先日、Bad Grrrls' Night Outの打ち上げもかねて、
北出菜奈ちゃんがパーティーを主催してくれました!

季節柄、少し早めのハロウィンパーティー🎃
テーマはバッドガールなハロウィンスタイル♥️

nnUCzWtEwf.jpg
この写真、惑星アブノーマルのふたりが両端でシンメトリーになってるのが個人的にツボ!!

私は昔の服を引っ張り出して、いつもよりメイク濃いめにして、
アリスをイメージしたファッションにしてみたけど、
ぜんぜん私服っぽいし、なんかバッドガールというよりメイドっぽくなってしまった 笑
XGjGGgnTAX.jpg
パンチのある写真が多いんだけど、
見かけによらず、ゆるい会。笑
ふわふわとひたすら何時間もいろんなことを話した!
UOzhmYuihL.jpgいつもよりゴスなハナエちゃん♥️

hwIoAj_qi9.jpg
ヘアメイクひろのちゃん♥️
YuhwlZm7f6.jpg子を寝かしつけた後のメイドとお仕事前の娼婦が飲み交わす路地裏のBAR
7wHzfziPgN.jpg
このMILKのエンジェル柄、22歳くらいのときにお気に入りだったなあ。
もう結構古くなっていて、しまい込んでいたけど、こんな場所に着ていけて、このお洋服にもいい思い出を作ってあげられたな。
ICJEHMuWpF.jpgmimiちゃんとお人形遊びできたの嬉しかったけど、
mimiちゃんが仕上がりすぎてて情報量が多すぎる写真
gwucrhSWZ2.jpg完全にこの回のMVPです。貴女がハロウィンです。
一家に一体ほしい。(mimiちゃんが)
_var_mobile_Media_DCIM_178APPLE_IMG_8183.JPG
すっごい生き生きしてるけど、視線の先には血みどろの光景が…!?

_var_mobile_Media_DCIM_178APPLE_IMG_8186.JPGコートニーちゃん(ブライス)にTシャツ作ってあげたんだけど、ボトムスが間に合わなかったの。
でも今夜はハレンチな子も多いし、ま、いっか♥️

TOvIhKVGtj.jpg惑星アブノーマルに加入しちゃいました風の写真♥️
先日ワンマンも見せていただいて、いちリスナーとして本当に本当に大好きな音楽だから、
まだ緊張してしまう!笑
もっともっと仲良くなりたい♥️
TANEKOちゃんとテナちゃんがいかにかわいいかはワンマンレポとしてまた書きますね。


HANABARっていう場所もこの会にぴったりで素敵だったな。

_var_mobile_Media_DCIM_178APPLE_IMG_8185.JPG

氷の中にはエディブルフラワーが閉じこめられてるの💖
お花のカクテルはとっても飲みやすくてジュース感覚で飲んでしまう、氷まで楽しめるの嬉しいな〜
これはベリー味🍓

チェイサー代わりにアンチャンティー(バタフライピー)を贅沢に飲む。レモンをしぼると色が変わる、ナチュラルなのにとっても美しいお茶。聞いたことはあったんだけど、飲むのは初めて。意外にも無味無臭なのね笑 はちみつを入れて飲みました。眼精疲労にも効くんだそうです!目を酷使していてものもらいができかけてたので、効果に期待しつつ!
ひそかに感動したのはこのオードブル。
ビスケット×マシュマロ×味噌×キャビアみたいなもの!
この組み合わせ、斬新だったけど違和感がまったくなくて、癒される。
また食べたいお味。

ud0z201Dya.jpg
お肉ではありません 笑
とってもフォトジェニックなデザート💖
あつあつのワッフルに自家製アイスクリームがのった最高スイーツ🍓
ベリーやバナナやチェリーなどのフルーツをノンシュガーでアイスにしたもの、罪悪感がなくておいしかったなあ、アイスだけでも食べてみたい🍒
 
svlVcUTiNN.jpg

お礼の気持ちをこめて、Bad Grrrlsのメンバーを描いたイラストの原画を菜奈ちゃんにプレゼント♥️
菜奈ちゃんがその場にいたみんなにサインを入れてもらって、持ち帰ってくれました。
菜奈ちゃんにも素敵なプレゼントをいただいたので、それはまた後日💘


みんなが自由で、息苦しさがなくて、
でも入り込むと落ち着くみたいな…
そんな居場所をいつもそっと作ってくれる北出菜奈ちゃんにはとっても感謝しています💖 
同じ学校とか、同じ職場とかの繋がりじゃ、このメンバーは集まらないだろう。
きっと10年20年経って振り返っても、あのときこんな場所にいられてよかったな、って幸せを感じると思う。
そんなふうに歳を重ねていきたいな。 


こうして今年のハロウィンは終了しました。 

前回のブログからゆるくつづきます、、、

10年以上ぶりにドール趣味が再燃したので、
勢いまかせにブライスをカスタムしてみました。

はじめまして、コートニーちゃんです


IszVyDMZqM.jpg


とはいえ完全に初心者で、難しいことはできないし、高い材料も買えないので、
見よう見まねで最低限のカスタムです。
でも、「やってみたいけどハードル高そう…」という人がいたら少しは参考になるかと思って、
得意分野のプチプラDIYとしてちょっとまとめてみます!
ただ、細かい解体や組み立てのステップに関しては割愛しますので、いろいろなサイトや本などを参考にしてみてくださいね私もそうしました!


かわいそうな姿なんだけど、
ビフォー→アフターがわかりやすいように、
カスタム前のお顔を載せておきます、、
 
 
_var_mobile_Media_DCIM_177APPLE_IMG_7179.JPG


もともとはこの子、2003年の「スペリオールスケート」というモデルのネオブライス。
中1のクリスマスプレゼントにもらった子です。
名前もつけていた気がするんだけど忘れちゃった、、(かわいそう)
デフォルトの髪色とメイクがとってもかわいかったのですが、
なぜかメイクが落ちていて唇をマニキュアで塗ってみちゃったりしている…
何かいろいろやってみたいお年頃だったんですね。。今ほどネットも便利じゃなかったし。。
まつげも、マツエク取れかけの人みたいになってる、、
髪の毛もボッサボサなので、このあと洗剤と柔軟剤でシャンプー&リンスしてよく梳かしました。
しかしそれでも髪の毛はまとまらなかった!
髪の植毛はハードル高いし、せっかくいい色なので、このバサバサ感もグランジということで活かして、コートニー・ラブ風に復活させてあげようと思います
 


用意するもの

《お肌用》

・Mr. SUPER CLEAR つや消し スプレー
(500〜600円ほどで買えます。私はビックカメラの通販で購入しました!)

_var_mobile_Media_DCIM_177APPLE_IMG_7177.JPG
・紙やすり (100均)

《メイク用》
・パステル (アイシャドウ&チークに使います。ダイソーで充分)

・アクリル絵の具(お好みで、唇などのメイクに。フライングタイガーだと12色で1200円くらいだったのでおすすめです)

・つけまつげ 2組くらい (ダイソー)


作業のポイント(あくまで私のやり方です!)

(1)パーツを解体して、顔と後頭部のパーツを紙やすりでひたすらこする。
この作業ですでにマット肌になってくるので楽しい♪
仕事の合間などのストレス解消にもおすすめ 笑 

(2)まんべんなくやすりをかけたら、
顔、後頭部、まぶたのパーツそれぞれに、
30cmくらい離したところからつや消しスプレーを噴きつける。
やりすぎに注意。
捨てていいビニールなどを敷いた上で作業し、喚起もよくしましょう!!!
つや消しスプレーはデリケートなので必ず説明書きをよく読んでね。
においきついので、、!!!
全体に噴きつけられたら、ほこりがつかないように箱の中などに入れて小一時間乾かす。

(3)次にいちばん楽しいメイクの作業!
カッターなどで粉にしたパステルを、指やコットン、綿棒などを使って肌になじませていく。
リップはアクリル絵の具でていねいに描く。
コートニー・ラブ風のメイクにしたかったので、アクリル絵の具で下まつげも描きました!
乾いたら、もう一度(2)の要領でつや消しスプレーをかけてコーティング。

(4)まつげはまぶたに100均のつけまつげを2重に重ねてボンドでつけました。
乾いてもちょっとボンドのあとが残っちゃったのが反省点。
これは少しずつ直していきたいです!

(5)組み立てて完成!
 
_var_mobile_Media_DCIM_177APPLE_IMG_7347.JPG
CjbroKGtyQ.jpg

中学のときからブライスのカスタムについてはネットや本を読んでいて、
マット肌にするのがスタンダードということは知ってたんだけど、
実のところなんの効果があるのかよくわかってなかったんだよね
だけど今回、やすりをかけてみた時点でわかった。
陶器肌のビスクドールみたいでかわいい!!
写真うつりもよくなるそうですよ
私はお人形はいろんなところに連れて行きたい派なので、楽しみです

次はコートニー・ラブ風のお洋服も作ってあげなきゃ!

あと、実はさらにかわいそうな状態で眠っていた、
私のブライスデビューでもあるプチブライスちゃんもカスタムしているので、
そちらもまた別の機会に報告します

おはようございます
ちょっと憂鬱な空気ですが、そういう季節なのでしょうがない!
テキパキ仕事して、合間にできるだけたくさん好きなことして過ごしましょ。 

最近、中2ぶりにファンシートイにハマっています。

たぶん、ハッピーセットのサンリオを集めだしたことで何かの扉が開かれてしまったような気がしますが…


cU7z2YC8sW.jpg

これをきっかけに、海外のハッピーセット(ハッピーミール)のおもちゃも気になりはじめ、いろいろ調べているうちに知った、マダムアレクサンダーというお人形。

2010年にハッピーミールのおまけについていたみたいなのですが、
この子たち、髪もちゃんとドール用のヘアだし目は開け閉じできるし布製のお洋服着てるし、なんて本格的なんだ!と感動。
ネットで売っていないかなあと思ったのですが、セットで売っているものはなかなか高くて…

それでなんとなく、お出かけのときもアンテナを張っていたんだけど、
意外にもすぐに出逢ってしまった!
近所の雑貨屋さんの2階の片隅に眠っていました。

アリスちゃん

今年の秋こそはコスモスを見に行きたかったんです。 私がちょなくらいのときに家族でコスモスを見に行ったことが、なぜかずっと記憶に残ってるから。 でも、東京のコスモスの名所って微妙に行きにくい場所にあって、いちばん近くて #しながわ花海道 。 ちょっと交通の便的にめんどうだからやめようかなあ…と迷ったけど、ほかに秋らしい行きたい場所が思いつかなかったので、行ってみることに! 品川区の、倉庫だらけの無機質な埋め立て地の運河沿いに突如咲き誇るお花たち🌼 駅からちょっと遠いけど、ビル群も船も電車も車も一望できる水辺をちょなと歩くのも楽しかった。 都会的な景色と、喧騒を忘れる自然の両方が好きな私にはとても居心地がよかったです✨ 何より、まじで人がいない 笑 連休はどこも混んでるけど、ここは穴場でした。 癒された〜行ってよかった💕 . . 今日のページは、最近買った水彩色鉛筆でちょなを描いてみたものぺたぺた。いろんな画材に慣れなければ💭 そして今日のもうひとつのハイライトは、狙ってた海外のハッピーセットの #マダムアレキサンダー のアリスのお人形を、帰り道のお店で見つけてしまったこと…! ネットで超高値がついていたのに、節約中の私もその場で買えるくらいのお値段で>< 逃したら悲しいので即お迎え♡ ハッピーセットのこと考えてると頭からっぽになれるから幸せ😍 . . #育児絵日記 #手帳 #手帳生活 #手帳ゆる友 #ノート #子育て #絵日記倶楽部 #絵日記 #MDノート #ほぼ日もどき #コミックエッセイ #ママリ #ママリ絵日記 #2歳 #男子 #幼児 #rikolove日付シート #ハッピーセット #ハッピーミール #happymeal #ちょな日和

A post shared by ちょな日和 (@chonabiyori) on


お店の名前は秘密ですが(ほかに狙ってる人いるのかな?笑)
全国にある、某有名サブカルの聖地的なお店です。
躊躇せず買えるくらいのプチプラだった、、!
 

rvSibPC9dA.jpg


机の上のミニ棚(セリアのものだけで作ったよ)も、
夏っぽいシェルモチーフのものなどをしまって、模様替え。
アリスちゃんとサンリオのお部屋を作ったよ

そういえば夏はこんな感じだった。
 
マダムアレクサンダーちゃんは、他の子もしばらくチェックしてみようと思います!
ハッピーミールのおまけの、ちょっとチープでファンシーな子たちがほしい!
 
さらに今は、中学生のときに買って、上京してからはずっとしまいこまれていたブライス&プチブライスちゃんたちを蘇らせようと計画中。

沼にハマるのを恐れて、ドールの世界から遠ざかっていた私ですが
最近けっこう躊躇なく沼にハマっているのはなんでだろう。

お人形に夢中になる時期って、
自分のことがいい意味でどうでもよくなるというか、
現実世界と切り離された、別次元のパラレルワールドを生きるような気分になれるんです。
行きすぎると、寝食忘れがちだけど 笑
仕事の合間とか、息子が寝ている時間をみつけてちょっとずつドールを触っている時間が最近幸せ!
そんなお人形たちの小さな世界に入り込んでいて、
ふと息子が起きてきたりすると、
わあ!予測不可能な動きをする、不思議な子がいるぞ!!
みたいな気分になるのもおもしろい。笑

私はずらーっといっぱい集めたいとはあんまり思わなくて、
箱のまま飾っておきたい派でもない。
まあ結局かわいい子たちは次々欲しくなるんだけど、
自分で手をかけられて、いろんなところに連れて行ったり写真を撮ったりできるくらいがちょうどいいと思う。
今は、飾る場所とお洋服を作りたいなー♡

そのうちステラ・ルーちゃんにもハマるだろうな。。。
 

「目標の人は誰?」
と聞かれることがたまにあるのですが、
私は自分の活動について、近い世代の方で「この人みたいになりたい」という方は具体的にはあまりいません。
もちろん憧れの人や好きな人、こんな仕事をしたいな!と思うような仕事をしている人はいっぱいいるけれど、
その方との性格や仕事の仕方、得意不得意の違いをいろいろ考えだすと、自分と重ね合わせられないタチなんです。

でも、「田村セツコ先生みたいになりたい」とだけは、いつも思っています。


_var_mobile_Media_DCIM_176APPLE_IMG_6847.JPG



「日本初の女性イラストレーター」とも呼ばれ、今も現役で活躍されている79歳の田村セツコ先生。
最近では、黒柳徹子さんのグッズや公式サイトのイラストを手掛けられたことも話題になりました。
徹子さんグッズのことはこちらの記事にも少し書きました


そんなセツコ先生が、雑誌のイラストレーターとして寝る間もなく売れっ子になったのは、29歳のときだそう。
その時代から50年以上にわたって、色褪せないかわいさと、どんな環境でも工夫して自分なりの楽しみを見つけるライフスタイルを発信し続けてくれます。
女の子は何歳になってもアリスのように刺激的な毎日をかわいく冒険できる!
セツコ先生の作品からは、そんなメッセージが伝わってくる気がします。


UBGyemvCB4.jpg



_var_mobile_Media_DCIM_176APPLE_IMG_6846.JPG



その田村セツコ先生が、池袋 コミュニティ・カレッジで定期開催されているトークイベント「セツコの部屋」の10/16の回で、なんと私をゲストに呼んでくださいまして。。
大先輩を前にして、私が何を話せるのでしょうか、、という感じですが、ここはもう聞きたいことをいっぱい聞いて、仕事と人生観のヒントをいっぱい引き出したい!と思います。

コミュニティ・カレッジの生徒さんでなくても参加できますので、
以下の詳細よりぜひぜひお申し込みくださいませ 
 



3aMwzKVW5c.jpg


↑この名前の並び、ちょっとまだ自分でも消化しきれてないんですが、、
次回ゲストの杉浦さやかさんのご著書も、私は小学生の頃からいっぱい愛読していて、実は田村セツコ先生の行きつけカフェも杉浦さんの本で知ったくらいなのです。


そして実は、私が大学の卒論のテーマにした蕗谷虹児という画家は、画家・松本かつぢ氏の妹さんと結婚していたのですが、その松本かつぢ先生の弟子だったのが、田村セツコ先生なんですね。

さらに、私は修論で70年代〜の雑誌研究をするにあたって、その背景として避けて通れない西武文化についていろいろと調べていたことがあったのですが、
奇遇にも、今回登壇させていただくイベントはまさに西武池袋のカルチャーセンターで行われるんです。
個人的に、好きで掘り下げて勉強してきたことがつながる!!というか、自分が歴史の一部にいるような感じがしてドキドキしました。

間違いなく私の歴史には残る時間になりますが、
来てくださる方にも、色褪せない「かわいい」とは何か、女性が表現の仕事を一生続けるために必要なことは何か、など、経験にもとづいた力強いメッセージが届くのではないかと思います。
そして、私もこの場に恥じないような仕事を残していかなければ、と背筋が伸びる思い。
まずは16日、有意義な時間になりますように!
よろしくお願いいたします 

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5256.JPG

初めてお仕事として雑誌で文章とイラストを執筆させていただいてから、10月で5年になるんです。
5年…って聞くと長いなって感じてたけどぜんぜん新鮮さは消えない。
その5年の間にも大学・大学院を卒業したり出産があったりして、今より全然ゆるくやっていた時期もあったけど、途切れることなく続けることができている環境に感謝だし、本当に好きなんだなあ、というかこれしかできないんだなあと思う。

最初の2年くらいはただただ新鮮ですべてに「すごーい!」という感じで浮かれていたところもあって、卒業してからの3年はひたすら過去の反省と自己分析と挑戦の連続、つまり落ち込むことで前に進むような毎日で。

だけど9月は、昔お世話になった人がまた連絡をくれたり、憧れていた人が見ていてくれていたり、仲間に入れてくれる人ができたりして、
続けていてよかったなあとしみじみ感じることが多かった。
間違えることもあったかもしれないけど、どんどん強くなって恩返しをして、もっともっと楽しんでもらえるように頑張ろう。

ポンコツな私だけど毎日一生懸命ってことだけは言える><

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5449.JPG

1月から使い始めたほぼ日手帳は、いよいよ持ち歩けないサイズ感に…。
毎月のはじめのページに、やることリストを書いていて、できたものとできなかったものをチェックしているのですが、
これからの3ヶ月は、今までの9ヶ月でできなかったこと、やり残したことをまとめてクリアする期間にしたいと思います
その未解決事項をピックアップしたら、だいたい大きくまとめて3項目くらいだったのだ。自分の苦手がわかるね〜。

最近「カルスピ!!」大好きなので冷蔵庫に完備してます。 2リットルのペットボトル自分で抱えて持ってくる。 #カルピス #カルスピ #CALPIS . . 9月は地味だったな〜 地味にたいへんだった。 地味にいろんな仕事した。 地味に悩んだ。 今年は嫌になるほど自分に向き合わざるをえない一年だな〜 10月も頑張るけどどこかでコスモスみにいきたい🌼 . . #育児絵日記 #手帳 #手帳生活 #手帳ゆる友 #ノート #子育て #絵日記倶楽部 #絵日記 #MDノート #ほぼ日もどき #コミックエッセイ #ママリ #ママリ絵日記 #2歳 #男子 #幼児 #ハッピーセット #サンリオ #ちょな日和

A post shared by ちょな日和 (@chonabiyori) on


ハッピーセットのことを考えていると頭からっぽになれます。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5463.JPG

無事、マイメロちゃんget
おじさんしかいない朝のマックで、嬉しくて叫びそうになった
4回行って、ポムポムプリン×2、タキシードサム、マイメロちゃんに出逢う。
なかなか運がいい
お迎えしたかった子たちがみんな来てくれたので
ハッピーセット狂い これにて終了〜
こんなにマック食べたの小学生ぶりかも、、、

次回のハッピーセットは何かな

今月買ったお気に入りアイテム!
ピンクのコンバース。
earth music and ecology とのコラボのもので、
ZOZOTOWNでずーっと狙ってたものを、満を持して購入しました!
ふだんは歩くことが多いので、最近はとにかく安全に歩けることと傷みにくいことが重要ポイントなんです。

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3011.JPG

くすんでいない、絶妙にガーリーなパステルピンクで、ラインもピンクとグレーのやさしげな雰囲気♡
この写真には写ってないけどマークもピンクだったり、裏地がグレーでティーポットやハートなんかの繊細なモチーフがプリントされていたり、ディテールまで上品でかわいいの♡

ソックスは、Candy Stripperの新作。
展示会でかわいいものがありすぎて、迷いに迷ってつけたもの。気が小さいっ笑
この秋は、もけもけの動物モチーフに弱い!!
merry jennyもぬいぐるみっぽいアイテムが多いから気になってるよ。

初めてのピンクコンバースが嬉しすぎて…
コンバース熱に火がつきました。
そもそもコンバースを買ったのが、中学のときに定番の赤いのを履いてた以来。
 ホールのデザインが凝った限定モノとか、
コラボのとか、ラベンダー色のとか…かわいいデザインのを集めてヘビロテしたい!

コンバースはとにかくコスパが高いね。
靴だけはプチプラじゃダメだ、と思い知ってたところですが、コンバースだけは例外。
数千円のパンプスとか、数回履いただけですり減ってしまって、私の歩き方も悪いのかもしれないけど、だからこそちゃんとした靴を選ばねば…と思った。

これをきっかけに、
"定番スポーツブランドなんだけどかわいいスニーカー"
っていうものを探すのにハマってます。
ナイキとか、ニューバランスとか、ホーキンスポーツとか…
ピンクだったりリボンがついてたりするのが意外と多くて楽しいよ♡
ピンクのスニーカーばっかり集めたいなあ。

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3131.JPG

先日、ハナエちゃんとLAURIER PRESSのパーティーに行ったときにも履いていました。
mamちゃんとは初めてお会いできて嬉しかった!!
今っぽくてキラキラしたルックスと、意外と素朴で正直な内面のギャップにきゅんとした♡


折り曲げると裏地が見えるよ♡
このスニーカーに合わせて、キャンドゥのソックスを使ったアレンジアイディアを記事にしました。
このキャンドゥのソックス、100均とは思えないかわいさなんだけど、実際に履いてみると数回履いたくらいじゃぜんぜん傷まないし、伸縮性があって履き心地もばつぐんなのでヘビロテできそう

かわいいスニーカーがあると、ソックスとの組み合わせによって表情が変わるのも試すのも楽しいねえ。


DFL9_v7WgS.jpg

16日は北出菜奈さん主催のイベントライヴBad Grrrls' Night Out #2に参加させていただきました。
まずは、仲間に入れてくれた北出菜奈ちゃん、そして販売したグッズを買ってくださったり、話しかけてくださったりした皆様、本当にありがとうございました!


私は開場から開演までの間、
mimiちゃんRuRu Sophiaさんと一緒に、clubasia2階の「Bad Grrrls' Market」に参加させていただきました。
同じフロアの、縷縷夢兎の東佳苗さん担当によるフォトブースでは、北出菜奈ちゃんの自身初!となるチェキ会がおこなわれていて、そこに集まったファンの方々が、興奮冷めやらぬままマーケットも楽しんでいってくれました。


_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4462.JPG


ついに惑星アブノーマルさんから幕を開けるステージ。
北出菜奈バンドのキーボードとして、惑星アブノーマルのテナさんがいつも演奏しているのを観てはいたのですが、惑星アブノーマルさん自体のライブは初見でした。
なつかしさを感じさせつつ疾走感がすさまじいサウンドと、力強く伸びやかで、クセがあるのに耳に心地いい声。
ひとことで言うならカタルシス!
踊りながら憂鬱を殺すような、めくるめくキーボード音とヴォーカルがとにかく快感で中毒性がありました。
10月のワンマンライブも楽しみ。







次に、昨年に引き続き登場したハナエちゃん。
ハナエちゃんのライブを初めて観る人にも入りやすい代表曲を中心としたセットリストながら、
久々のバンドでのステージは迫力充分で、コアなファンも満足したはず。
とくに新曲「アフター5はだれのため?」が初めてバンドで演奏されたこと!
今までもアコースティックライブなどで披露されたことはあったけれど、
スウィングなこの曲がバンドで演奏されると、響くベース音がまるで仕事帰りの疲れを癒してくれるマッサージみたいに気持ちいい。
クラウドファンディング限定で販売されるという、制作中のニューアルバムがますます楽しみになりました。








さらに、このイベントには初参加となるアーバンギャルドの浜崎容子さんがソロで登場(サポートkeyはアーバンギャルドのおおくぼけい氏)。




アーバンギャルドの名曲もアコースティックアレンジでしっとりと歌い上げ、
MCを最低限に抑えた抒情的なステージで魅了してくれました。
大学の先生と生徒との秘密の恋愛を描く、ミドリカワ書房のカヴァー「私の恋愛」は、容子さんが歌うと私小説のように聞こえてドキドキする。
妖艶でミステリアスなルックスと、やわらかく繊細な歌声のギャップが、沼。
ますます知りたくなってしまいました。それこそが色気。今からでもついていって、いいですか。






最後はこのイベントの発起人である北出菜奈ちゃんのステージ。
昨年、このBad Grrrls' Night Outで本格的にソロ復帰を果たしてから早1年。
この1年間、新章・北出菜奈を追いかけ続けられたことの幸せをあらためて感じたのは、私だけではないはず。
ソロ復帰と同時にこの場でリリースされた「Bad Babe's Dreamer」を、決意表明のようにもう一度披露。
さらに、「消せない罪」や「月華 -tsukihana-」といった過去の代表曲も歌いつつ、ロックなバンド曲も織り交ぜて。
ときにバイオレンスに、ときに可憐に、多面性をもつ菜奈ちゃんの姿は、今回のイベントで発売された菜奈ちゃんのNEW ZINEのヴィジュアルと重なる気がした。



ZINEには10代の頃を彷彿とさせる尖ったパンクな少女と、聖母のように神聖でやさしい大人の女性、そしてコケティッシュな娼婦という、内面の三つの顔が表現されているヴィジュアル。
ステージ上での菜奈ちゃんそのものだ。




_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4011.JPG



縷縷夢兎の東佳苗さんの手掛けるフォトブースの前で。
みんながこのフォトブースで写真を撮っている様子を見ていると、
「盛れる」空間を作れるって本当にすごい才能だと思った。
先日、KUNIKAちゃんプロデュースのプリクラスペース「moreru mignon」に行ったときにも思ったのだけど(↓)
「盛れる」ということは、自分史上いちばん好きな自分に、刹那的に出会えるということだ。
自分の現実を知りつつ、お気に入りの姿を引き出し、それだけを残すことができる。
夢や幻想のようでありながら、現実を認めた上での自己肯定でもあるのだ。
「盛れる」という表現を使う男性をあまり見たことがないけど、女の子特有の、諦念と希望を持ち合わせた感覚なのかもしれない。
 

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3470.JPG



ただのキラキラしたガーリーなイベントじゃなく、
どのアーティストからも、徹底した覚悟を感じた。
自分が良いと思うものを堂々と見せ、絶対に誰かを幸せにしようと、
そして批判や生きづらさとも闘って常に前を向こうとする。
Bad Grrrls' Night Outの水色の空間は、そんな覚悟をもった女の子たちの海のようだった。
油断したら溺れてしまうかもしれない。でも、美しい船を、きらめく灯台を見つけて救われるかもしれない。
私もこの海に恥じないよう、泳ぎ切ろうという気持ちになれた夜でした。
 
 

_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4461.JPG





iWl6wGWM7U.jpg
ワンピースとお靴はKatie
ソックスは Candy Stripper
テーマは、ネグリジェのままおしゃれして家を抜け出してきちゃった悪い女の子です。笑




明日はシンガーの北出菜奈ちゃん主催のイベントライヴ
Bad Grrrls' Night Outに参加させていただきます。
詳細は北出菜奈ちゃんの公式サイトをチェック!

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3854.JPG


とはいってももちろんライヴにではなく…!笑
開場(15:30)から開演までの1時間半の間には、
会場2Fのスペースで Bad Grrrls' Marketが開催されます。

そこで私もオリジナルグッズを販売させていただけることになりました!

ほかの出展者の方々も、ここにしかないイベントコラボグッズやハンドメイドグッズなど、とっても素敵なアイテムを販売されるようなので、ぜひ小さなマーケットをまわりながらお楽しみいただけると嬉しいです

私の販売予定のグッズのラインナップをご紹介します。

短編小説ZINE 『虹色歴史ジェネレータ』
予価 700円

_Kc9EMP1Wi.jpg

7月に制作した短い小説のZINEです。
※一部訂正箇所があるため、その旨記載した用紙を挟み込んでの販売となります。
あらかじめご了承くださいませ。


妄想ピンナップチャーム
予価 600円

nuMPPv6DD8.jpg

Instagramに毎日アップしている「妄想ピンナップ」シリーズの中から、お気に入りの子たちをチャームにしました。
プラバンを使ったハンドメイド品です。
表面はラメコーティングしているのでキラキラしています。

ZAty2VtjC1.jpg

ぜんぶ違う女の子!一点物です。

xDNsPiehvD.jpg

好評につき、
この写真以外にもさらにいくつか追加で作りました。
お楽しみに!

イコン風 ミニ原画 額つき

MrDbcDP9q3.jpg
天使ver.

jsGFTTmtrg.jpg
聖母ver.

絵を飾ってもらうなら、疲れたときやつらいときもパワーをもらえるような絵にしたいなあと思って描きました。
額も手作業で装飾した一点物。


くまみ ぬいぐるみバッジ
cGZUfrlhfN.jpg
最近生まれたオリジナルキャラクター「くまみ」
LINEスタンプも作りました。
これからいろいろなグッズにしようと思っていて
まずはフェルトマスコットに。うしろにブローチピンをつけました。
バッグやベレー帽、ニットトップスなどにつけるとかわいいと思います!

私がひとりでちくちく縫っているので、一つ一つ表情が違います。数もとっても少ないです。

ぜひお迎えしてかわいがってください


会場では私が直接手売りしますので、
ぜひ会いに来てくださいね。
当日券情報などは、北出菜奈ちゃんのスタッフツイートをチェック


↑このページのトップへ