月別アーカイブ / 2017年12月

アマルガム金属の治療です。

 

アマルガムとは以前使用されていた、

歯の詰め物です。

 

金属の成分に「水銀」を使用するため、

環境への影響から、現在では使われません。

30年ほど前から国が廃絶に取り組んでいます。

歯科用アマルガム

 

今日は副院長のお仕事です

20171221_172104.jpg

*患者様の了承を得ています(▰˘◡˘▰)

 

アマルガムの除去は

アマルガムを削って外す際に、

金属を吸い込む恐れがあるために、

ラバーダム防湿と、口腔外バキュームを使用します。

 

ラバーダム防湿とは

20171221_175818.jpg

治療する歯を隔離するための

「ゴムのマスク」です。(ブルーの部分)

患者様の口の中に流れ込まないようにします。

外科手術の時みたいですね。

 

*安全のためには必要な手技ですが、

日本の保険治療では対象にならない方法です。

 

IMG_1148.JPG

この真ん中に詰まっている金属が

アマルガムです。

現在、歯科で使われる銀歯と違い

光沢がなく、黒ずんでいます。

 

IMG_1150.JPG

最小限で取り除き、詰め物の準備

IMG_1157.JPG

綺麗に詰め直します。

 

見た目も綺麗で、

本物の「歯」みたいです(人´∀`*).。:*+゜゜

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

ハイブリッドレジン修復 15,000円(税別)

 

(治療範囲により ~40,000円までの料金設定あり)

 

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

詳細や料金表は HPをチェック(σ・∀・)σ

 

東横線・大井町線 自由が丘駅徒歩3分

ご来院を心よりおまちしています(▰˘◡˘▰)

●03-6715-6603

デンタルアトリエ自由が丘歯科

 

歯のかぶせ物、差し歯の治療とは、

 

「歯」を小さく削って、

作製した「歯」のかぶせ物をします。

 

歯を削って形を整える時の

精度ってご存知ですか?

 

ひと回り小さくした歯に

_27112017_103354.jpg

「歯」をかぶせます。

InkedIMG_1116_LI.jpg

 

この時に、

ご自身の残っている「歯」のふちと、

かぶせ物の「歯」のふちに、

段差があってはいけません。

 

小くても段差があれば、

食べカスは段差に引っかかります。

そこに細菌が停滞すれば、

虫歯や歯周病の原因になります。

 

例えば、

マイクロスコープで患部を見ます。

20171026_150544.jpg

 

形を整えた「歯」のふちを見ると

20171125_145152_548.jpg

右に見える茶色い「歯」の部分と

真ん中から左のピンク色の「歯ぐき」の際に

「バリ」のような尖った角があります。

InkedSS_20171127_105618_LI.jpg

そう、青い丸で囲まれた部分です。

 

歯を削る器具を用いて、

微修正をします。

SS_20171127_105805.jpg

丁寧に削り

SS_20171127_105932.jpg

形を整えます。

 

 

SS_20171127_105618.jpg

【術前】

20171125_145430_339.jpg

【術後】

 

尖った部分が無くなったのがわかりますか?

 

フラットになれば、

かぶせ物はジャストフィットします。

 

 

この画像は、マイクロスコープで10倍以上で

見ているため確認できます。

肉眼や拡大ルーペを用いても

見えないものがあります。

 

心眼や経験に頼った治療は

精密治療ではありません。

 

細かい作業には理由があります。

 

海外では「普通」な治療が、

日本では「特殊」の治療があります。

 

「歯」や「かぶせ物」を長く持たせるには、

精密な治療をおすすめします。

 

*マイクロスコープを用いた治療は

保険適応外の精度の高い治療です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

精度の高い治療をご希望の患者様には、

高い治療技術と材料を使い、

ひとりひとり丁寧に治療をしています。

 

歯をキレイにしたい方、

気になっていた銀歯を治したい方、

治療後のアフターケアをしっかりしたい方、

お気軽にアトリエにご相談ください(*'-'*)

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

詳細や料金表は HPをチェック(σ・∀・)σ

デンタルアトリエ自由が丘歯科|審美歯科・かみ合わせ・歯列矯正・ホワイトニング|東京自由が丘駅にある歯医者
dental-atelier-jiyugaoka.com

 

東横線・大井町線 東京自由が丘駅徒歩3分

ご来院を心よりおまちしています(▰˘◡˘▰)

●03-6715-6603

デンタルアトリエ自由が丘歯科


「黄金比」をご存知ですか?

人が美しいと感じる比率で、

1:1.618、

約5:8と言われています。

 

有名な「モナ・リザ」も

03414x.jpg

顔や、全体の構成などに「黄金比」が用いられていると言われています。

 

自然界でも「黄金比」の物や生物が発見できます。

 

「ロゴ」にも採用されます。

apple-logo-disected.jpg

 

「歯」にもあります!

1973年に前歯のバランスとして

「ゴールデンプロポーション(黄金分割)」が発表され、

現在でも1つの基準として活用されています。

 

前歯6本を見ます

黄金比.jpg

1番の前歯、

その横の歯、

犬歯(糸切り歯)

の幅の比率。

 

1番の前歯の大きさの比率。

 

前歯の審美歯科は

美しいバランスを決める上で参考になります。

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

歯の色や形、歯並びは印象に残ります。

美しい歯には基準があり、

歯は食事をするだけでなく、表情になります。

笑顔と綺麗な歯で、人付き合いが豊かになります。

 

★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。★─☆。o゚。

アトリエHPをチェック(σ・∀・)σ

 

東横線・大井町線 東京自由が丘駅徒歩3分

ご来院を心よりおまちしています(▰˘◡˘▰)

●03-6715-6603

デンタルアトリエ自由が丘歯科

↑このページのトップへ