月別アーカイブ / 2016年10月

10月29日、30日の2日間にわたって開催された日本最大級のハロウィーンイベント「めざましテレビPRESENTS T-SPOOK」。

2日目のパレードに登場された
デスラビッツ のみなさんにお話をうかがいました!

IMG_0633
(c)T-SPOOK実行委員会


――今日の感想をお願いします。

ゆず「去年もパレードに出演させていただいたんですけど、今年も同じバナナの衣装で出たら、みなさんにいい反応をいただけて楽しかったです」

えみ「雨が降らなくてちゃんとパレードできたし、みなさんが手を振ってくれたり、『バナナ』って言ってくれたりして嬉しかったです。それにみなさん、仮装のクオリティーが高くて!」

かりん「今回はまたバナナの衣装を着たんですけど、部長が本物のバナナを持ってて、それをみんな『ちょうだい』って言ってるのが面白かったです」


――部長は3人に何か言いたいことはありますか?

部長「3人とも頑張った!」

ゆず「超・上から目線ですね!」

部長「3人はまだちんちくりんだからさ。モデルさんと比べると魅力が足りないのよ。来年も出させてもらえるなら、来年はもっとグレードの高いバナナで頑張ろうかな、と」

ゆず「やっぱりバナナなんですね…」

部長「協賛が付くまで頑張りますから!」

IMG_0635
(c)T-SPOOK実行委員会


――今年はあと2カ月で終わりますが、どんな1年でしたか?

ゆず「デスラビはワンマンライブを11月にもやらせていただくんですけど、濃かったよね」

かりん「濃かった~」

ゆず「どう? 部長?」

部長「激動だったね。日本の市場も事件があったりいろいろあったけど、我々も一応アイドル業界ってところで頑張ってるわけですよ。そこでめげずに負けずに、とことん続けるという形で頑張ってます」


――どんなアイドルになりたいですか?

ゆず「ゆくゆくは部長のことは追い出していきたいんですけど、一番の目標は“武道館”ですね」

部長「ももクロさんに入るよ、部長は」

ゆず「えー!? 絶対無理だからやめときな」

部長「ここで言っておけば、もしかしたらもしかするかもしれないでしょ?」


――3人にとって部長さんはどんな存在ですか?

部長「憧れの存在です!(裏声)」

ゆず「何を言っているんだ! 変わらず邪魔ですよね。追い出したい」

かりん「いらない」

部長「3人だけだと、どこにでもいるアイドルなんですよ。それだけじゃパンチがないから、そこに38歳の会社員のおじさんが入ることで、世界で唯一無二ですからね。デスラビッツだけ。楽しいでしょ、かりんちゃん!」

かりん「えー、部長とは…やだ」

IMG_0641
(c)T-SPOOK実行委員会


――3人では普段どんなお話をされるんですか?


ゆず「学校の話とかですね」


――学校生活はどうですか?

かりん「楽しいです!」


――お友達の間ではやっていることはありますか?

ゆず「やっぱり今はピコ太郎さんですね!」

えみ「クラスの人たちみんなマネしてます」


――どんな大人になりたいですか?

ゆず「身長をあと20センチくらい伸ばしたいです。150から脱却したいと思いまして」

えみ「憧れの大原櫻子さんや西野カナさんみたいになりたいです」


――最後にデスラビッツとしてメッセージをお願いします。

ゆず「私たちデスラビッツは、11月にワンマンライブを控えてるんですが、それに向けて3人一緒に頑張っていくので、これからも応援よろしくお願いします!」

えみ・かりん「お願いしまーす!」

部長「4人! 4人! 4人だよー!!」


――ありがとうございました。

IMG_0626
(c)T-SPOOK実行委員会


会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。 
ハッピーハロウィーン!

(撮影/奥田耕平、取材・文/編集部)



T-SPOOK 公式サイト


T-SPOOK 公式アカウント友だち登録はコチラ!

友だち追加数
 

10月29日、30日の2日間にわたって開催される日本最大級のハロウィーンイベント「めざましテレビPRESENTS T-SPOOK」。

2日目のライブに登場された
ももいろクローバーZ のみなさんにコスプレのポイントについてお話をうかがいました!(インタビュアー:トシ&リティ)

ももクロ_5
(c)T-SPOOK実行委員会

一同「お願いしまーす!」


――みなさんから質問がきているので、答えてください!「衣装は気に入ってる?」

一同「気に入ってるーー!大満足!」

玉井詩織「自分で決めたんです! 私たち1年で唯一、ここだけしか自分の衣装を決められないから」

高城れに「いつもは大人が決めるから!」


――じゃあ、レアですね!

一同「レアー!!」

ももクロ_4
(c)T-SPOOK実行委員会


――「これからやるステージは、どんなステージにしたい?」

佐々木彩夏「今回、フジテレビの三宅アナがセットリストを考えてくれたんです。絶対盛り上がるセットリストになってます!」


――しおりんはクリスマスでもサリーやるの?

玉井詩織「クリスマスではサリーやらないよ(笑)」

一同「今日限定!レアー!」


――「あーりん、長野行っておやき食べた?」

佐々木彩夏「食べれませんでしたー! また今度行ったら食べます!」

ももクロ_2
(c)T-SPOOK実行委員会


――「かなこちゃん、ドラマ撮影どう?」

百田夏菜子「順調ですよ! 朝ドラです! 出てますよ!」


――「美人の秘けつは?」

高城れに「やっぱ心がキレイな人は顔に現れるって言うじゃないですか。インナービューティーですよ、みなさん(笑)」

ももクロ_6
(c)T-SPOOK実行委員会


――「しおりん、体調悪いの?」

玉井詩織「顔色悪いからね。ちょっと今日は、具合悪いのが出ちゃって(笑)」


――皆さんに一言お願いいたします。

百田夏菜子「この後、ライブあるんで、ぜひみなさん盛り上がっていきましょう!」

一同「ハッピーハロウィーン!!!!」

ももクロ_3
(c)T-SPOOK実行委員会


会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。 
ハッピーハロウィーン! 

(撮影/玉越信裕、取材・文/編集部)



T-SPOOK 公式サイト


T-SPOOK 公式アカウント友だち登録はコチラ!

友だち追加数

10月29日、30日の2日間にわたって開催される日本最大級のハロウィーンイベント「めざましテレビPRESENTS T-SPOOK」。

両日ともにパレードに参加され、2日目にはライブのオープニングアクトにも登場された
わんちゃんズ のみなさんにお話をうかがいました!

IMG_0531
(c)T-SPOOK実行委員会


――OA(オープニングアクト)とパレードの感想をお願いします。

ぺえ「えーと、緊張した?」

古川優香「緊張した! 人前で披露するのが2回目だったんですが、1回目はあまり人が見えない感じだったので、がっつり人が見えるところでライブをするのは今日が初めてで。緊張したけど、楽しい気持ちの方が大きかったので大丈夫でした!」

Ladybeard「緊張はナーイ! 興奮して、今もドキドキしてる!」

ぺえ「1回目がNHKホールだったんですよ。それで次がここって、毎回デカいんですよ。飛ばしすぎ感がすごくて(笑) だから楽しめるし、盛り上がりもすごくてやりやすかったです」

Ladybeard「今日のお客様みなさん親切でした! ステージに上がったらすぐみんなが盛り上がってくれたから、楽しかったですね!」


――これからどんな活動をしていきたいですか?


ぺえ「紅白を狙っていこうと思っていたんですけど、時期的にもう厳しいらしいので、来年かな?」

古川「来年だね」

ぺえ「この1曲で終わらずにね。これをまずバズらせて、次に行きたいと思います」

IMG_0534
(c)T-SPOOK実行委員会


――個性がある3人ですが、普段楽屋とかではどんなお話をされてますか?

ぺえ「お話というほどのお話はしないですね(笑)」

Ladybeard「楽屋は別々ですね!」

ぺえ「個々に何かしら話してます」

Ladybeard「SWATチームみたいに、仕事のときに集まって、ボン!と仕事して、ブレイクタイムに入る!」

ぺえ「…こんな感じです(笑)」

古川「会話はしないですね(笑)」

ぺえ「もう会話じゃなくてフィーリングでやってます」


――Ladybeardさんはキャラが立ってますが、おふたりから何か言いたいことはありますか?

ぺえ「私はないよー! すごく優しいし。でもちょっとマイペースなとこはあるかな」

古川「優しさゆえのマイペース(笑)」

ぺえ「ファンサービスがすごいからね!」


――Ladybeardさんからおふたりに何かありますか?

Ladybeard「ふたりめっちゃいい人だし、かわいい。あとすごく働くのが素晴らしいと思う! ほめたい!」


IMG_0546
(c)T-SPOOK実行委員会


――みなさん、プライベートでハロウィーンは楽しまれますか?

ぺえ「しないですね。私はお仕事でやらない限り、仮装とかはしないタイプなんですよ。家にいるタイプだから」

古川「しないかなー」

Ladybeard「月曜日は他の仕事があるからできないけど、仕事がないなら、すごくやりたい! 大きなパーティー、楽しいし!」

古川「毎日がハロウィーンだもんね」

ぺえ「そうなんです。ここは毎日ハロウィーンみたいな感じだから(笑)」

Ladybeard「日本とオーストラリアのハロウィーンは全然違うので、とても楽しいイベントです」


――日本のハロウィーンとオーストラリアのハロウィーンは、どこが違いますか?

Ladybeard「日本はみんなかわいい衣装を着て、パーティーな感じだけど、オーストラリアはもっと衣装も怖くて、“Trick or Treat” って言いながら家に行ったりするから、パーティーではない。私は日本のパーティーっぽさが好きだから、楽しい!」


――ファンの方へメッセージをお願いします。

Ladybeard「みなさん、ステージ見てくれてありがとうございました! 私たちも楽しかった! みなさんもハロウィーン楽しんで!! イエーイ!!!」


――ありがとうございました!

IMG_0542
(c)T-SPOOK実行委員会


会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。 
ハッピーハロウィーン!

(撮影/杉 映貴子、取材・文/編集部)



T-SPOOK 公式サイト


T-SPOOK 公式アカウント友だち登録はコチラ!

友だち追加数
 

↑このページのトップへ