ご予約↓
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/26(木)名古屋RAD SEVEN
「祭りのあと…。」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8791.JPG

名古屋でも愛されたい。
久しぶりのレベル2.7。

↓ご予約↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12/29(日)大阪南堀江knave
ASR RECORDS presents「STAR FESTIVAL 2019冬」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8907.JPG

そういえばASR RECORDSってモケーレムベンベのレーベルだったなって今思い出したそのASR RECORDS主催のSTAR FESTIVALはお世話になりすぎているknaveにてレベル27的に2019年ラストライブとなりYellow Studs大先輩と同じステージに立つのは本当に背筋が伸びるのです。


↓ご予約は↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/1/8(水)??????

解禁はよ。と思っている。大阪。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2020/1/11(土)名古屋RAD SEVEN
でらロック2020前哨戦"長靴をはいた猫『慟哭する夜の底で』リリースツアー"

_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8989.JPG

名古屋でも愛されたい。
麻痺するポケットとはお久しぶり。
南蛮キャメロのミュージックビデオも天才湊川萌氏が担当。楽しみ。

↓チケットは↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/1/12(日)大阪長堀橋WAXX
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8950.JPG

麻痺するポケットのレコ発大阪編。
ライブを見ると曲を作りたくなるランキングぶっちぎり1位のasayake no atoと。

麻痺するポケットとは一日ぶり。
実は共演するのめちゃくちゃ嬉しい。

↓ご予約は↓


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/2/1(土)名古屋の全部の場所
「でらロック2020」
_var_mobile_Media_DCIM_108APPLE_IMG_8974.JPG

名古屋の大きすぎるサーキットイベントに呼んでもらえて嬉しい反面怖い。果たして需要はあるのか。名古屋に愛されたい。やるしかない。とは言え怖い。

↓チケットは↓


そして翌日は東京でシナリオアート大先輩が開催するツインボーカルフェスというイベントの一般公募に応募した。通れば東京、通らなければ大阪に帰る予定。

この歌を聴いて、この人たちと同じステージに立てる僕らになりたいと心底思ったんだよな。大名曲。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020/2/15(土)or2/16(日)大阪中津一帯
「DIPLOMA CIRCUIT 2020」
_var_mobile_Media_DCIM_109APPLE_IMG_9050.JPG

愛するDIPLOMA CIRCUITに今年も呼んでもらえて嬉しい。
入場無料。なんと8会場で開催。

もう一度言う。入場無料。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「エクストラステージ2」がHOOK UP RECORDSで取り扱い開始されたよ!

↓在庫少なくなってきたって↓
↓通販もやってるそれはこちら↓
↓是非買ってね↓

↑このページのトップへ