_var_mobile_Media_DCIM_126APPLE_IMG_6529.JPG

前の記事にも書いたけど、昨年から人間関係においてかなり自分の中で厳選するようになっていて、具体的に言うと何かに所属したり特定のビジネスモデルに依存する事をやめた。

それまでは、起業塾系のあれこれや◯◯の会みたいなものにちょこちょこ入ったり誘われたりもしたけど、そこだけを見てしまうと視野が狭まるのと、組織の代表でもある自分がどこかに所属する事で、誰かに依存しているように見えるのもなんかダサいと思ったからだ。(あくまでも自分は、なのでご容赦ください)

前に取材を受けた時にも話したけど、人から言われたことは結局自分でやってみて自分の中に落とし込まないと自分の言葉にならない事がわかったし、結局コピーをしたところで、自分で痛みを経験し、成功事例を作らないと人に伝えられないと身をもって感じた経緯もある。
特にこの1年は特に頭で考える暇もないくらい実践で学ばせてもらった。
めちゃめちゃ泣いたけど、ありがたい。

もちろん、完全にワンマンではなく、尊敬している経営者さんはたくさんいて、皆さんから学ぶべき事は多いし、真似したいなと思ったところは取り入れている。
どん底まで落ちた時に、そこから救ってもらった事も多々あるし、その人の生き方や考え方に相当影響を受ける時もある。

最初は成功している人から学び、完全コピーをしてやり方を頭に叩き込むのは良い。(私も最初はそうしてきたので)
でもしばらく経つと、自分だけのビジネスが出来てくるし、そこで生じる衝突や試練を経験していく中で、次第に自分だけの組織ややり方が確立される。

それを実感した時に、私は全ての所属していた組織から離れた。

所属する事は楽しい。
仲間意識も生まれるから、辛い事があっても逃げ場所が作れる。
でも、それが馴れ合いになっているなと思ったら、そこから離れて成長したいと思った時に、えいっと抜ける事も大事だ。

今はかなりフラットに、会いたい人や好きな人に会っているし、提携を持ちかけられてもほぼ断っている。
そうすると、自分の周りもそういう人ばかりが集まるので、結果的に自由な人たちの集まりになる(笑)

各々が勝手に好きな事をして、一緒に出来る事があればやってみたり、お互いにメリットがあって楽しいと感じられる事を第一前提に考えるようになった。

自由な考えは、自分を信じていて、自分に責任を持たないと出来ない。

まだまだ私もそうなれない時もあるので、成長途中だけど、講師たちにもそんな生き方をして欲しいと思っている。
(って、協会に所属してもらっているので矛盾はありますが…ルールがあるのはこれは仕事だからで、感情においては何を選んでも自由にしてもらっています)

そういった意味では協会に依存しない考え方を伝えていきたいし、依存させないやり方を構築しないといけないなと思う。

人は、その人のやり方やメソッド以上に、その人の生き方や考え方そのものに魅力を感じるのだ。
そう思うと、結果的に一番磨くべきところは人間力でしかない。

そんな事をぼんやり考えながら日々精進しています。