月別アーカイブ / 2017年04月

叩きやすさすごく安定してます。今のセット。


ドラムの基本の形を意識したから、

8"タムやシンバル外しても、変にはなれたセッティングにならないのも良くて。



叩いてるとき、

その本質に集中できてる気がする



FullSizeRender.jpg


ツバメが黒ヘッドになってるのお気付きでしょうか。

ハードさ増したかもとテンション上がりましたw





ドラムも増え続けてきたけど、

減ることももちろんあるので、この2タムで野音も面白いかもと思ってます。


ツアーと違ってマメに更新できる感じではないですが、5月に入ればライブも増えてくるので、僕もスタジオで頑張って、その日が来るのをずっとずっとずっとずっと..

新しい曲のイメージをつかんだり、枠組みを作ってみたり、 少しずつ活動しています。



でも、



ツアー終わりって、みんなと共有したライブの感覚が体に残ってるから、
盛り上がる曲ができることが多いかも。





そういう曲が次のツアーの1曲めになるってこと

あるよ。きっと。







まだまだ先のことだけど、また本格的にツアーに向けてとか、
お届けできるまで沢山〜試行錯誤して作っておくので待っててください。

僕らの言葉、曲、カッコ良くしたいです。





ドラムの枠組みでいうとコレね

IMG_4202.JPG

今はこんな感じなんだけどスタートしたんだ。 

初Wall&Wall、

お洒落な空間が表参道に。沢山の方が観に来てくれて嬉しかった、ありがとう!


今日のキットは小屋のYAMAHAで

スネアはTrilogyを持って行ったよ。

IMG_4170.JPG



こんなネーミングとお思いでしょうが、


「ラブ」な雰囲気で行こう!!!




と言いながら演奏始めたら、とても良いということが分かりました。

音楽は愛を表現するものでもありますよね?





個人的に久しぶりのセッションだったので気持ちもグッと高まってましたし、

ひなっち、邦和さん、別所くんという猛者たち!?と一緒に音を出せて幸せでした。 




歌はなかったけど、、
いや最後に、邦和さんがスキャットしてくれたw


見に来てくれたみんなへ、精一杯の想いを込めたので、

伝わったよ!と思ってくれてたら良いな。

ほらこの4人、屈指のラブ度でしょう

IMG_4168.JPG

別所くんがクッション抱っこしてますねw 



差し入れもありがとう。

また次回開催できたら最高かも

IMG_4169.JPG


NCISは2年連続で野音開催することになりました。





僕らは去年の一夜で本当に気持ちが満たされてた。











のに、


そんな中、shishamo, 9mm, fullarmorやkillingboy制作チームの頼りになる存在でもあり
後輩でもある松田くんからこう言われました。



「ナッシングスが日比谷やるならこの会場当選クジ渡します」と、、  







2年連続同じセリフ、そしてクジ運w

そして愛情(彼のすごい所がNCIS関わってないのに!)

と思いましたが、去年、彼はSHISHAMOのツアーに出てた為見れてません。

yaon2017-2.jpg


おかげさまで決まりました!
今年こそ見せてあげたいな。

IMG_4141.JPG

花見も行けてないけど楽しそうですね。通りがかっただけ




そして、

オムライスにエビフライなんて夢のような気がして、
頼んでしまいました。

IMG_4086.JPG

 

移動時間が長い時に、

プログラムの中に、もの作りや、
旅先のドキュメンタリーがあると見るの好きです。





何かにこだわっている人に惹かれます。





タクシーに乗ったりして、
 「住んでる町のどこが好きですか?」って聞いたらすぐ答えれるドライバーや、

礼儀と温かさを持って迎えてくれて、
身だしなみが綺麗だったりすると、

かっこいい!!!!!って思う。






沖縄でもお会いできました。
イタリアンピザの店!


焼いてる姿がスゴクかっこよかった、焼き手の方。

スミマセン。焼いてる方に正しい呼び方があるのかわかりません...
目が合いそうだったので撮ったのは後ろ姿ですけどねw

IMG_4060.JPG

IMG_4059.JPG

香りが全然違う〜
生地から、チーズから〜








美味しすぎて!!

笑顔で盛り上がりました〜
こんな感じに

IMG_4105.JPG

またツアーで各地行きたい。

いつだってNCISはするけど、
今年は色々しようかな、サポートや、セミナーに、 レッスンとかも良いかもね。

叩くだけでストレス解消して楽しいし、
もちろんプロを目指す子達を今まで以上にサポートできたら幸せです!

↑このページのトップへ