12月6日発売の「煌めく浜辺」
収録曲、視聴動画が公開されました!

今の私をたくさん詰め込んだCDになっています。
ざっくりですが曲についてまとめてみました



「煌めく浜辺」
作詞作曲編曲/鈴木慶一さん

放送中のTVアニメ『宝石の国』
エンディングテーマになっています
この曲のことは私が説明するようなものではなく、
聞いて頂ければ伝わる様なものだと思っています。
この曲を歌わせて頂けた事、このCDに残せる事をとても嬉しく思います。


「光の淵」
作詞作曲/大原ゆい子 編曲/MANYOさん

私のデビューシングルの「Magic parade」を作ってくださったMANYOさんに今回この曲を編曲して頂きました!
新しい作品に出会い、存在する根本的な自分の世界と新しい気持ちの中で生まれた曲です。



「時のミラージュ」
作詞作曲/大原ゆい子 編曲/吉田穣さん

この曲はPS4ソフト「リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議」の主題歌になっています。
ゲームの内容にリンクする様な曲全体の流れや、リトルウィッチアカデミアが大好きな吉田穣さんの編曲と、私の想いが詰まった一曲になっています。


「イエスかノーか半分か」
作詞作曲/大原ゆい子 編曲/河内肇さん


私がシンガーソングライターとしてライブを始めた頃に作った大切な曲を改めてここで入れらせて頂きました。
編曲はいつも私の楽曲のピアノを弾いて下さっている河内肇さんにして頂きました。
とてもジャジーでちょっぴり大人っぽい仕上がりになっていて
個人的には今の自分と、昔の自分がリンクしたような、そんな気持ちです。



「さよならの行方」
作詞作曲/大原ゆい子 編曲/吉田穣さん

こちらも吉田穣さんに編曲して頂き私の分かりづらいリクエストにも答えて頂きました、、。
新曲です。曲に関して言えることは早くフルで聴いて欲しいという事と
ミニアルバムの全体を通して、
最後にこの曲を聴いて頂けたら、良いなぁ
と心から思います。



この先12月6日のリリースまで
またちょこちょことブログに書きますね。


大原ゆい子