はかない桜と同じく、この、やがて濃い夏の緑へと移ろいゆく、初々しい新緑に逢うのが好きです。

zGrdFNo07h.jpg

ちょっと今日はこもり作業があったので、合間を見て、ちょこっと外出。
美術館の塀を越えて、春を告げる新緑。


北海道の、わっ!と来た春みたいな、
フランス・プロヴァンスを6月にドライブした時に巡り会うのと同じ、

このみどり色。


窓を開けて、車を飛ばした時に、
口を開けて、全部の空気を吸い込もうとして、
吸い込めなくて、
でも、その溢れるほど在るさまが、

嬉しくて、うれしくて、
なんか理由もなく切なくて…

って感じの、春なんですよね

私にとって。


で、街中を歩いていたら、
ツツジがポンポンみたいに
ご機嫌に青い空に向かって咲いるのを発見。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1007.JPG

すぐ横を
車がびゅんびゅん通っているのに
お構い無しで、ご機嫌で…、

こりゃ、人間も
真似っこして
もうちょっとだけ
無条件にご機嫌にならないとね🌟


なんて思った今日でした😃



皇居でボランティア出来るってご存知でしたか?Facebookのタイムラインで2人体験者を見かけ、今回初参戦。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0986.JPG


皇居内はまるで別世界。

綿々と悠久の時が流れ、
そこに"受け継ぎ伝える"想いが伝わって来るよう。

広大なお庭が素敵で、
案内下さったお庭ご担当の方のお話だと、皇居に生息のタヌキさんは、安心しきって(かな)昼間に活動してるんですって!


ボランティアの作業はとてもシンプルで、
落ち葉掃きや雑草むしり。

充てがわれる場所は日々変わります。
一般参賀では入れないところまで色々拝見でき、皇居勤労奉仕(というのが正式名称)という名前の下に、さながら皇居内を観光案内して頂いているような感じ。


あと、樹々がまぁ元気なこと!!
道路整備などで伐採の憂き目にあわないので、どれも立派な巨木になってますw


そして何よりも
漂う"氣"ががハンパない!
まさに聖地巡礼の趣。
わざわざ遠くに行かなくても、パワースポットはすぐ近くにあったんですね☆


ボランティアは天皇皇后両陛下より
ご会釈を賜る機会を頂けるのですが、
象徴として、利他の心を持って生きてこられた、
お二人の眼差しは、
とてもとても穏やかで優しかったです😊


ここにアップした写真にあるのは
すべて皇居内のショップでしか買えないもの。(中では写真撮影禁止なので、お土産写真をずらりアップします。)

唯一、一番最初の写真にある二品ー皇室アルバムと落雁ーだけは、皇居内ショップでも売っていません。これらは、ボランティアの人へ天皇皇后両陛下からの賜り物。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0987.JPG
(なんとこれは…朱肉です!桐の箱入り。金色のもあります。どちらも1300円。)

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0985.JPG
(風月堂の神々しい⭐︎サブレは、サクッとした食感で美味。これは小さい方の箱で9枚入り500円。)

X_gkMWqNNh.jpg
(段々の赤いビロードみたいなのの上にキチンと整列している金銀のコインチョコは、昭和の懐かしいチョコの味。30枚入りでなんと1000円!)

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0988.JPG
(あっさりしたデザインの夫婦箸は、ペアで600円。少し重みがあってこれがかえって使いやすいです。)

…と、お土産解説につい熱が入ってしまうw


4日間を振り返って…
なかなか楽しく、新鮮な気持ちになれた、
貴重な体験でした♪ 

もっと幅広い層の人たちにもあの場を肌で感じてもらえたらいいなぁと思います。


団長の金田さん、他メンバー皆々様、ありがとうございました!!またご縁をつないでくれたまきまき、有難うございました♪



朝、まだちょっぴり寒い日もありますよね。
そんな時はカラダがご機嫌になることを♪

GAVxHcwv18.jpg

手のひらを、熱くなるまでこすり合せる時の、
あの要領で、

足裏、足先、ひざ下全体、
余裕があったら、
脚の付け根とひざの間も!

そして、

肘から手先と、肘から腕のつけ根までを
素手でマッサージ。

もちろん、部位ごとにこうマッサージすると、しやすいよ、というのはありますが…

そんな"細かい"ことより、
まずは実行ありき、

というのが、私のオススメ路線⭐︎


この"手のひらが熱くなるまで"の要領で
マッサージ、
やってみると、かなりの筋トレになりますw


カラダが全体的にぼわぁと温かくなって、
血行が良くなって、
おまけにマッサージは力仕事なので
何気に筋トレ。
(二の腕、気にならなくなります!)

だから、一石たくさん鳥!!!


ちょっと疲れた、前の晩食べ過ぎた、
なんて時こそ、
やってみて下さい。


血行が疲れで溜まった老廃物を流し、
消化器のツボが刺激されて、
元気が回復します。


手当てという言葉は、患部に手を当ててあげることから来ています。

自分の手で、自分の手当て。

自分の手だから、
大きさも自分のカラダにちょうど良く出来てるし、
圧も自分でコントロールできる。


こうやって
自分への思いやりが上手になったら
素敵だと思いませんか?


↑このページのトップへ