19日は朝にミーティングがあって
それが終わってからは丸一日寝てた(笑)

ので、17日の夜中に見た映画の話をしよう(笑)

「コーヒーが冷めないうちに」
っていう映画が目に止まって。

映画化するもっと前に
本屋さんでたまたま手にとって
立ち読みしたことがある。

コーヒー好きやから、つい気になって。

けどそん時買うことは出来ず、後に映画化されて
絶対見に行こうと思ってたのに行きそびれてて。

"4回泣けます"
そのキャッチコピー通り
めちゃくちゃ泣いたわ。
4回どころじゃなかったよ(笑)

起きてしまった事実は変えれないけど
コーヒーが冷めるまでの数分間だけ
戻りたい時間に戻れるってのが
ストーリーの基本。

4人が意を決して過去に戻るんやけど、
そのどれもが素晴らしいストーリーで
その日の自分の心に響きすぎた。
(17日のブログ参照)

過去は変えれないから死んでしまった人を
死ななかったことには出来ないし
遠くに行ってしまった人が行かなかった事にはできないけど

あの時もっと素直になってれば
違う未来やったかもってもやもやを晴らすことは出来るから、それでみんないい顔して帰ってきて
タイムリープしてなかったら選べなかった
未来を作って幸せになっていく。

それがすごかった。

普段からそうあろうって思った。
つよがったり、意固地になったりは必要ない。
出来るだけ素直に、日々を大切にしたいなぁと。

そしたら、望んでる未来を作っていけるかなぁ。
いけるといいなぁ。

YW47XxU_Rt.JPG
行方はその向こう
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0251.JPG
僕らの行方は永遠に

未来を掴んでくよ