月別アーカイブ / 2016年08月

台風の予報をものともせずに、晴天となった去る8月29日の午後。東京・新宿のど真ん中で、映画『真田十勇士』レッドカーペットセレモニーが、堂々行われました! 

_02A0018


真田家家紋・六文銭のついた赤いのぼりが、レッドカーペットをぐるりと囲む新宿モア四番街。登場してまず歓声があがったのは、白馬にまたがる真田幸村役の加藤雅也さん。そしてそれに続くド迫力なスーツ姿の真田十勇士たちが、映画とは違った魅力を振りまきます。もちろん中央は猿飛佐助役の中村勘九郎さん、雲隠才蔵役の松坂桃李さん。そして紅一点の火垂役の大島優子さんがとてもあでやかでした♡ ハードな現場を率いた堤幸彦監督も、この日ばかりは柔和な笑顔!

加藤雅也さん、白馬が似合っています!

_02A0035


記念写真撮影の後、監督&キャストは馬と共に会場を後にし、改めて登壇。1人ずつ映画への思い入れやアピールポイントを語ってくれました。

_02A0049

中村勘九郎さんは、「大雨を覚悟していたら、まさかのいいお天気。奇跡ですよ。天も我らに味方して、大ヒット間違いナシ!」とにっこり。 松坂桃李さんもそれを受け、「雨の中のイベント開催かと思っていたら……奇跡ですよね。早くお客様に作品をお届けしたい!」

大島優子さんは、「十勇士がすごくカッコイイので、男の生きざまを見に来てください! 女性も楽しめるはずです!」とアピール。

_02A0073

加藤雅也さんは、「少し前まで日本の若者が大活躍していましたが、日本人のかっこいい姿を見てほしい!」と、オリンピックにも触れた一言。

_02A0082


堤幸彦監督はまず「やっと出来上がりましたが、まだCGをいじっています(笑)」と“実は作業中”宣言。しかし「舞台から始まり、ロケのきつい現場でしたが、熱意はすごいもの。今できるものをすべて詰めた、盆暮れ正月が一度に来たような娯楽映画です!」と自信を持って締めてくれました。

_02A0131


一言挨拶の後は、トークセッション。「新宿のど真ん中で馬も一緒ってすごいですね」と笑う中村勘九郎さんに、「馬上から眺める新宿の景色はすごくいい。やってみてください」と冗談を言う加藤雅也さん。また、「撮影現場は、みんな部活みたいにワイワイやっていて、私は女性1人でちょっと寂しかった(笑)」と、と大島優子さんは本音をポロリ。 途中でつけていたイヤリングを落としたしまった大島さんが共演者たちから「1000万円のイヤリングが!」とつっこまれ、あわてて否定する一幕も(笑)

_02A0142

_02A0147


そして、あらかじめキャストがサインをしておいた“真田フラッグ”に、仕上げとして堤監督と中村勘九郎さんがサインを入れました。

_02A0156


仕上がった“真田フラッグ”を掲げるみなさん。

_02A0186
 
_02A0177



2016年は真田イヤー。舞台と映画の公開時期が重なる『真田十勇士』、ぜひお見逃しなく! 

『真田十勇士』公式サイト


会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。
まだまだ暑いですが、残りの夏を楽しみましょう!
それでは、また。 

(撮影/杉 映貴子、取材・文/中尾巴)

AKB48が8月31日に45枚めとなる両A面シングル『LOVE TRIP / しあわせを分けなさい』をリリース! 6月18日に開催された「第8回 AKB48選抜総選挙」で選ばれた1位~16位による選抜曲は、史上初の連覇を成し遂げたHKT48指原莉乃さんがセンターを務めます。この新曲のことや指原莉乃さんの花嫁姿が見られる『しあわせを分けなさい』のミュージックビデオ(MV)の撮影秘話について、選抜メンバーの指原莉乃さん、渡辺麻友さん、柏木由紀さん、横山由依さん、向井地美音さんにお話をうかがいました。

20160818-_DSF1446-Edit


――まずは6月の選抜総選挙、お疲れ様でした! 今回の総選挙でここが新鮮だった、ということがあれば教えてください。

指原莉乃さん(以下、指原) 総選挙後は上位のメンバーで撮影するお仕事が多くなるんですけど、だーすー(須田亜香里)が入ったことが新鮮ですね。

柏木由紀さん(以下、柏木) だーすーが明るいから、すごい現場が明るくなりました。

指原 私たちだけだと、しっぽりした雰囲気になるんです。同じようなメンバーだと現場でわーきゃー騒ぐことってそんなにないから。だーすーがいることによって、華やかになりましたね。ぱるる(島崎遥香)もいっつもだーすーとしゃべってるよね。

柏木 たしかに、いつも仲いいねふたり。

指原 だーすーの誰とでも話せるところが、選抜に必要な存在だなって思いますね。



――初めて選抜入りされた向井地さんはいかがですか?

向井地美音さん(以下、向井地) 私は小嶋さん(小嶋陽菜)が在籍最後のCD選抜に一緒に入れたことがすごくうれしいです。今しかないチャンスなので。今回のシングルのジャケットも、私、高橋朱里さん、岡田奈々さん、小嶋さんと4人での撮影で、これって本当に今回限りだと思うので、うれしかったです。



――今回のシングル『LOVE TRIP』は「告白」がテーマで、実際に告白をしたい人を募集、メンバーたちがLOVE TRIPバスに乗って日本中に駆けつけ、その告白を全力サポートする、というドキュメンタリーになっています。みなさん、それぞれ行かれた場所が違いますが、印象に残っている告白シーンを教えてください。

指原 私は一番ラストの告白シーンがグッときましたね。体育館でライブをしたあとのサプライズの告白で、絶対失敗できないという状況だったので、成功してくれ~! って。これがラストカットになることは知っていたので、成功したのを見てさらに感動しました。



――1発撮りだったんですもんね。

指原 そうなんです! 緊張しました。

20160818-_DSF1162-Edit


――横山さんはいかがですか?


横山由依さん(以下、横山) 私は須田さんと朱里と一緒に2組のシーンに立ち会ったんですけど、1組目はダンスサークルでもともと付き合っているカップル。改めて気持ちを伝えたいということで。2組目は男の子が誰にも言っていなかった気持ちを女の子に伝えるサプライズだったので、すごく緊張しました。友だちにも誰にも自分の気持ちを話していなかったみたいで、だからその場で友だちも「お前、あの子が好きだったんだ! よかったなぁ!」って感じでビックリしていて、喜んでいるのを見て、恋愛って素晴らしいし、すてきな友情も見られて感動しました。


20160818-_DSF0682-Edit


――いい話ですね~! 柏木さんはいかがですか?


柏木 私が行ったのはプロポーズされるご夫婦のところです。結婚はすでにしていて、お子さんもいるんですけど、プロポーズをしていなかったので改めてということで。旦那さんと前日にお会いして打ち合わせをしました。いろいろお話できたので、年齢は離れている方ですけど勝手に友だちみたいに感じてしまって、当日私も緊張しました。旦那さんは白いスーツを新調して、うまく言えるのか心配で手も震えて、汗をすごくかかれていて。それだけ奥さんのことが好きなんだということが伝わってきて、家族っていいな、と思いました。



――お子さんたちも喜んでいたでしょうね。

柏木 はい。長女が高校生だったんですけど、感動して泣いていました。親のプロポーズを見られることってないですもんね。素敵だなと思いました。家族のきずなが強くなったところを見られて、感動しました。

20160818-_DSF1290-Edit


――感動しますね~! 向井地さんはいかがでしたか?

向井地 私は彩さん(山本彩)と一緒に、すでに付き合っている大学生カップルの告白へ行きました。女性側がお手紙を書いて、それを読んで気持ちを伝えるという告白だったんですが、そのお手紙がすごく感動的だったんです。これまでのことを振り返りつつ、いろいろあったけど、卒業しても一緒にいてねという思いが込められていて、すごく感動しました。まわりに冷やかされて、最後にチューしちゃったのがかわいかったです!



――キスシーンを見るのはちょっと照れますね。


向井地 はい。うふふ(笑)


20160818-_DSF0851-Edit


――渡辺さんはいかがですか?

渡辺麻友さん(以下、渡辺) 私もゆきりんと同じで、すでに結婚されている方がプロポーズするところへ行きました。場所は公園でしたが、そこに朝から私たちメンバーとご家族のみなさん、ご近所のみなさん、ご友人とそのご家族と、何家族かいらっしゃって、みんなで飾り付けをしました。アーチにお花やリボン、風船をつけて準備したのが、「手作り結婚式」という感じがして!



――それはすてき!

渡辺 本当に感動的でうるっときました。プロポーズされる旦那さまがすごく人柄がすてきな方で、本当に幸せな家族だなと、私まで幸せな気持ちになりました。



――結婚っていいなぁ、みたいな?


渡辺 はい!

20160818-_DSF1003-Edit


みんなの理想の告白シチュエーション

――みなさん人の告白を見ていて、湧き上がってくる感情もあったかと思うのですが、いかがでした?

指原 企画を最初に聞いたとき、「成立するのかな?」と思いました。私はもともとアイドルが好きで、アイドルがただ歌って踊ってというMVがとても好きなので、こういう企画めいたことが想像できなくて。でも実際にその現場を見ると感動して、心動くものがありましたし、映像が音楽にのるとさらに良くて。やっぱり秋元さんは天才だなって思いました。自分が人の感情で感動するタイプなんだと気付けてよかったです。

横山 私もすごいキュンキュンしました! 言葉で気持ちを伝えるって緊張すると思うんですけど、それを見ているまわりも緊張して、成功するとうれしくて! 幸せな気持ちになりました。



――実際の学校生活で、お友達の告白を手伝ったことってありますか?

横山 小学校のときに、サッカー部の子に友だちがチョコを渡しに行くのについていったことがあります。サッカーの練習中に行ったんですけど、受け取ってもらえなかったんです…。

全員 えーっ!

横山 すごいつらいですよね!

渡辺 受け取ってもらえないとかあるの?

指原 練習中だったからじゃない?

横山 練習中やし、まわりも見てるから…。

指原 ゆいちゃん、言ってあげなよ! 練習中はやめなって機転を利かせてさ!

柏木 確かに!

横山 ついていっただけで、何もできなかったですね。チョコを返されたあとも…。

指原 何て言ってあげたの?

横山 覚えてないんだけど、悲しかったことは覚えてる。



――みなさん、告白をしたい、されたいという理想のシチュエーションはありますか?


指原 私はふだんからグループでごはんに行っていて、明らかに私とあなたは両思い。まわりからも「そろそろ付き合いなよ」って言われていて、「いやいや、そういうんじゃないから」って言いながらもいい感じの関係で。いつ告白されるんだろうって思ってる。そしたらある日、ふたりでのごはんに誘われたと思ったら、ちょっと高級なレストランで。「絶対そうじゃ~ん!」って思いながら待ちたいです。

全員 あはは!

指原 サプライズとかいらないんですよ! 「もう絶対今日言われるじゃん! もう! 今日でしょ?」って感じ。どうでしょう?

20160818-_DSF1424-Edit


――これを超える告白希望、ありますか?(笑)

渡辺 私はサラッとがいいな。特に希望はないんですよね。(柏木さんに)何かある?

柏木 そうだなぁ…私もサラッとがいいですね、大事な感じよりも。

指原 今回のMV全否定してるけど!(笑)

柏木 いやいや、私は恥ずかしいってことね。若いうちにそういうのを経験したかったな!

指原 わかる! 高校生はいいよね!

柏木 もうまわりに応援されるような恋はできない年だから。



――向井地さんや横山さんは?

向井地 私はまだ学生気分が抜けてないので、学校のシチュエーションで。直接言われたいです。でも面と向かって顏見られながらは恥ずかしいので、隣の席とかで、ノートの端っこに書いて、スッと見せてほしいな。それだったら恥ずかしすぎないし、うれしい。

指原 それ、実写化したいね!

全員 確かに(笑)

横山 私はさしこ(指原)と途中までは同じなんですけど、友だち同士で仲良くて、これは両思いやんな、って感じで、グループでごはん食べに行ってるときにトレイに立つタイミングで一緒に行って。

指原 え? 一緒のタイミングでトイレ行くの? 「俺も、俺も!」って?(笑)

横山 で、個室じゃない、外みたいな所で告白されたい(笑)

柏木 帰ったときに気まずい(笑)

指原 でもトイレから帰ったときに「え?なんかあった?」みたいになって「やめてよ~!何もないよ!」ってその感じいいよね!!

全員 あ~いいよね。

20160818-_DSF1543-Edit


告白はやっぱり男性からしてほしいかな

――ちなみに今回みなさんがついていった告白で、男性からではなく女性からの告白もありましたが、自分からいきたいなって人はいますか?


横山 え~無理ですね。

指原 考えたこともないです。相手の「もう一生言わねー!」みたいな強い意思を感じたら言うんじゃないかと(笑)

横山 そこまで言わへんのやったらな(笑) でも男性からしてほしいですね!



――MVではみなさんのハートのポーズがとてもかわいかったです。

指原 これ、でもバッテンしてると思われてる。クロスとか。これは今回の「#告れ日本プロジェクト」のポーズなんです。ファンの方はプリクラ撮るときにやってくれたりしているみたいです。リプで送ってくれますね。



――好きな歌詞はありますか?

横山 私あります!Bメロの「大人になった僕はようやく正直になれるのだろうか」っていうところ。大人になったからといって、素直になれるかっていうと、そうじゃないんじゃないかってことを秋元さんは書いてるんですよね。自分の気持ちに正直になれているのか、なれていないのか、なれるのか? あいまいなところがすごく素敵。大人になったほうが告白とかしないんじゃないかなって思って。あいまいに付き合ったり、プロポーズせずに結婚している人も今回いたということはそういうことやと思うから。大人になったからといって、全部が全部成長するわけじゃないんだろうな、って思って、すごく好きな歌詞です。

20160818-_DSF0803-Edit


――ではもう1曲の『しあわせを分けなさい』についても聞かせてください。MVの指原さんの結婚式が見どころですよね!

指原 はい! 無事に結婚させていただきました(笑)

横山 おめでとう!

指原 吉村莉乃になりました(笑)



――新郎が平成ノブシコブシの吉村崇さんだと知ったときはどう思いましたか?

指原 実は「誰がいい?」って最初に聞かれてたんですよ。「芸人さんで誰がいい?」って言われて。フットボールアワーの後藤さんが候補にあがっていたんですけど、既婚者だからだめってことになって。そこはやけに厳しくて。で、じゃあインパルスの板倉さんは? ってなって。でも私、中学の頃から板倉さんが本当に大好きで、どうしても恥ずかしくって! 無理で。



――好きすぎて?

指原 好きすぎて! 結婚という設定なので、お互い好き同士で何年か過ごしている設定じゃないですか。初めましてでいきなり、板倉さんとやっても恥ずかしさが勝ってしまって仲良くできないので。



――板倉さんにお会いされたことはないんですか?

指原 番組で一緒になったことは何度かあるんですけど、お話したことはないです。吉村さんと一緒の機会があって、「誰がいいかな?」って迷っていたら「出たい! 出ていいですか?」って言われて。マネージャーさんに聞いたら、スケジュールが合うから吉村さんでお願いしますってことになって。流れでそうなりました(笑)



――立候補だったんですね(笑)

指原 立候補。1回でいいからMVに出てみたかったらしいです。

横山 絵になりますよね、吉村さん。

指原 スタイルめっちゃ良くて、タキシード映えしてましたね。

20160818-_DSF1243-Edit


――参列したみなさんはいかがでしたか? 挙式を見て。

渡辺 ご飯がすごくおいしかったです。

指原 何が一番おいしかった?

渡辺柏木 バター。

横山 バターって!!(笑)バター食べ過ぎなんですよ!

指原 ちょっと待って。それ文句あるんですけど。私、お色直しがあって、控え室で食べてたんですよ。そしたらパンがきて、私パン好きなんでバターぬって食べようって思ったら、食べかけのバターがきて! 「え、これ何で食べかけなの?」って聞いたら「バターすごい食べられちゃってもう無い」って言われて(笑)

横山 このテーブルやばかったんですよ。3、4回くらいバターおかわりしてて。

柏木 バターずっとおかわりしてた。

渡辺 レストランの方もびっくりされていて。「え? またバターですか?」って。

指原 撮影協力してくださった会場さんのお料理なので、実際にそこで結婚式を挙げたら、こんなにおいしいバターが食べられる(笑)

渡辺 バターだけじゃなくてもちろんご飯もおいしかったです。仕事を忘れて楽しんじゃいました。



――指原さんの花嫁姿はごらんになっていかがでした?

横山 もちろんきれいでした。

渡辺 すごくきれいだった。私、リアル結婚式に参列するのは初めてだったので、あぁ、こんな感じなんだって、楽しかったです。



――キスしたのかしていないのか、ギリギリな映像でしたね。

指原 そうですね。ご想像にお任せします。

横山 していないやん(笑)



――これも妄想トークになりますけど、理想の結婚式はありますか?

横山 ゆきりんさんや麻友さんがやったブライズメイドには憧れます。

柏木 あ~あれいいよね。

柏木 私は超派手な結婚式したいな。

指原 私はゆきりんってそういう人だろうなってわかってるけど、イメージ的には親族だけでやりそうな。


柏木 だって、人生、自分が主役になることなんてほぼないじゃないですか? だったら記憶に残るものにしたい。海外とかでやりたいな。いっぱい人を呼びたい。結婚式のために友だち増やそうと思ってる(笑)

指原 なにそれ! どんな友達!?

柏木 現状やばい! 絶対そんなに呼べない(笑) 全然人いないけど、派手にやりたい。

渡辺 私は逆にしっぽりがいいです。

柏木 何しっぽりって(笑) 飲み?(笑)

渡辺 親族だけで!

柏木 呼んでよ(笑)

指原 私も親族だけがいいな。

柏木 ええ! ショック! 呼んでよ(笑)

全員 (笑)

指原 だって呼ぶのさ、限界ない? 誰まで呼ぶの?

柏木 私まで(笑)

指原 私までって誰まで?(笑) 難しいんですよね。撮影のときも思ったんですけど、見られてるの恥ずかしいし申し訳ないって気持ちの方が勝っちゃうんだよね。


渡辺 そうそれ! 自分のために、長い時間拘束しちゃって。

指原 そうそうそう!

柏木 えー思わないよーいーきーたーい!

全員 (笑)

20160818-_DSF1453-Edit


まゆゆのスタンプテロに困ってます(笑)


――お話は変わりますが、みなさんLINEは使われていますか?

指原 使ってます。私、まゆゆに言いたいんですけど、まゆゆにLINEを送るとその返事が15通くらい一気にくるんですよ。たくさん通知がきて。

渡辺 そうだっけ~?

指原 私も結構短文でたくさん送るタイプなんですけど、まゆゆはそれにしても。

柏木 そうだよね。少なくても5通。1回に5通。

指原 しかも同じスタンプを連続して送ってくるの。やめてほしいですね!(笑)



――連打されるんですか? それはなぜ?

渡辺 えっ、ごり押ししてるの。気に入ってるスタンプをどぅる~っていっぱい。それで自分が満足(笑)



――一方的に(笑)

指原 かといって、どうせスタンプ連打したんだろって思って見てみると、その中に1個だけメッセージがあったりして何でここにメッセージが紛れ込んでる!? みたいな(笑)

全員 (笑)

柏木 どういう気持ちでやればいいんだろう(笑)

指原 はっ挟まってる! みたいな気づかないのもあるので。



――間違い探し的な?

渡辺 ちょっとしたゲーム(笑)


20160818-_DSF1127-Edit


――LINEを使った告白についてはみなさんどう思われますか?

渡辺 直接してもらいたいです。

指原 そうですね~。

横山 でも気持ちを匂わせるのはLINEでもいいかもしれないですね。

全員 あ~いいですね!

横山 既読する、しない、みたいな駆け引きもできますよね、LINEは。

指原 学生はもう既読する、しないの世界なんですね。私たち高校生の時代はわからなかったから。

横山 読んだかなんてわからんかったよね(笑)

向井地 既読がついて返事があるか、とか…。

横山 絶対ドキドキするよね!

指原 告白したとして、既読がついてからの待ち時間が私は嫌だなぁ。

渡辺 間が怖い! 怖すぎる!

横山 しかも既読ついたなって見て、その瞬間すぐ返事がきちゃったら…。

渡辺 あー! 無理! めっちゃ嫌だ!

指原 そういう意味でLINEでの告白は嫌ですね。苦しいです。でも若い者はそれに耐えているわけだから(笑)

20160818-_DSF0978-Edit


――若い者(笑) ではみなさん、好きなスタンプはありますか?

指原 まゆゆはいっぱいあるでしょ(笑)

渡辺 はい! 一番は「動く ポムポムプリン」!

向井地 あ~!

渡辺 ポムポムプリンのおしりがくるんくるんって!

指原 それがむっちゃ送られてくるんですよ!!!

pomupomupin
動く♪ ポムポムプリン

――確かにそれは嫌かも(笑)

渡辺 これらは、ゆきりんにもよく送ります。

柏木 めっちゃくる。感情何も伝わんないんですよね!

渡辺 かわいいの! これが一番かわいいんですよ! おしりがチャームポイントなんですよ。



――ありがとうございます(笑)

渡辺 スタンプ大好きでいろいろ買っちゃいます。

指原 まゆゆのやつもう1個好きなの知ってるよ! からあげ!

渡辺 クリエイターズスタンプの。からあげがあって「OK」とか。からあげがビューンってなってる絵があって「急いで行く!」みたいな!

からあげキャプチャ
からあげ

――向井地さんはありますか?

向井地 私もクリエイターズスタンプが好きで、特に「全力で話を聞いてないねこ」が好きです。

横山 送ってくるよな(笑)

zennryoku
全力で話を聞いてないねこ

――柏木さんはいかがですか?

柏木 私はもともとLINEに入っているブラウンとコニーのスタンプを結構使います。結局なんだかんだこの2人がいじらしくてかわいいので。



――かわいいですよね。横山さんは?

横山 私はクリエイタースタンプの「横山さん専用スタンプ」。感謝する横山とか。

渡辺 それ渡辺もある!

柏木 柏木はないなぁ。

yokoyama
横山さん専用スタンプ

指原 私はドラミちゃんのスタンプが好き!

渡辺 あー使ってるねー。あとはモテようと思って買ったスタンプを使う場所がなくてゆきりんにむっちゃ送る(笑)サンリオでゆるふわスタンプを送りあって使い道ないねって(笑)

どらみ
ドラミ うごくスタンプ

――では最後に、LINEの読者で、特に若い方たちで恋愛したいけどできない、勇気がなくて告白ができない、という方たちに一言メッセージをください。

指原 勇気がなくて告白できない、というのは、振られるのが怖くてできない、という気持ちがあるからだと思います。でも大人になったら、たとえば10代で振られたときの思い出なんて笑い話になるので、将来笑えるネタがいっぱいあったほうが、ごはんの席でも困らないです(笑) ネタ作りと思って告白して、失敗したらしたで笑えるので、今回のMVを見て勇気を出して告白をして、将来のネタ作りをしてもらえたらと思います。

横山 MV撮影をしていて、恋愛しているときに友だちがいるというのはすごくいいなと思いました。告白して振られちゃっても、友だちとなぐさめあったり、応援してもらったりできると思うので、恋愛することで、より友情も深まるのかなと感じたんです。だから、告白は勇気がいると思うんですけど、好きな人がいるんだったら、友だちにも伝えて、協力してもらったらいいんじゃないかなって思います。

柏木 私は“やらない後悔よりやる後悔”って言葉をモットーにしています。今25歳で、すごくその大切さを感じています。だから、恋愛だけじゃなくても、今の青春といわれる時期を過ごしている皆さんにああすればよかったなって後悔をしてほしくないので、好きなことにまっすぐ突き進んで、楽しんでもらいたいなと思います。

向井地 MVでも高校生の子の告白が結構あったと思うんですけど、やっぱり制服を着ての青春というのは今だけのことかな、と。学校で告白とか恋愛とかって本当に人生の中で今だけだと思います。私はそれに気付くのが遅かったので(笑)皆さんには青春時代を楽しく過ごしてほしいと思います。

渡辺 私も、学生時代は二度と戻れないはかない時間だと思うので、悔いの残らないように毎日を過ごしてほしいなと思います。歌の中でも主人公は好きって気持ちを言えずにずっと後悔しています。できれば皆さんにこんなふうにはなってほしくないので、好きという気持ちはちゃんと好きな人に伝えてほしいなと思います。

――ありがとうございました!


20160818-_DSF1554-Edit

20160818-_DSF1220-Edit

20160818-_DSF1199-Edit

20160818-_DSF1119-Edit

20160818-_DSF1048-Edit

20160818-_DSF1430-Edit

20160818-_DSF1355-Edit

20160818-_DSF0788-Edit

20160818-_DSF0762-Edit

20160818-_DSF0985-Edit

20160818-_DSF0929-Edit


5人の直筆サイン入りソロチェキを各1名様にプレゼント! こちらのアカウントをフォロー&公式RTで応募完了! 当選者にはDMします!  









友だち追加数

ドキドキする告白を妄想したり、すてきな結婚式に憧れたり、中身はふつうの女の子。でもひとたびカメラを向けられると顔つきが変わる。アイドルの魅力って計り知れません!

会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。
みんな、恋をしよう!
それでは、また。

(撮影/クマ、取材・文/藤坂美樹)

今、大注目のシンガー、ヘイリー・スタインフェルドが日本でデビュー・ミニアルバム『ヘイズ』をリリースしました。
14歳でコーエン兄弟監督の『トゥルー・グリット』に出演、マット・デイモンも絶賛する演技でスクリーンデビュー。その後、全米No.1映画『ピッチ・パーフェクト2』での歌唱力が話題となり、シンガーとしてもデビューしたヘイリー。来日したヘイリーに、動画再生数1億回突破のヒット・シングル『ラヴ・マイセルフ』について、先日出演したサマーソニックの大阪公演のこと、美のひけつまで聞いてきました!

_02A0015


――日本でのデビュー・ミニアルバムの発売おめでとうございます! 日本でデビューされた感想を教えてください。

本当にわけがわからないくらい驚きましたが、とてもうれしいです。アメリカで自分の曲を出す前日に「みんなこの曲を気に入ってくれるといいな」という思いでいました。そのあと1年もたたないうちに日本でのデビューが決まり、フェスにも出演して、ミニアルバムを出せたことが信じられないし、すごくうれしいです。



――先日、「サマーソニック2016」の大阪公演に出演されましたが、日本のファンはいかがでしたか?

みんな楽しんでくれてうれしかったです。とにかく反応が良くて、たとえばステージでダンサーの一人が手を右に振ると、みんな同じように手を振ってくれて盛り上がってくれたり。ライブ中、みなさんが参加して、楽しんでくれているのを見て、日本のファンが大好きだと思いました。



――日本でもヘイリーさんは大変な人気ですが、日本にいらして、人気だなということは感じましたか?


アメリカにいると、なかなか日本で自分が人気があると実感するのはすごく難しいんですが、実際に日本に来てみて、ファンのみなさんに会って、すごくたくさんの人がライブにサインボードを作ってきてくれていて、応援してくれたり、Twitterで「アルバム買ったよ」という写真をつけて送ってくれたりするのを見ました。日本に来てから「こんなに多くの人が自分の音楽を応援してくれているんだ」という実感がわきました。

先日行われたタワーレコードでのイベント時の様子。たくさんのファンが駆けつけました!

IMG_3457

IMG_3458


――デビュー・ミニアルバムにも収録の『ラヴ・マイセルフ』はすごくポップでキュート、聴いていて元気がもらえる曲だなと思いました。曲のどんなところを日本のファンに聴いてほしいですか?

最初にこの曲を聴いたときは、すごく楽しくてポップで思わず踊りたくなるような曲なので、その楽しさをみんなに感じてもらいたいと思いました。けれども、2度目3度目からは、この曲にこめられているメッセージ、「自分を好きになることで、自分を元気にできる、勇気づけることができる」、ということの大切さを感じながら聴いてくれたらうれしいです。


こちらがミュージック・ビデオ。強く美しいヘイリーが見られます。




――とても強い女の子が歌詞の中には描かれていますが、ヘイリーさんご自身に近いのでしょうか。


そうですね。だからこうして自分の曲として発表しているわけなんですけど、私は自立心旺盛で、がんばりやなところがあると思います。「自分のことを好きになる」ということは人から教えられるものではなく、自分で覚えていくことだと思います。また、自信というものは、一日で身につけられるものではなく、徐々に身につけていくものだと思います。それは私もみんなも同じだと思うけれども、自立心があるというところは、私そのものですね。



――日本では、東急ハンズがお好きだそうですね! 東急ハンズのどこが好きですか?

他では手に入らないものが、とにかくたくさんあるところが大好きです。アメリカではなかなか手に入らないポラロイドのフィルムと、ポラロイドを撮った写真を入れるアルバムが売っているので、行くと必ず買います。アメリカで同じようなものをネットで見つけて購入しても、届いてみると自分の想像と違うものだったりすることがあるので、東急ハンズで実際に商品を見て買うことができるのは魅力です。

日本版のデビュー・ミニアルバムのジャケットはキュートなイメージ。

ジャケット


――美しくてスタイル抜群なヘイリーさんですが、美のためにやっていることはありますか?

まず、父と母が良い遺伝子をくれたことに感謝ですね(笑) 体を動かすことが好きなので、よく散歩にも行くし、よく歩きます。友だちと一緒にショッピングに行くにも、ちょっとスポーティーな格好をして、体を動かしやすいようにしています。いわゆる痩せるためのトレーニングは好きではないんですけど、体を動かすのは好きなので、外に出て新鮮な空気を吸いながら、動くようにはしています。



――では最後に日本のファンの方にメッセージをお願いします。

いつも応援してくれてありがとうございます。みんなのことが大好きです。私の音楽を気に入ってくれて、私のために時間をかけてくれて、応援してくれることにすごく感謝しています!



――ありがとうございました!

_02A0024

_02A0017
 
ヘイズ~日本デビュー・ミニ・アルバム デラックス・エディション(初回限定盤)(DVD付)
ヘイリー・スタインフェルド
ユニバーサル ミュージック
2016-08-19


ヘイズ~日本デビュー・ミニ・アルバム(通常盤)
ヘイリー・スタインフェルド
ユニバーサル ミュージック
2016-08-19


◆『ラヴ・マイセルフ』はLINE MUSICからも配信中!◆


ヘイリー・スタインフェルド Official Site

19歳とは思えない迫力の美ぼう、圧巻の歌唱力を持つヘイリーですが、ステージを降りた姿はとても自然体でキュート。ガーリーなファッションも似合う彼女が日本の女の子たちの憧れの的になっているのもうなずけました!

会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。
自分を好きになること、大切にしていきたいですね!
それでは、また。

(撮影/杉 映貴子、取材・文/藤坂美樹) 

↑このページのトップへ