飛行機に乗りこんだ。
特になんということもないのだけど、やることがないのでブログを開いた。やる気がある時にブログを書くと、大抵時間を無駄にしたのではと後悔するので、今ぐらいどうでもいい時間に書くのがちょうどいい。

さてなにを話すべきだろうか。話す「べき」ことなどなく、ただただ、書き連ねるのがよいのだろうと思う。

離陸前、既に眠い。坂本龍一氏の「THREE」というアルバムを聴いているからなのかもしれない。
歪んだ音がなくて安心する。小難しいことを言語化する知識も気力もない。そんなものいるか。

右側の通路を挟んだ座席の人達が楽しそうに話をしている。でもなにを話しているのかを聞くのがなんとなく恐いので、イヤホンの音量を大きめに直す。別に自分はまったく関係ないのだけど、他人が一定以上の音量で話をしている、というだけでなんとなく嫌になってくる。
誰の言葉も、そこから組み上げられる考えも、そこに乗る感情も、全部が重く、鬱陶しい。
自分はいつも黙ってこのような事ばかりを考え、心の中で他人の楽しげな様子に水をさす。

思えば子供の頃からずっとそうだった。親が親戚の悪口をなんの気なしに言っている時も、テレビ画面をこき下ろしている時も、知り合いとの電話を切った後にこぼす愚痴を聞いている時も、一度しか会った事がない親戚に将来を否定された時も、心の中だけがうるさく、日陰で悶々とし、怒りを炸裂させ、それらをどうすることもできずにいた。

しかし、こんなものはどうせ、どこの家庭にだってあるのだろうし、自分がただそういうものに対して耐性をつける勇気と賢さがなかっただけの話なのだと思う。

飛行機が離陸した。

子供が泣いている。そんな年から飛行機に乗せてもらえてよかったねボウズ。どこにいくんでしょうね。あ、札幌か。またあんな何にもないところに。にしてもボウズってなんだよ。話しかけてこなければなんでもいい。

通路を挟んで右側の人達が多少はしゃぎだした。別にいいけど、カバンから耳栓を出せばよかったな、と思う。

明日は札幌で生声の投げ銭ワンマンなのだけど、いつも通りやりたいと思う。

自分ではない匿名の何かとして、もう一度自分の作っているものを試せたらと思うけど、それはそれで面倒くさそう。

自分は自分という入れ物の修理はもう出来そうにないと思っていたし、それをリセットすることばかりを考えてきた。
けど今は、それでもとりあえずやれることをやれるところまで、自分のやり方でやってみるか、と思っている。

最近考えていること。
今一番するべきなのは、毎月札幌と東京でやっている弾き語りワンマンの頻度を極端に減らすことなのだろうということ。一般的なバンドマンやミュージシャンが口にするワンマンって、たぶんこういうものじゃない、ということを僕はやっていて、それが恥ずかしくもあり誇らしくもあった。
重要な関係者が見にくるワンマンに知り合いで数百人埋めてそこを足がかりに、みたいなバンドを見るたびにくだらないと思ってきたけど、自分は自分でまぁいろんな意味でくだらないやり方をしてきたのかもしれない、とも思ったり。
とにかく、世界も視野も狭いまま、自分が嫌いな大人に成り下がった感はあって。


最近ずっとスタッフと話し合っていることなのだけど、2018年はそんなある意味マンネリ化した弾き語りワンマンの連なりをこの年でラストにしたいという考えがあって。なんだろう、時間の流れをもっと大きく取りたいというか。

焦れば焦るほど、ファンが減っていく感覚はあるのに、未だにその焦りから抜け出せていない。
でもまぁ色々事情があって、すぐにじゃあワンマンが続くのやめますとはなれないんだなこれが。最低でもあと9、10ヶ月は続くんじゃないかな、たぶん。で、どうせ続くなら少しでも楽しんでもらおうということで色々案を出してて。まとまったら少しずつ、公式から発表があると思う。


飛行機がもうすぐ降下を始めるらしい。
このブログを書いても、曲を書いても、どんなLIVEをしても、何かが大きく変わることなんて今後も一切ないのかもしれない。


浮き沈みの激しい人だ、と思う人もいるかもしれない。でも浮いている事自体があまりないので、沈んでいるか沈みきっているかの違いだと思う。大抵は自分の目に映るどうにもならない世界からの阻害感に、今日もうまく抗えなかった、と落ち込んで終わる。


全員を納得させられる人間になるのは無理だし、
あなたが思うような人間になるのも無理だ。
こんな感じでも応援してくれる人がいるなら、その応援はきちんと力に変えたいと思ってる。



まぁただ、力に変えるってなんだよ、とも思ってて、リツイートやいいねだけで食えるならみんな苦労してないわけで。間接的にそのような作用はあるかもしれないけど。



散文的に書いている、という名目で、この脈絡のなさに理由付けをできないものか、と思っている。
こんなもん真面目に順序よく書いてられないじゃないですか。そんなことないか。知らんけど。





着陸してた。