あしたリリースになります。

早かった
本当に、あっという間でした




「からかい上手の高木さん」に出逢って、ファンになり
アニメ化が発表され、歌わせて頂くことになり
去年「言わないけどね。」をリリースしたことが、もはや奇跡みたいな事だったのに、
アニメの二期が観れる、そしてまた曲を書いて歌わせてもらえるという機会を与えて頂けて
本当になんて有難いことだろうと感じています。


タイアップ曲の歌詞を書く時は毎度かなりの時間悩むのですが、
誰かが聴いてくれると思うと、今は時間をかけた分だけ愛おしく思います。

それもこれも高木さんのお陰だなぁ、、
アニメも1話ずつ噛み締めながら観ます。

(オープニング映像見た、、?可愛すぎませんか、、?)




表題曲の「ゼロセンチメートル」は
前作opの「言わないけどね。」に続いて、吉田穣さんに編曲して頂きました

高木さんへの愛と編曲に工夫をいつも凝らしてくださるので、私自身もどんな曲になるんだろうとワクワクしていたのですが、
完成した「ゼロセンチメートル」も、とても大好きな曲になりました。


アニメ盤のカップリング曲「知らなければ」
アーティスト盤のカップリング曲
「チャンス」も吉田さんに編曲して頂いています!



「知らなければ」
作りたかったまま、本当にありのまま作らせてもらった曲です。
今回の曲の中で一番私らしくてとてもお気に入りの曲


「チャンス」
は高校野球ダイジェストのオープニング曲になっています。
学生時代からずっと観ていた番組で、「ここで曲流れるの良いなぁ良いなぁ、、」とずっっと思っていたので本当に夢が叶ったというか、叶えて頂いたなと思っています
本当に有難いです。
吉田さんとスポーツの曲を作るのは3曲目!(笑)
かっこよくして頂きました、、!!
今回はストレートに応援している時の気持ちの曲です。





アニメ盤カップリング曲2曲目
「君と光」はMANYOさんに編曲して頂きました!

大切なデビュー曲「Magic Parade」を頂いたご縁から、以前も「光の淵」という曲を編曲してもらったのですが、今回は「君と光」
、、、光ものシリーズ(笑)
ほぼ毎日聴いているお気に入りの曲
胸がいっぱいになりながら曲を作ったのを覚えています
聴いてくれる誰かの夏の思い出の曲になりますように。




アーティスト盤カップリング2曲目
「ラブビーム中」はNostalgic Orchestraの福富雅之さんに編曲して頂きました!ありがとうございました、、!

アレンジがとても可愛くてノリやすいので早くライブでやりたい、、。
曲名はかなり攻めた感じに見えるのですが、シンプルに"楽しい音楽!"だと思う曲です




演奏してくださった素晴らしいミュージシャンの皆様

guitar.吉田穣さん
bass.蛇石徹さん
drums.横瀬卓哉さん
piano&organ.河内肇さん
chorus.逆井寛子さん.真理絵さん
エンジニアは全曲
大串浩彰さん(Brilliant Studio Inc.)





曲が沢山の人に届くように羽ばたいていく翼を編曲家さん、ミュージシャンの皆さんがくれる。

スタッフさん達と共に作ってきて、
一人じゃ出来ないことをやらせてもらえている事、
完成したCDを見て改めて感じます。




ジャケット、MV製作してくださった
ROBOTさん、エキストラの俳優さん
スタイリスト網野正和さん、ヘアメイク遠田瞳さん
そして監督の森田亮さん


本当にありがとうございました!



新しくリリースする曲たちを聴いてくれる、手にとってくれる誰かの人生のワンシーンで
この曲たちが流れてくれたら嬉しいです。


_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5816.JPG



明日は!正真正銘発売日!💫

また明日ね〜!