おかげさまで

この仕事をしてると

僕なんかにも

信頼してくれるお客様が

何人もついてくれている。。。

何故そうなのか?

美容師のカテゴリーの中でも

結構レア度は高いと思います。。。

理由は2つ。。。

まず一つは

カラーしかしないということ。。。

そして

技術コンテンツを生み出したというところ。

自分自身が

地肌が弱いから

地肌につけないカラーテクニックを

追求している。

だから

周りから見た

カラー専門の美容師とは

こだわる所が少し変わっている。。。

基本的には

色出しやデザインにこだわる

所だけど

それよりも

長くカラーを楽しんでもらう所

安心してカラーを楽しんでもらう所に

比重を置いてる所

それ故に

基本的には

地肌に近い所に対しての

考えをこだわってる所があるので

白髪や頭皮環境を掘り下げるクセがある。

永続的にカラーを楽しんでもらう方法を

今でも模索してる状況です。

これは

地味で華やかさがない所が

ネックだが

これからの未来はとても

僕的には大事な事だと思ってます。

あとは時間をどれだけ奪わないで

カラーリングを遂行するか?

これも

大事な要素だと思ってます。

そして

2つ目は

今は美容師として

働いてるんですが

美容ディーラーにいた事がある。。。

これも

お客様側ではないですが

レアなのではないかと

考えてます。

理由は

美容師を客観的に見なければいけない状況になったという事。。。

美容師をリタイアして

メーカー、ディーラー、美容学校の先生

この流れはあっても

美容師→ディーラー→美容師

これを

経験するのは

少ないと思います。。。

それによって

何が起こるか?

自分の仕事を客観的に見るということは

その仕事の

良い所、悪い所が

明確になるという事です。

どの業種も

どっぷりハマると

意外と見えなくなる事が多い

という事です。。。

自分の仕事を異業種から

突かれるのは誰もが嫌がる事、、、

でも

突く側に回ったら

意外と見えるという事です。

これは

僕にとって

セミナー活動に活かされてるのではないかと

思ってます。。。

セミナー活動は

美容師さん相手です。

美容師さんが欲しがる物を

お土産として渡す事が重要。。。

その時に

美容師しかしてなければ

きっと

お土産はかなり手難しいお土産になると思います(笑)

僕のレア度が高い理由は

カラー専門でなおかつ

タイムマネジメントを考えたカラーを

しながら

地肌ケアや白髪の研究をしてる事

(もちろん一般的なカラーリングも出来る事は前提の話でこのブログを見てもらいたいですが)

そして

美容業界の中でも

一般的な職種に近い方々の仕事も見れた

この2つが大きいんじゃないかと思ってます。

地肌ケア×白髪×タイムマネジメント=永続的なカラー


美容師×ディーラー×インストラクター=セミナー活動


こんな

自分なんじゃないかと

今の所は思ってます。。。

このあと

もっとバージョンを上げていく

構想はあるので

この掛け算は

もっと増えるとおもいますが

ここからは

医療、食物、体、科学

色んな事と

白髪を結び付けて

社会貢献していきたいです(笑)

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0314.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0266.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0262.JPG