_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6014.JPG

もし 現在があまりにも痛みを伴うのであれば
そのときは痛み止めが必要だ

未来とは 痛み止めなのだ
 -明日はすべてOKになるだろう

それは今日に限った問題だ
あなたはとても我慢しなければならない

 ーもうちょっと もうちょっと…

そして やってくるのは常に今日だ
決して明日ではない

明日は
常に水平線近くにおぼろげにあらわれる

あなたと明日との間の距離はずっと同じままだ

それはあなたを止まることなく走らせ、
変えさせ、 追いかけさせ、 夢を見させ
未来について空想にふけらせる

OSHO