月別アーカイブ / 2018年06月

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2882.JPG
暗いNEWSを毎日マスメディアからテレビから

摂取してると

そういったネガティヴな考えになりやすい。

日本に笑顔が減ったのは

もしかして

そういった事も関係してるのではないのか?

と最近考えます。。。

暗いニュースばかりじゃ笑い方も忘れる。。。

でも

ここからは

W杯が始まるときっと笑顔があふれると思う。

サッカーにそこまで熱はないが

日本の笑顔の為に

日本代表には頑張って欲しい。

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3303.JPG

仏教的な全てを許す考えとか

多神教的思想。

キリスト教的な一神教な

全ての規律に対しての思想。

両方大事だが

両義的に見る事が重要で

バランスという言葉。

「中道」という言葉にもなるかもしれない。

西洋的な考えで外的な部分に対して自分を

出していく考えもあるし

東洋的な内的な部分を掘り下げて

自分というものを持たないという考えもある。

ここまでくると

何が正解かなんていう問答は

意味がないかもしれない。

自分にとって何が気持ちよくて

何が今の自分に必要かを考えて

多動的に編集するのも

自分の哲学になるのではないか?

と最近は思う。


こんなツイートをしたが

これは

中央で集まる物が沢山あるなら

その中での独自性を磨く必要があり

それは

「差別化」

という事になると思う。

これは

激戦の中であれば

独自性を持ち個性を際立たせる事に

重要性を説く必要性があると思う。

逆に

地方での考え方であれば

独自性が強くなれば

「あくまでも今の時代で考えたら」

ただの

個性的で終わってしまう。

それよりも

実用性の高さや

素材でのシンプルな方が理解されやすい

時代でもまだあるという認識が必要だと考えます。

ただ

ここからが大事で

素材だけに頼るだけでは

差別化が出来ない分

不安が募るはず。

だから

また

独自性だけをとってしまう。

アートとして考えれば

そっちの方が大事だと思う。

ただ、もし

マイノリティになる勇気がないのなら

デザインやエンジニアの方でも

初めはいいのではないのか?

という事です。

地方での

生き残り方と

中央での生き残り方は

入り口は違うんではないか?

という仮説です。

ただ

マクロで考えれば同じ日本である。

ミクロで考えれば

それぞれ違う価値観があっていいと思う。

要は

最終的には

どう融合するのか?

という所になると思う。

だから

目の前の事を1つずつ

クリアしていく事が

マクロとミクロの問題を解決する

キッカケやアイディアが詰まってると思う。

↑このページのトップへ