(21)腕振り(ベントローイングの体制)

軽く膝を曲げ、上半身は背筋を伸ばしたまま地面と平行になるまで前掲する。その姿勢を保持しながら、走るときと同様に肘を曲げた状態で腕振りを行う。

 


(22) 腕振り(長座)

膝を伸ばした状態で座り、上半身は背筋を伸ばして地面と垂直になるようにする。その姿勢を保持しながら、走るときと同様に肘を曲げて腕振りをする。

 【杉本龍勇監修】

(19) 両腕スイング①(両手同時に)

軽く膝を曲げ、上半身は背筋を伸ばしたまま地面と平行になるまで前掲する。その姿勢を保持しながら、肘を伸ばし、手首は力を抜いた状態で、両腕を一緒に前後に大きく強く振る。

 



(20) 両腕スイング②(アシンメトリ)

軽く膝を曲げ、上半身は背筋を伸ばしたまま地面と平行になるまで前掲する。その姿勢を保持しながら、肘を伸ばし、手首は力を抜いた状態で、両腕をアシンメトリに前後に大きく強く振る

【杉本龍勇監修】


(17)操り人形体操
足と手を開脚しながらリズミカルに軽くジャンプする。この時は手と足のタイミングを合わせるようにする


(18)腿上げ 
その場で行う。1本目は80%、2本目は90%、3本目は100%の回転数で行う。20秒間の時は40秒間レスト、25秒間の時は35秒レスト、30秒間の時は30秒レスト
杉本龍勇監修

↑このページのトップへ