月別アーカイブ / 2018年02月

銀歯の交換希望の患者様です。

(歯並びに関しては、希望はありません。)

 

過去の虫歯治療では、

特に説明もなく、銀歯をセットされたとの事です。

 

まずは上の歯です。

20180216_124718.jpg

【術前】

20180216_121108.jpg

【術後】

 

下の歯です。

UfcIT1YPOe.jpg
【術前】

20180216121630.jpeg

【術後】

 

すっきり綺麗になりました(*^o^*)

天然の歯のように治療が終了です。

 

とても喜んでいただき、

「口が軽くなった」と感想もいただきました

コメント01.jpg

 

保険を使って治療をすると銀歯による治療になります。

(適応範囲により違いあり)

 

銀歯の成分はパラジウム合金。

または昔の治療だとアマルガム金属を使用します。

銀歯を使う治療は、先進国で日本だけです。

 

銀歯の欠点は、

・アレルギーの原因になる。(金属の体内への蓄積)

・虫歯になりやすい。(汚れが付きやすい)

・見た目が悪い。

など

 

最近では、保険でも白いつめもの(レジン)

で治療することもできます。

しかし適応範囲が限られることと、劣化する材料なので、

長期的にはおすすめできません。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

セラミッククラウン 120,000円(税別)

セラミックインレー 55,000円(税別)

その他、型取り代

 

(2018年02月現在 補綴物は予告なく

 料金の改定する場合があります)

*セラミック治療は保険適応外の治療です

 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

精度の高い治療をご希望の患者様には、

高い治療技術と材料を使い、

ひとりひとり丁寧に治療をしています。

 

歯をキレイにしたい方、

気になっていた銀歯を治したい方、

治療後のアフターケアをしっかりしたい方、

予防をしっかりしていきたい方、

お気軽にアトリエにご相談ください(*'-'*)

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

詳細や料金表は HPをチェック(σ・∀・)σ

 

東横線・大井町線 東京自由が丘駅徒歩3分

ご来院を心よりおまちしています(▰˘◡˘▰)

●03-6715-6603

デンタルアトリエ自由が丘歯科

こんにちは。

デンタルアトリエ院長の小笠原です

 

先日、とある取材のオファーをいただき、

撮影していただきました

20180210_152303.jpg

撮影なんぞぞ、

初めてでで、、

ありましてて、、、

1518181891377.jpg

 

 

1518181889815.jpg

開始前、当院スタッフ隠し撮りショット


 

スタッフの前では余裕ぶっこいてますが(笑)

実際は、緊張しておかしくなりそうでした

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

詳細は、

1カ月後くらいの、

掲載後にお伝えします(*´艸`*)

 

インフルエンザがかなり流行っているようですね

kaze_woman.png

ちなみに僕は、ここ10年ほどインフルエンザにはかかっていません。

最後にかかったのは、大学生時代に予防接種をした年にかかりました(笑)

それ以来、予防接種もしていません(´_ゝ`)クッククク・・

予防接種に関しては、私を参考にしないでくださいね(笑)

 

私なりのインフル予防方法についてのお話です。

 

テレビを見ていたら、予防に「歯みがき」が効果的と言っていました。

私としては❔(ハテナ)な感じでした

 

調べてみると、

確かに研究論文があります。

(興味ない方がここは飛ばしてもらってもいいです(笑))

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

①君塚, 阿倍, 他:

高齢者口腔ケアは, 誤嚥 性肺炎・インフルエンザ予防に繋がる. 

日本歯科医 学会誌 26: 57-61 2007.

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

②足立ら

歯科衛生士が行う専門的口腔ケアによる気道感染予防と要介護度の改善

老年歯科医学 22 巻 (2007-2008) 2 号 p. 83-89

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

↑については…

(罹患率が低下した結果について、感染経路が不明確なことや

患者数の少なさや、脱落者数の多さによるエビデンスレベルが低い事)

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

③「歯磨きを徹底することでインフルエンザ発症率が10分の1に激減した

という報告が奈良県歯科医師会高齢者歯科保健委員会の調査でわかりました。」

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

↑これについては出典元がわからないという始末ww

 

微生物学講座の試験管レベルでは根拠があるのでw

全てを否定するわけではありませんが、、、

「そういう結果もあるよー」と自己判断を

(メディアに騙されている可能性も)

 

 

 

 

口腔ケアを広告していただくのは、

歯科医として非常に嬉しいのですが(´0ノ`*)

 

そもそもウイルスを体に入れないように、

もっと根本の予防方法を!と思う次第です。

 

ボヤが起こってからの消火対策よりも、

火事にならない対策を学ぶべきだと考えています。

 

 

ちなみに私の予防方法は、、、

 

公共の物に素手で触れない

train_stand_tsurikawa.png

触れた手で、目・鼻・口を触らない

hana_kosuru.png

 

インフルエンザウイルスは粘膜の細胞から進入することはわかっています。

 

感染経路といって、ウイルスが体内に侵入する順路は

接触感染」と「飛沫感染」です。

「空気感染」ではないので、感染者と一緒の空間にいるだけでは感染はしません。

 

・感染者のくしゃみ・咳を吸い込んでしまった場合。

・感染者の鼻水などをぬぐった手が触れた所を、触り、その手で自分の鼻や口を触ってしまった場合。

この2点を守れば問題ないと思います。

 

人は無意識のうちに目・鼻・口を触ります!!

pose_hanakuso_hojiru.png

外に出る時は、

 

遠慮なく、咳や、くしゃみをする人がいるので( ;`Д´)

 

マスク、手袋をして自分に触れるウイルスを塞ぎ、

mask_smile_woman.png
tebukuro.png

 

素手で物を触った場合は

触ったということを忘れず!

手を、顔にもっていかない事!

そして早めの手洗いを行うことで防ぐことが可能です。

(手が洗えないときのアルコール消毒液も有効です)

 

tearai_man.png

歯みがきも効果はあると思います!(いち歯科医師として)

なにより、お口が綺麗なことは良いことです!!

 

 

皆さんもしっかりとマスクを着用し

img1447052082.png

インフルエンザの予防は

c5aa55b7.jpg

これで大丈夫!!

Darth-Vader-tookapic-71.jpg

 

 

↑このページのトップへ