月別アーカイブ / 2018年09月

k8CGBbFaOF.jpg

※ギャロは池袋ブラックホールにて19時30分より出演予定です


※リストバンド装着で出入り自由。
リストバンドの引換の詳細に関しましては池袋トライアングルオフィシャルTwitterをご確認下さい。
※3会場の全てのスタンプを集めた方に豪華景品あり。

<プレイガイド詳細>
●先行受付 イープラスプレオーダー(抽選)Aチケット
受付終了

●一般発売 Bチケット
2018年9月29日(土)10時より発売
購入頁

購入制限:お一人様4枚まで

vUGvg31Cqp.jpg

5vTbH7JYEk.jpg

平成30年11月15日(木)
池袋エッジ


LAY ABOUT WORLD presents真悠Birthday「kill the past.vol.2」

開場:17時00分 / 開演:17時30分
前売:3500円 / 当日:4000円
※ドリンク代別途

★出演★
ギャロ / LAY ABOUT WORLD / GLARD / ヴィルシーナ / マーブルヘッド

★入場券★
壱.
平成30年10月14日(日)~
イープラス
購入頁
(整理番号A001-)

★入場順★
壱→当日券

主催: LAY ABOUT WORLD
企画: LAY ABOUT WORLD
制作: rivabook

(問)池袋エッジ 03-6907-1811


平成30年12月12日(水)
大阪ミューズ


SEVEN presents
Winter Tour'18【Crazy Show Case】

開場:16時00分 / 開演:16時30分
前売:3800円 / 当日:4300円
※ドリンク代別途

★出演★
ギャロ / i.Rias / GRIMOIRE / Sick2 / Smileberry / ソニックデスモンキー / マイナス人生オーケストラ

★入場券★
壱.
平成30年10月20日(土)~
イープラス
購入頁

★入場順★
壱→当日券

[問]OSAKA MUSE 06-6245-5389

-------------------------------------------------

平成30年12月13日(木)
名古屋ホリデーネクスト


SEVEN presents
Winter Tour'18【Crazy Show Case】

開場:16時00分 / 開演:16時30分
前売:3800円 / 当日:4300円
※ドリンク代別途

★出演★
ギャロ / i.Rias / GRIMOIRE / Sick2 / Smileberry / ソニックデスモンキー / マイナス人生オーケストラ

★入場券★
壱.
平成30年10月21日(日)~
イープラス
購入頁
(整理番号A001-)

★入場順★
壱→当日券

(問)名古屋ホリデーネクスト 052-249-2161



平成31年01月06日(日)
高田馬場クラブフェイズ


寺子屋大新年会2019
 百花繚乱~Reincarnation of flowers not break~ver.鬱金香

開場:14時30分 / 開演:15時00分
前売:2500円 / 当日:3000円
※ドリンク代別途

★出演★
ギャロ / 樹と誠と儿イと多時 / マイナス人生オーケストラ
えんそく / 他、メンバーシャッフルセッション4組

★入場券★
壱.
平成30年09月24日~09月30日
寺子屋先行S1~
※5枚まで申し込み可。
 
※チケットの発送は公演日2週間前を予定しております。
※申し込み方法は2通りございます。整理番号に優劣はございません。

①郵便局に備え付けの「振込取扱表」に下記の必要事項を記入し、貯金窓口より必用額をお振込みください。
※電信払込み、速達はご利用頂けません。青色(通常払込み)の振込用紙にてお申込みください。
●口座番号:00190-5-485484
●加入者名:寺子屋
●お振込み金額:チケット代金(×枚数)+発送手数料600円
●通信欄:公演日、会場名、枚数
●ご依頼人:お客様の住所、氏名、電話番号
※チケットはご記入頂いたご住所へ発送致します。都道府県名から始め、アパート、マンション名がある場合は省略せずにお書きください。

②クレジット決済でのお申込み
寺子屋オフィシャルHPよりお申込みください。
※チケット料金+下記の手数料(送料含む)が郵便振替と異なります。

弐.
平成30年10月21日(日)~
イープラス
購入頁

★入場順★
壱→弐→当日券

主催:寺子屋
企画:寺子屋
制作:寺子屋



カエデです

いよいよギャロ新音源『VELTRO』発売です

今年に入って3作目のリリースとなりますが
ツアーも含め、改めて凄く充実しているなと
思っていて

これも雌鶏さま各位
メンバーやスタッフ、力を貸してくれる方々のお陰だと
痛感してます

今年は特に作品ごと、新しい扉を開き続けている感じがあって

これだけ長くやってきて、まだまだやれる事、やりたい事も見出だせて
奇跡的だなと

数々のバンドやアーティストが姿形を変えていく中
こうして現在もギャロとしてステージに立てていることが
全てを物語ると思ってます

この世は一寸先は闇だったりするし
人間に浮き沈みもつきものですが
奇跡が続くべく
ギャロらしく個々らしく
精進していけたらいいなと思いますね

そして目前の
『GALLOLUDE N°3』
『GALLOLUDE N°4』

とにかく皆んなで最幸な空間にして
楽しんで、解放して
暴れて、焼き付けて

また新しい扉を開いてみたいです

全公演、全霊でいきますので
どうぞお越し下さい

そしてVELTROの世界も堪能して下さい

最近、自宅の作業環境を大幅にテコ入れ始めました
費用は青天井
見極めてリーズナブルに
のんびり整えようと思ってますが
完成した際はお披露目します

次回更新の時にも間違いなく終わってませんが、、

拝読ありがとうございました★


IMG_8506.JPG

↑このページのトップへ