_var_mobile_Media_DCIM_122APPLE_IMG_2409.JPG

先日、個展に2回も来てくださった、ヨガインストラクターのトモコ先生🌟

私が大学1年のときに急にヨガを始めてみたくなって、
たまたま雑誌で知ったのがトモコ先生のハタヨガレッスン。
先生のお人柄も空間の雰囲気も大好きになって、それからちょこちょこ学生時代はヨガに通っていました。
トモコ先生と生徒さんたちと長野へ2泊ほどのリトリートに行ったりしたのは今思えば不思議な時間だったな。
あのときに飲んだ、甘くてスパイスの効いたチャイの味は忘れられない!

出産、育児があってここ数年しばらくバタバタしていて、しばらくヨガから離れてしまっていた私ですが
個展のときに久しぶりにゆっくりお話して
またトモコ先生にヨガを習いたい!!という気持ちが強くなり、
うちの事務所でセミプライベートレッスンをしていただくことにしました✨

1yBXacgXNo.jpg

(トモコ先生が持ってきてくれたおすすめのアップルパイ。素朴でとってもおいしかった)

その打ち合わせで、久しぶりに私もヨガレッスンを受けさせていただいたのですが、
体を動かしながら、内側で血がぶわぁーーっと流れていく感覚があって、こんなに凝り固まっていたのかとびっくり。
なかなか頭の中がうるさくて、瞑想するのが無理なんですが笑、
今までの嫌な記憶とか恥ずかしいこととかが走馬灯のように蘇ってきて、わーーと思いながら体を動かし続けていると、それがすうっと引いていって、ぜんぶどうでもよくない?とすごくきれいさっぱりした気分だけが残った。
そしてトモコ先生と一緒に時間を過ごしていると、
無駄な焦りみたいなものがすっかりなくなり、イライラや不安から解放されて、癒されたあとに仕事にとても集中できたんです。

トモコ先生のレッスンは、ひとりひとりのペースに合わせてくれて、プレッシャーを感じずに体を改善していけるのも好き。

そんなトモコ先生のハタヨガ
まずは来週土曜日に、知人を集めてレッスンしてもらいますが、
定期的に開催していきたいので、そのうち参加者を募集するかも🌙
ヨガやってみたい友人知人のみなさんはぜひ連絡ください!笑
友人知人じゃなくても、お呼びできる機会を考えたいので、ちょこちょこレポしていきますね♫🧘‍♂️🧘‍♀️

先日開催した個展の会場で限定販売した

1000回投稿の記念につくった限定ぬりえZINEです。

会場で購入できなかった方は
ぜひチェックしてみてください💓

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7066.JPG


Ran's Shop on the BASE
☆『 Ran's Shop 』 は、イラストレーター&文筆家として活動する 大石 蘭 のオリジナルアイテム・作品・関連グッズ等を販売するオフィシャルネットショップです。========== ========== ◎ 大石 蘭| PROFILEイラストレーター・文筆家福岡県出身。少女文化と原宿が大好き。東京大学教養学部卒・同大学院修士課程修了。在学中より雑誌・書籍等でコラム・エッセイ、イラストを書き始める。自身の大学受験体験を記した著書『妄想娘、東大をめざす』(幻冬舎)を出版。「LAURIER PRESS」「マイナビ」などでのイラストコラム執筆ほか、アーティスト等へのイラストレーション提供、イベント等でも活動中。http://oishiran.com/*BASE からのおしらせ2015年12月1日(火)からのBASEによる [かんたん決済] 導入に際して、2015年9月1日(火)からBASEのスマートフォンアプリ(ショッピングアプリ)には、購入者保護の観点からBASEかんたん決済に該当しない以下2つの決済方法でお買い物ができなくなります。よろしくお願いいたします。・代金引換・運営オーナー法人・個人の銀行口座による銀行振込 何卒ご理解の程よろしくお願い致します。
oishiran.theshop.jp



遅くなりましたが、
6/22〜7/4の個展にお越しいただいたみなさま、
ありがとうございました!

#少女漫画になれない 会期終了いたしました❣️ 本当にありがとうございました! 2週間ってかなり長いと思っていたけど 足りないくらいに感じる! だけど、最初のほうを思い出すと、ずっと前の記憶のよう💭💭💭 旅のような、合宿のような、夏期講習のような、濃くてふしぎで贅沢な時間でした。 いつかこの日々が、記憶の中で、戻りたくても戻れないようなきらめきを湛えていますように。 . 頭の中まだまだ整理できませんが、 まずは、来てくださったすべての方々、 来られなくてもメッセージやお手紙やお花などを届けてくださった方々への 感謝の気持ちを抱きしめていたいと思います。 こんな方々に、私は生かされてるんだなあ、と大げさじゃなく思いました。精神的な意味でもリアルな意味でも。 . お忙しい中、そして体力消耗するような天気の中、いくらでも他に楽しいことや必要なことやお得なことがある中、 貴重な時間を使って足を運んでくれるというのは、簡単なことではないと思います。 そして、見る人にとってはいくつもあるイベントの中のひとつでも、私にとっては全力を懸けた一度きりの時空間であること… 今回はじめて個展をやってみてそれを実感し、人の展示やイベントに行く気持ちが変わった気がします。って重い重いw 大事な時間と場所をともにしてくださり、本当にありがとうございました! . 何よりも、来てくれた人が楽しんでくれて、幸せな気分だったり勇気だったり自己肯定だったり、そういうものを小さくてもあらためて実感できて、とにもかくにも来てよかったなと思ってもらえる場所をめざしていて、 伝えたいことは伝わったかなという気がします。 発見や課題もたくさん出てきて、これは小さな小さな一歩でしたが、ここからまた不恰好なまま走ったり転んだりしていこうと思います。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします!🙇🏼‍♀️🙇🏼‍♀️🙇🏼‍♀️ #妄想ピンナップ もまたゆるく続けますよ❣️ . . #御礼 #個展 #会期終了 #ありがとうございました #thankyou #新宿 #新宿は豪雨 #じゃなかった

A post shared by Ran Oishi 大石蘭 (@wireless_ran) on


個展が終わっても、燃え尽きたかといえばそうでもなく、
お礼も兼ねて友達と会ったり、コラボ服の発売があったり、レギュラーの仕事をやったりと、
濃い日々を過ごしていました…!

作品を購入してくださった方には
そろそろ届き始めているようです

お部屋に飾ってもらったときのこともイメージしながら描いたので、
いろんな場所にお迎えいただいたことがとっても嬉しい

来てくださったすべての方とは写真が残ってないのですが、、撮ってくださった方々!

_var_mobile_Media_DCIM_119APPLE_IMG_9622.JPG

いろんな方とお話したことで心に残っている言葉はいっぱいあるのだけど、

「蘭さんの絵って安易な ”病みかわ“ みたいな感じがなくて素直にかわいいのがいいですよね」

というようなことを言ってもらったのがおもしろかったな 笑

コンプレックスとか悩みとか葛藤とか落ち込みとかっていういわゆる負の感情は、
ないものとして描いてしまうと薄っぺらくなるなあと思うんだけど、
そういう女の子のダウナーなところは表情やポージングで表現したいなあと思っていて、
使う色やモチーフは、あくまでもそのときそのときの自分が思う「かわいい」に忠実なものを選んでいたいと思ってます。
絵だけでなく言葉も一緒に。

そういうところは、竹久夢二の時代からの ”抒情画“ に学んでいきたいという気持ちが自然と染み付いているのかも。



そして、意志を持って生きる日本のかわいい女の子たちに、
たくさんの影響を与えてくれているような方々にもお越しいただけて、
私にとっても刺激になりました。
溢れる思いはインスタに書いてしまったので引用します

🐈 #田村セツコ 先生 来てくださいました😭✨✨ 最近では、黒柳徹子さんのオフィシャルグッズや、サンリオとのコラボなどで話題になった、 20代から80代まで現役で駆け抜けていらっしゃる憧れのイラストレーターの方です。 いつも私の心の道しるべみたいな存在。✴︎ 迷いそうになったときはセツコ先生を思い出します。 . @dearmylove_official 私のコラボベレーも、まるで私物のようにお似合い❤︎ 年齢にとらわれない、心の中の女の子に正直なアイテムを作りたかったから、セツコ先生がかぶってくださって嬉しいです🌟 . . ♡- - - - - - - - - - - - - - -♡ 大石蘭 個展 「少女漫画になれない」 . ▪️日程 : 2018年 6月 22日 (金) ~ 7月4日 (水) ▪️場所 : 新宿眼科画廊 @gankagarou (新宿区新宿5-18-11 TEL :03-5285-8822) ▪️OPEN 12:00 - 20:00 (木・定休/ 毎週水曜は17時まで) ♡- - - - - - - - - - - - - - -♡ . . #個展 #個展情報 #展示 #展覧会 #新宿 #大石蘭 #illustration #少女漫画になれない #ファッションイラスト #個展開催中 #コラージュ

A post shared by Ran Oishi 大石蘭 (@wireless_ran) on


💘💋 増澤璃凜子ちゃん 来てくれました😭💓💓 前からチラチラとは会ったことあったんだけど やっとちゃんと話せて嬉しかったなあ❣️ さらっとした中に、凛とした意志を感じる素敵な女の子😍 なんだか共通の話題が多そうで、またゆっくり会いたいです❤︎ りりこちゃん本当にありがとうございました! . . 7月10日に出る、@dearmylove_official 大石蘭のコラボアイテムから エナメルハートキルティングバッグと ギンガムチェックリボンベレーを身につけてくれました🙏🏻✨✨ 私服のピンクワンピにも似合っていて最高❣️ #りりピンク コラボ服&アイテムはいろいろいち早く展示してるのですが とくにこのハートバッグが人気だな〜! 定番ガーリーなハート形、ぷっくりキルティングもハート形、つやつやのエナメル、意外とたっぷり入るサイズ感&2wayという使い勝手、そして裏地は私の絵の総柄…🦄 ぜひ生で見て、発売のお知らせをお待ちください💝 . . #増澤璃凜子 #リリコマスザワ #ハートバッグ #コラボアイテム #ディアマイラブ #dearmylove #夢展望 #個展 #展覧会 #少女漫画になれない

A post shared by Ran Oishi 大石蘭 (@wireless_ran) on

🎀🎀🎀 深澤翠さん 来てくれました❤︎ 実は大学時代からずっと雑誌だけでなくブログやSNSを拝見していて、 お人形みたいなルックスとあっけらかんとしたスタンスのギャップが素敵だな〜〜と尊敬していたのですが 最近青木美沙子さんのロリータ カフェに行ったときにご挨拶させていただいて、お知り合いになれました😭 作品にとても興味を持ってくださって嬉しかったです❤︎ イメージどおりの、ドーリィでやさしくて気さくな方で、癒されました…😍 これからもご活動追いかけますっ💨 . @dearmylove_official 私コラボのわたあめバッグ☁️ お似合いすぎる❤️ これも実はいろんなテイストに合うんです✨ 翠さん、オールドスクールロリータな感じも、ソフトなガーリーファッションも着こなしていてかわいい〜〜💕 . . #少女漫画になれない #lolitafashion #lolita #ハートバッグ #わたあめ #ガーリーコーデ #イラスト #個展 #深澤翠

A post shared by Ran Oishi 大石蘭 (@wireless_ran) on

北出菜奈ちゃん&mimiちゃん👸🏼🐰💘 来てくれました❤︎ . ふたりのルックスも作品も話すこともぜんぶ大好き💕 細かいとこまで楽しんでくれて嬉しかったーっ!❤️ いつもありがとうございます🌟 . @dearmylove_official 私のハートバッグ、わたあめバッグ、シューズの赤を身につけてくれました❤️(発売は7月です!) mimiちゃんはいたずらbabyな感じ❤︎NanaちゃんはBad Girlな感じでお似合いです✨ ライトグリーンとレッドって合うのね💚❤️という発見も😳 最高〜〜💘 . . #少女漫画になれない #lolitafashion #lolita #ハートバッグ #わたあめ #ガーリーコーデ #イラスト #個展

A post shared by Ran Oishi 大石蘭 (@wireless_ran) on

🐋 AMOちゃん(@amo_whale )来てくれました😭✨✨ . 今回の個展で展示した作品は、 誰をモデルにしてるとか、どのブランドの服かとかは基本的にないのですが、 10代〜学生のときに雑誌の中のAMOちゃんに出逢っていなかったら、この作品たちは生まれなかった、っていうのは確かだと思います。 . 悶々としてた中学生くらいのときに出逢っていたら、ぜったい意気投合してたと思う! って言ってくれて嬉しかったな。 でもお互いママになった今だからこそ、不思議な縁で繋がることができたのかもしれない! . 10代の不完全なじぶんのもとに置いてきたものをもう一度見つめ直して、 その頃からじぶんを支えつづけてくれたカルチャーやファッションをもう一度形として残して、 そして大人になったじぶんをちゃんと受け入れてポジティブに前に進む… そういうテーマのもとに、「少女漫画になれない」という個展をつくりあげてきましたが AMOちゃんが会場で私に語ってくれたいろんな言葉があって、このテーマが私の中で初めて形になったような、そんな気がしています。 . #少女漫画になれない #イラスト #個展 #青文字系 #Zipper #LARME #パチパチズ

A post shared by Ran Oishi 大石蘭 (@wireless_ran) on


いろんな形でコラージュ作品を作ってみたいなあとか、
媒体にとらわれずお洋服やアイテムとのコラボももっとやってみたいなあとか(キッズ向けも作ってみたい!)
たくさんのアイデアも浮かんだ2週間でした💡

そしてなんだか、個展が終わった今、
10代の頃の自分が浮かばれたような感覚があります。

またいろいろなところで展示ができるよう、
そして東京だけでなくほかの都道府県にもいっぱい行けるよう、
頑張ります

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8990.JPG
(過去の似顔絵個人面談の様子です)

定期的におこなっている恒例イベント、
「似顔絵個人面談」を久しぶりに都内で開催できることになりました!

ゆっくりお話しながら、あなたの魅力を似顔絵にして描きます♡

❤︎  ❤︎  ❤︎
大石蘭 「似顔絵個人面談 in 荻窪aruiteru」

日時:
2018年 7月16日(月・祝)
14:00〜18:00

 〒167-0034 東京都杉並区桃井1-2-1
(最寄: JR中央線/ 東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅より徒歩8分)

料金:1500円 
(*別途1オーダーお願いします☕️)

◎相談、おはなし、質問などなど、、& 似顔絵 で、約25分ほどの時間です。

【事前予約の方】
以下を明記のうえ、
メールフォーム か Twitterのダイレクトメッセージ より ご予約ください。
のちほど 受付返信いたします。

◎希望時間 (下記タイムテーブル参照)
◎お名前
◎人数  (似顔絵2名様以上の場合)

<予約タイムテーブル
> 
A 14:00 〜
B 15:00 〜
C 16:00 〜

D 17:00 〜


*ご予約が定員になり次第、申し込み受付を終了いたします。
*空きやキャンセルなどがあれば当日受付もしますので、随時おしらせします!

❤︎  ❤︎  ❤︎

個展でも販売した「妄想ピンナップぬりえ」と展示作品の一部も販売予定です!
_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7066.JPG


今回、会場として使わせていただく
「aruiteru」さんは、
ガレット&クレープとソックスを販売していて、いろんなイベントなどもおこなっている面白いカフェ!
個展の準備をしている時期にたまたま通りかかり、快くDMを置いてくださったのがご縁でした

_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5409.JPG
まずこのかわいい外観に惹かれたー

ハロプロ好きの店主さんがやっているお店ということもあり、ハロプロ愛も随所に感じるお店…
ガレットやクレープのメニューも豊富で素敵なので、ぜひお茶がてら遊びに来てくださいね

久しぶりの似顔絵個人面談です。

展示を観てくれた方や、この夏勉強がんばってやるっという子も!!
みなさんご来場 お待ちしておりますね!

ブランド DEAR MY LOVE ×大石蘭のコラボ服&アイテムが、
いよいよ明日 7/10 am10:00 発売になります!
新発売アイテムは、発売から24時間は10%OFFになるようなので、ぜひお早めにチェックしてみてくださいね

通販のみのお取り扱いです
⇩販売サイトはこちら⇩
5アイテム × 3色展開の、全15アイテム
どれもここにしかないこだわりが詰まっているので(しかもプチプラ!!)
ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね

PINKのアイテム紹介はこちら
それぞれのアイテムの詳しい説明もあるのでよかったら最初に読んでもらえると嬉しいです

BROWNのアイテム詳細はこちら

最後は、
WHITE アイテムのご紹介です

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8423.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8894.JPG

ジャンパースカート ¥5990-
ホワイトは総柄ジャンスカです
くまやうさぎ、わたあめ、バルーン、チケット…心の中の遊園地で見つかるいろんなアイテムが散りばめられています
甘めホワイト総柄でも、ブラック×ピンクのギンガムリボンでウエストがキュッと引き締まります
こんなふうにフリルブラウスを重ねてロリータな感じに着こなしてももちろんかわいいし、
夏は思い切って1枚でノースリーブワンピとしてランジェリーライクに着てもかわいい

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8908.JPG

ブラウス ¥3990-
ホワイトのフリルブラウスの襟には、
ペーパームーンみたいな月と、ユニコーンの刺繍が🌛🦄
心の中のふしぎな遊園地のアトラクションをイメージしています
ずっと忘れたくない夢を胸に。
人生なんてメリーゴーランド

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8897.JPG
ベレー帽 ¥3590-
甘〜いコーデには黒ベレーで存在感を
ピンク×ブラックの大きなリボンが

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8898.JPG
パンプス ¥3990-
ベビーピンクのパンプスにユニコーン  メリーゴーランド🦄
好きを詰め込みました

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8899.JPG
わたあめバッグ ¥4490-

オリジナルのバッグを作るなら、わたあめのバッグがあったらきっと幸せな気分になれるはず…
という妄想から、自分でラフを描いて、理想通りの形に仕上げていただきました

ふわふわフェイクファーのわたあめ
パステルカラーのハートのスプリンクルが刺繍で
裏地は描き下ろし総柄

原宿っぽいガーリーコーデにはもちろん、
あえてシンプルなコーデに合わせてもかわいいです

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8424.JPG

コラボアイテムはこれでぜんぶ!

いよいよ発売です
ぜひ、明日7/10 am10時になったら
こちらの販売ページへ行ってみてくださいね

ブランド DEAR MY LOVE ×大石蘭のコラボ服&アイテムが、
いよいよ明日 7/10 am10:00 発売になります!
新発売アイテムは、発売から24時間は10%OFFになるようなので、ぜひお早めにチェックしてみてくださいね

通販のみのお取り扱いです
⇩販売サイトはこちら⇩
5アイテム × 3色展開の、全15アイテム
どれもここにしかないこだわりが詰まっているので(しかもプチプラ!!)
ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね

PINKのアイテム紹介はこちら
それぞれのアイテムの詳しい説明もあるのでよかったら最初に読んでもらえると嬉しいです
続いて、
BROWNをご紹介
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8425.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8905.JPG

ジャンパースカート ¥5990-
胸元にひとやすみする くまとうさぎ
淋しいときにはいつもハグしてくれます
絵や文字はすべて私が描いたものがそのまま刺繍になりました
これ着て双子コーデでテーマパークとか行ってほしいなあ

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8907.JPG
ブラウス ¥3990-
クリーム色×ブラウンレース×ガーリーモチーフ❤︎ありそうでなかなかなかった組み合わせ
襟にはバルーンとティーカップの刺繍
ジャンスカと合わせてクラシカルガーリーに着るのもよし、
ニットカーディガンなどの下から襟だけ出してもかわいい
ブラウスはどれも裾がフリルになってるので、ボトムスから出して着ても

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8902.JPG
ベレー帽 ¥3590-
ブラウンのギンガムチェックは最近の私のイチオシ
このベレーはデニムパンツ×ボーダートップスとかのフレンチカジュアルなコーデにプラスしてもきっとかわいいですよっ

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8910.JPG
パンプス ¥3990-
ブラウンのストラップつきのお靴はちょっとスクールガールっぽさも
目を落とせばテディとバニーがエールを送ってくれます

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8900.JPG
チケットバッグ ¥4490-
ブラウンのバッグは、遊園地のチケットをイメージしたかたち🎟

ゴールドプリントで女の子が
この遊園地のひみつが書いてあるよ
ショルダーにも、リュックにもできる!
裏地は描き下ろし総柄

というこだわりが

女の子のイラストが入ってるので、大石蘭コラボっていう特別感があります!
でも色がシンプルなので、意外とファッションになじみやすいんです
学生さんにもおすすめ!
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8426.JPG


色展開はあと1色あります
次の記事でまた〜

ブランド DEAR MY LOVE ×大石蘭のコラボ服&アイテムが、
いよいよ明日 7/10 am10:00 発売になります!
新発売アイテムは、発売から24時間は10%OFFになるようなので、ぜひお早めにチェックしてみてくださいね

通販のみのお取り扱いです
⇩販売サイトはこちら⇩
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8420.JPG

私自身、じぶんの描いた絵がお洋服になることは長年の夢のひとつでした。
今回、ブランドの方が私のInstagramを見ていてくださり、かわいいものが作れそうとご提案いただいたことから、この企画ははじまりました。

すぐに思いついたテーマは、
" 女の子の心の中の遊園地 "
メランコリック・メルヘン・ランド 🦄

私なりに考え続けてきた"かわいい" "ガーリー" をふんだんに取り入れつつ、
楽しいときやはしゃぎたいときだけでなく、
憂鬱なときや自信がないときにも、
じぶんだけの夢の世界に行けるような服やアイテムを作りたいと思いました。
かわいいお洋服=装甲 / 戦闘服 / 鎧のようなもの…
という価値観は昔から変わっていなくて、
それを言葉であらわすだけでなく、実際にファッションアイテムで表現する機会ができてとても楽しかったです!

5アイテム × 3色展開の、全15アイテム
どれもここにしかないこだわりが詰まっているので(しかもプチプラ!!)
ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね

では、まずはPINKから
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8421.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8906.JPG
ジャンパースカート ¥5990-
裾の2段のティアード、ハート形に見える胸元、ギンガムチェックのリボン…
そしてとっておきの刺繍
ガーリーなものの好きなポイントを詰め込みました
濃いめピンクを纏うと、物語の主役みたいな気分になれます
胸元の刺繍には、ひみつの遊園地の入り口に佇む女の子が
私が描いた絵や文字がそのまま刺繍になりました

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8895.JPG
ブラウス ¥3990-
フリルブラウスは持っておくとどんなアイテムを合わせてもガーリーなエッセンスをプラスしてくれる
ボタンもころんとしたハートだったり、レースの模様もよく見るとハートだったり、ディテールにもかわいさを詰め込んでいます
写真映えもばつぐんです…!笑
こちらの総柄タイプは、テディやバニー、バルーン、わたあめ、チケット…遊園地で見つかるアイテムがいっぱい散りばめられています
もちろん私がこのアイテムのために描き下ろした柄!
眺めるだけで夢の世界に入り込めそうな柄がほしかった

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8903.JPG
ベレー帽 ¥3590-
"Melancholic Marchen Land" のロゴが刺繍されたベレー。
大きなギンガムのリボンは、顔の横に持ってきても、後ろにしても
ヘアアクセなしでも顔周りが華やかになるし、小顔効果も期待できそう。盛れるポイントです
このリボンは取り外しできるので、シンプルにリボンなしでかぶっても使い勝手ばつぐん
ピンク×ブラックのギンガムは永遠にかわいい組み合わせです

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8909.JPG
パンプス ¥3990-
靴は下を向いたときに目に入るものだから、
ふと目を落とした瞬間に、ちょっと心が晴れるようなアイテムにしたいと思いました。
クロスストラップにリボンがついたロリータなパンプスに、描き下ろし絵柄がプリントされたハートパッチつき
このハートパッチは取り外しできるので、気分によってシンプルに履いたり、多色買いしてハートを入れ替えて楽しむのもアリです
レッドには、遊園地のアトラクションをイメージしたティーカップと、落ち込んだときや失恋したときに読んでほしいメッセージが
これを履いてカフェにいくのもいいな

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8901.JPG
ハートバッグ ¥4490-
バッグは型違いが3種類!
ハートバッグは赤をご用意しています
ガーリーさんには定番のハートバッグだけど、
つやつやのエナメル
ハートのキルティング
内ポケット&外ポケットつき
持ち手は2way
裏地は描き下ろし総柄
というこだわりがい〜っぱい!!
ガーリーコーデにはもちろん、
モノトーンコーデの差し色にしたり、
カジュアルコーデに一点豪華主義な感じで取り込んでアクセントにしてもいい感じ

_var_mobile_Media_DCIM_118APPLE_IMG_8422.JPG

色展開はあと2色あります
それぞれの色もまたご紹介しますね♫

先週幕を開けた私の初個展(と書くと仰々しい!)
「少女漫画になれない」
連日、たくさんの方に足を運んでいただき、
本当に感謝です!

始まって1週間ちょっとが過ぎたけれど、
ほんとに不思議な感覚で、
旅をしているときの感じに近いです。
非日常で慌ただしくて濃くてハイで常に楽しくて!
東京に出てきてもうすぐ10年、
こんな方々に支えられて生きてきたんだなあ、とあらためて実感してます。

rNhmsEmx00.jpg

オープニングに駆けつけてくださった
米原康正さん×pinkなgirls
何年も前からずーっとインスタみてた
モデルのEVAちゃんとデザイナーのETSUNAさん
ドアを開けた向こうにみんなが現れたとき、
雑誌の中の世界と自分のいる世界が次元を超えてつながってる!?みたいな感じで一瞬混乱して、クラクラしました。

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7081.JPG
かわいくておいしいピンクのシャンパンありがとうございます🥂💞

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7082.JPG
MIYA NISHIYAMAさんも来てくれました
衣装家として大活躍のMIYAさんは実は中高の先輩で
事あるごとにお世話になってます

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7046.JPG

大学時代の何もやってない頃から応援してくれてる大滝姉妹〜〜!
姉妹が入ってくるだけで場のテンションがマシマシに!
このブログのヘッダー写真も大滝姉妹の作品に参加したときのものなんです(写真は姉の央子さん、プロップが妹の由子さん)

SkKc6IODd6.jpg
大学時代から通っていたエレファントヨガのトモコ先生
トモコ先生の笑顔にいつも救われます。
とっても心がうつくしい方…!

_var_mobile_Media_DCIM_117APPLE_IMG_7055.JPG
いつもお世話になってる櫻ちゃんそして2度目ましての まりちゃん
ピンクハウスチェルシーの双子コーデ最高
この日はドレスコードがギンガムチェックなんですか!?って言われるくらいギンガム率高かった

まだまだお写真いっぱいあるんですが
また少しずつご紹介します…!!

さて、新宿眼科画廊にて開催中の
「少女漫画になれない」展
7/4の会期終了まであと5日です。
意外とありますね、まだ5日!

来てくれる方々が、
絵の中の女の子ひとりひとりを大事に楽しんでくれて、伝わって嬉しいです。

作品もいくつかご購入いただいていて、
感無量です。
お部屋に飾っていただくことを想像しながら心を込めて描いてきたので、
お迎えしていただけるのが本当に感激…!
展示作品はすべて販売していますので、
お気軽に私または画廊スタッフまでお声がけくださいね

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3416.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3417.JPG場所:新宿眼科画廊 スペースM
(JR新宿/東京メトロ新宿三丁目駅 徒歩6分)

期間:2018. 6.22(金)〜 7.4(水)
開廊時間:12:00〜20:00(最終日 17:00まで)
定休日:木曜
入場無料

今週末6/30、7/1は終日在廊予定です

↑このページのトップへ