3歳までに砂糖をとらないと虫歯にならないと聞きました。

いかがでしょうか?

 

とご質問がありました。

 

まず虫歯の主な原因は、生活習慣です。

砂糖は直接的に影響は与えますが、虫歯は予防ができます

下の図のグラフは古い情報ですがとても参考になります。

060303.jpg

ヨーロッパでは砂糖の摂取量が多いにもかかわらず、

虫歯は少ない傾向にあります。

なぜでしょうか?

・・

・・・

・・・・

それは、

間食の時間をしっかり決め、

歯の清掃や、フッ素などの予防の徹底をしています。

 

虫歯の多い方に共通することは、

ダラダラ間食をされている方です。

常にお口の中が酸性に傾くことで虫歯が進行します

 

砂糖を摂取しなければ虫歯のリスクは当然減りますが、

お子さまが成長した時に、この生活習慣が出来ていなければ

大人になった後でも虫歯になります。

 

甘いものは食べていいんです。

正しい予防の知識を持ちましょう(^_^)

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

HPをチェック(σ・∀・)σ

http://dental-atelier-jiyugaoka.com/

 

東横線・大井町線 東京自由が丘駅徒歩3分

ご来院を心よりおまちしています(▰˘◡˘▰)

●03-6715-6603

デンタルアトリエ自由が丘歯科