月別アーカイブ / 2018年05月

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2086.JPG
何が起こるか分からないから

いつも予測するのが好きなんです。

きっと

面倒くさいとか理屈っぽいって

思われてるだろうけど

しょうがないですよねwww

それが好きなんで、、、、

「こうなるかな?こうだったらいいな」

とか

想像して

抽象度を上げていくのが楽しい。

誰かと共有したいとかって

思っても

それは論理的すぎるとかって

思われたりするんですよね。。。

そういったのも

コンテクスト(文脈)

で対応できる限界がありますしね、、、

まぁ

人それぞれ考え方ありますからね。

そういった直感力を

高めるのに

集中力を上げたり

昔の本を読んだり

年上の人の話を聞いたり、、、

けど

結局ジャッジするのは自分です。

悔いのない

ジャッジをする為の自分的な最善策が

きっと

問題を先読みして

解決策を持っておくってことなんでしょうね。

自分的なテンションやストレスを

どうコントロールするか?

これがこれからは

重要な事だと思います。

習慣って

ルーティンと言う言葉で聞くと

なんだか

いい言葉と結びつきづらいですよね

それは

きっと

「惰性」

と言う言葉におきかえられやすいからだと思っていて

それが

「本質」

を見る為だとはあまり気づかない人が多いような気がします。

この辺が難しいのですが

それが「本質」まで

持っていけると言うのは

やり込んだという「自信」から

来ると思います。

やらされてる時はきっと

「惰性」

になるのではないか?

と、、、、

習慣化する時には

必ず自分の意思で習慣化する事に

重要度があって

それを

やらされてる習慣や

やらせてる習慣は

結局の所

「惰性」

に変化すると言う事になります。

ここを

楽しめれば

毎日の仕事や通勤

ルーティン化してる事を

「本質を見る」

という方向に持っていけるような気がします。

_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1768.JPG


写真を始めました。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1770.JPG
とりあえずなぜ始めたのか?

今までは

周りの美容師さんなどがしていたのですが

スタイル写真等をとる目的として

だったりしたときに

カラーリングメインで写真をいじるんだよなー?

って思ってたんで興味がなかったんですねwww

なのに

なぜ始めたか?

それは

自分は読書が好きで色んな本を読むのですが

その本って実際自分より

レベルの高い本を望んで読むようにしてます。

これは意識高い系と言う意味ではなく

せっかく読むのであれば

理解するものより

理解するように努力するものという意識で

読んでます。

それはまず自分の理解出来るような物ではなく

折角であれば理解しづらいものを選ぶ。

これは

学校教育であったような感覚ですね。

そうすると

言葉のバリエーションが増えてくる。

これには

メリット、デメリットがあり

同じ本を読んでるわけではないので

その

「共通のワード」

で話すことは難しいという事。

仮に

公教育で習った言葉や

スタンダードな横文字を使ったとしても

伝わりづらい。

また

もっと言えば

時間が有限でない場合

1つの言葉で対応できるはずが

長い言葉にトランスレートしなければいけない場合。

こういった感覚が出てきたという感じですかね。

そうなると

言語文字数を増やして話すと

集中力がない人にはつらい。

こっちは

出来る限り伝えたい。

そうすると

早口にするか

省略するか

早口にすれば聞き取りづらい

省略すれば

違う伝わり方をする。

という事がある。

であれば

どうするか?

現象を言葉ではなく

写真や絵で見せる事が

次のステップになるのではないか?

という事に辿り着いたという事です。

写真を始めたのはこういった経緯もありますが

あとは

ある物質や環境、映像を見てる時に

自分の視点はどこにあるのか?

というのをまとめてみる。

あとは

どういった視点に自分が好きなのか?

とか

自分の価値観探しという部分もになってるようなきがします。

写真自体は素人ですが

やり始めたきっかけが理由が

あるので

これからも頑張っていこうと思ってますwww
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1791.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1728.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1738.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1608.JPG




↑このページのトップへ