月別アーカイブ / 2015年06月

先日SAKAEドラムのセミナーツアー「Through the Tone」やりますと発表されました。

第1弾は、札幌からスタートです。地元で嬉しいですね。
個人的には2回目で、前回はパルコの中にあるスタジオでセミナーやらせて頂いたのですが、
リンクはコチラ↓
http://sapporo.shimablo.com/entry/2013/09/22/141051

今回も島村楽器パルコ店とSAKAEが協力してベッシーホールにて開催です。会場も大きくなりました。
詳細はひとまず、


大喜多崇規は参加決定!! ということだけ発表になってます。



FullSizeRender 2



本当に叩くのは楽しいので、音を通じてその気持ちを伝えれたらと思います。
ドラマーでも、ドラマー以外の方でも、音楽が好きというだけでも参加可能ですので観に来て下さい。

また詳細は、サカエofficialなどを通じて発表になります。
よろしくお願いします。


-----

ここから追加で

本日午後に詳細が発表になりました。
僕も把握はしてなかったので、今回は、、、

20150629131343

ねごとの澤村小夜子さんとご一緒させて頂く事になりました!

セミナーもより参加型になってますね。組み立てやリハーサルからも観れる形になっています。限定数ですがこれは、もっと話などしやすい感じになりそうですね。
詳細はコチラに→
http://sapporo.shimablo.com/entry/2015/06/29/180000

地元のライブハウスには、それぞれに思い入れがあるんだけど。
BESSIE HALLは昔からある老舗のライブハウスで、高校の卒業ライブで初めて出た。
対バンで上手いドラマーがいて!パッと観てレベルが違い過ぎて感動して、すぐ話しかけた。そしたらYAMAHAに通ってるって聞いて、すぐに僕も真似て通いました。半年間だけ通った気がします。

比較的ドラムの写真を載せる事が多いですので、
本日のしばりは「ドラム以外」

まずはこちらを
FullSizeRender 3


つけメーンでございます。
あまりつけ麺食べたりしません。レアケースです。
僕らがいつもレコーディングしてるスタジオの近くで美味しいお店があるとスタッフに教えてもらいましたので、食しに行ってきました。「さとう」だったと思います
美味しゅうございます~♪


そしてこちらも
FullSizeRender 2


SIAM SHADEのポスターでございます。

10/18さいたまスーパーアリーナ。その時期NCISツアーがあるため観れませんが。
僕が1番後ろから見続けたドラマーは淳士さんなんですよね。
ローディしてた事も最近は知らない人も多いみたいでしたので~。
お会いする度に刺激を頂いてます。原点!

という訳で、ルナティックフェスが楽しみですね。

そしてそして最近のお気に入りを
ANACHRONORMのイージーパンツ。
履きやすいのでよくパッと手に取って履いてしまいます。ベルトも要らないし。
でも今回よく見ると加工に手が込んでる感じ。きっと作るのはイージーじゃないパンツw
FullSizeRender 2


あとVOOのゴブランのショートパンツも!
めちゃ可愛い!
FullSizeRender 3

拓と被ってるらしいので、今度合わせてツイン履きしてみます。



NCISのレコーディング終わりまして、
ボーイフレンド(仮)の「vanitas」のレコーディングに入っていました。

こちらは作曲:日向秀和、作詞:大喜多崇規というプロジェクトやらせて頂いてて、全体のアレンジサウンドプロデュースはひなっちに率いてもらってます。かなりカッコ良い曲が出来てますし、頭の中でリピートが止まらないものをお届けできたらと思ってます。
完成までよろしくお願いします。

音楽を作るのに、その繋がりや反応の早さを表してると思うもので、
「フィードバックは瞬時」という言葉が好きなんですが、
音と言葉を繋ぎ合わせてひとつひとつの瞬間を大事に作っていきたい。


また別のお手伝いで、スタジオの日々ですがそちらもしっかりやりたいと思います。

気持ちよく叩けてます。
FullSizeRender



この写真はNCISラストの曲を叩き終えた所。少しボーッとしてますが充実感!
久しぶりの20インチキック
FullSizeRender 2

レコーディングは順調に進んでいます。

順調すぎてリズムレックは予定よりも早く終わっています。
早くなったのはなぜかな?

少し前のたった1回のアコースティックでJazzセッティングの弱い音やリズムをドラムで叩いたのが今1番身になってて。swing感とか艶のある表現を教えてもらえた気がしてます。

あと、ひなっちの才能っていうのを横で感じて!ゾクゾクするレコーディングでもありました。
呼吸が同調したり、ハーモニックに鳴ってたり、本当に驚いた!
これは盤になるのを楽しみにしてて下さい。



写真はレックメインの、ブビンガとブラス。
この2台でいろんな表現ができます。裏ヘッドにShiraiも見えますか。
IMG_2760


ひと休みの22キック。
IMG_2763


あとセッティングなども替えて、1番叩きやすくします。
ちょっと参考で2枚貼ります。これはいつものオラオラでレンダする感じのです。

IMG_2755


極端なのは、こういう感じ。
最小限の響きにする為に、共鳴するものを外していきます。
IMG_2757

基本セッティングいつもの感じで録ってるけど、要らないものは外したり、音を録るのに特化した形で曲ごとにドラムも変化します。
例えば、写真をよく見ると真ん中の小さいシンバルが高くなってます。
これは音量のバラつきを抑えるのにマイクに近づけたりします。

IMG_2751


まだまだ作業は続きますが、
気持ちを注ぎ込んで最高の音を作りたい!

↑このページのトップへ