(21)腕振り(ベントローイングの体制)

軽く膝を曲げ、上半身は背筋を伸ばしたまま地面と平行になるまで前掲する。その姿勢を保持しながら、走るときと同様に肘を曲げた状態で腕振りを行う。

 


(22) 腕振り(長座)

膝を伸ばした状態で座り、上半身は背筋を伸ばして地面と垂直になるようにする。その姿勢を保持しながら、走るときと同様に肘を曲げて腕振りをする。

 【杉本龍勇監修】