仏教的な全てを許す考えとか

多神教的思想。

キリスト教的な一神教な

全ての規律に対しての思想。

両方大事だが

両義的に見る事が重要で

バランスという言葉。

「中道」という言葉にもなるかもしれない。

西洋的な考えで外的な部分に対して自分を

出していく考えもあるし

東洋的な内的な部分を掘り下げて

自分というものを持たないという考えもある。

ここまでくると

何が正解かなんていう問答は

意味がないかもしれない。

自分にとって何が気持ちよくて

何が今の自分に必要かを考えて

多動的に編集するのも

自分の哲学になるのではないか?

と最近は思う。