月別アーカイブ / 2015年05月

こんにちは! LINE BLOG編集部のみきてぃです 

先日、恋愛結婚カウンセラーの水野真由美さんがLINEオフィスにいらっしゃいました  水野さんは、その人の個性や本質を導き出し、婚活に生かすカウンセラーとして、2000名以上のカウンセリングを行っていらっしゃいます  水野さんに「幸せな結婚をするためのひけつ」についてうかがいました!


 DSC04989
 


結婚できた人が素晴らしくて、お見合いパーティーに来る人がダメなわけじゃない

――水野さんは、結婚・恋愛のカウンセリングをなさっていますが、始められたきっかけは何だったのでしょうか?

水野真由美さん(以下、水野)「もともとは大学を出てから5年間は会社員をしつつ、土日にブライダルの司会やナレーターをバイトでしていました。やがて会社も辞めて、ブライダル司会者として独立したんですが、仏滅や結婚式がない日はお見合いパーティの司会をしてました。そうすると、そこには出会いがない、という人たちがたくさん来てるわけです。でも、結婚した新郎新婦が素晴らしくて、お見合いパーティに来ている人たちはダメな人たちというわけでは、もちろんまったくない。なかなか良いご縁がなかったり、きっかけがつかめないだけ。だから、そんな人たちに出会いの場を提供するサービスをつくったら役立つかも! というところから始まりました」



――それで、最初は「合コンセッティングサービス」を始められたんですね

水野「フリーペーパーを使って、合コン相手を見つけてお店の手配まで代行するサービスを始めました。そのうち、みんながパソコンや携帯電話を持つようになったので、ホームページで全国展開したところ、月間で1000件を超えるほどの人気サイトになったんです」


―― 1000件も! 

水野「でも、合コンだと、結婚までたどり着くのはけっこう難しいんですよね。女の子たちは結婚相手を探していても、男性のほうは、軽い気持ちだったり、接待的に使う人もいたり。それなら、結婚のために真剣に出会いたい人たちへのサービスをつくろうと、『ラブライフバランス研究所』を立ち上げました」


――いまは、カウンセリングを受けに来られる方は、恋愛相談というよりは、婚活のほうがメインなんですか?

水野「もちろん、恋愛を経ての結婚なんですけれど、結婚前提で相談に来られますね」



婚活で成功するコツってあるの?


――婚活で、成功するコツがあれば教えていただきたいんですけど、実は私自身も未婚ですし、まわりの友人にも、婚活している女子は多くて、結婚相談所に登録していたりするんですけど。なかなか良い人に出会えないみたいなんですよ。信じられないような男性とデートすることになったりして、『こんな人しか残ってないの?』って絶望して帰ってくるんです


水野「でも、そのお相手はその子がいいって言ってるわけでしょ? 僕にふさわしいと思って来てるわけ。ということは、アピールのしかたが、自分が出会いたい人には届いていないということ。出している写真がいまいちとか、プロフィールがちゃんと書けていないとか、何かマイナスなところが絶対ある。写真なんて特にね、渾身(こんしん)の1枚を出さないと。だってそれ見て、いいなと思ってくれる人が1人じゃダメなわけでしょ。100人はいてくれないと話にならない。プロフィールもね『毎日仕事で忙しい日々です』とか書いてる人のところには、誰も来ないですよ」



――来ないんですね……。

水野「だって、それが本当のことだとしても、仕事が忙しいっていう女の子とつきあいたい? デートとかできないんじゃないかとか思っちゃうんじゃない?」


――たしかに……。

水野「『がんばってる』と『忙しい』は違うの」



――でも、ちょっと被害者意識がでてきちゃうんですよ。なんでこんなひどい人にばかり出会っちゃうんだろ?って

水野「でもね、5人お見合いしました。5人とも素晴らしい人でした。さあ誰にしましょう? なんて絶対ならないですよ。20人会って、うわーこの人、気が合う!っていう人が1人いるくらいじゃない?」



――そうかもしれないですね。だいたいは、悪くはないけど、もう1回会いたいというほどではないなぁ、という感じです

水野「たいがい、自分がそう思ってるときは、相手もそう思ってるか、それが態度に出て相手をがっかりさせて相手のテンション下げてたりするから進展しようがない」



――ですかね……。

水野「あんまり自分に高値をつけすぎないほうがいいかな。お見合いサービスに登録すると、自分のまわりには医者なんてひとりもいなかったのに、検索したら山ほど、医者が出てくるでしょ。そうすると、自分もその位置にいったような気分になるけど、それは勘違いなの」



DSC04975


婚活をしていると、男性を「スペック」でしか見られなくなります……

――婚活をがんばっている女子は、『男性をスペックでしか見られなくなる』というのもよく聞く話です。どういう人か?という前に年収とか学歴ばかり見てしまう

水野「でも、会ってからだって、スペックは見るでしょ? 自分の理想と人柄とのバランスが大事ですよね。ただ、こうでなきゃ絶対嫌だ、っていうことがあるなら、そこは譲らないほうがいいとは思います。目をつむったつもりでも、また絶対嫌になるから。あくまでもそれが、常識の範囲内であれば、ですけどね」



――特にバリバリ働いている女子に多いんですが、恋愛から遠ざかっていて、人を好きになるってどういう気持ちなのか忘れてしまっている人も多いですね

水野「冷静沈着な人に多いよね。でも、仕事だけに追われて、毎日つまんないって思ってる人が、いい恋愛できるわけないじゃない? まずは自分のことや自分の日常を好きになるといいですよ。気心しれた人たちとワイワイ楽しくしゃべったりとか、何かやりたいことがあったらそれにチャレンジしてみたりとか、気持ちを沸き立たせて、楽しい日々を送ることが大事。そんな日々の中で感受性や感動力が磨かれると自然に恋する気持ちも湧いてきます」



――そうすると、『自分磨き』っていうのは、悪いことじゃないんですか?『自分磨き』女子はモテないとか、結婚から遠のくってよく聞きます

水野「女性は予定を埋めたい生き物と言われてますが、とはいえ、習い事とかでスケジュールをいっぱいにしちゃうのはおすすめしません。本当にやりたいことをやっているか、っていうのも肝心かも。なんかはやっているからって、あれもこれも手を出したりとか、自分軸がないと、男性はひかれないかな。それから、ワインとかヨガとかに、どっぷりハマっちゃって、『この品種はどうのこうの』とか『大地のパワーが……』とか、うんちくやスピリチュアルなこと言い出すと、男性は『ついていけない』とか『なんだそりゃ!?』ってなっちゃう」



――なるほど。あと、賢い女のほうがモテると思って、金融の勉強しだしたりとか、株をやりだしたりする人もいますね

水野「賢くなるのはいいことだけど、自分が賢くなると、相手にも同じように、株なら株の知識がないと、ってなってしまいがち。それだとまた相手がいなくなっちゃうから。相手にも同じかそれ以上の要求を始めちゃうと大変になるよね」



――相手にまで求めるなと

水野「何もかもが自分以上の男性はいないから。それから、はっきり言えるのは、いままでの人生の中に縁がなかった世界の人と結婚することは、あまりない!」



――うわー。刺さりますね! 高望みするなということか……。


DSC04979


まずは自分を知ることが大切

――先生がいままでカウンセリングされた中で、一番多かった相談事は何ですか?

水野「出会いがない、出会いが進展しない、ときめかない、の3拍子!」



――ぐさっときますね……

水野「もっと自分のことを知ることから始めたほうがいい。『自分がどうあることが幸せなのか』っていう自分軸と、コミュニケーションをとる中での自分のタイプ、たとえば『相手の気持ちに共感できるタイプなのか』それとも『論理的考が強いタイプなのか』がわかるといい。そうすると、自分が相手にどう見られていて、かつ相手のことをどう受け止めたらいいかわかるし、相手を理解できるといろんなことが許せるようになってくる。そのために、『ライブライフバランス研究所』では、『水野式ラブファインダー』という診断をやっています。60の質問に答えると、自分の『恋愛力(恋愛コミュニケーション力)』がわかるというもの」



『水野式ラブファインダー』はWebで受けることもできます!(注:水野先生の著書『水野式ラブファインダー』(宝島社・刊)を購入すると受けられます)私も、さっそくやってみました 



診断結果

『恋愛力』を話題力、感動力、尊重力、共感力、表現力、交際力の6つで診断。私の場合は、『感動力』や『共感力』が高いので、感受性が豊かで、いろんなことに興味が湧き、相手の気持ちもよくわかる。ただ、人としては面白いけれど、恋愛となると、そのパワーについていけない人もいるんだそう 



老後のことを考えたら、結婚はやっぱりしたほうがいい

――「交際力」の話で思ったんですが、そもそも人とのコミュニケーションが苦手な人が結婚するためにはどうしたらいいですか?

水野「結婚はね、みんながみんなしなきゃならないものではないけど、やっぱり将来的に家族がいないと寂しいとか、誰かいないと不安っていう人は、ちょっと無理してでも外に出ていくしかないと私は思うよ。あとやっぱり、大人として、コミュニケーションを放棄するのは、いけないことだと思う。本当に人と話すことが苦痛な人は少数で、結局は、めんどくさがってたりするわけでしょ? 自由でいたいとか、自分の好きなものだけでまとまっていたいという気持ちはわかるけれど、やっぱり老後のことを考えると……アンケートをとると、老後の一番の楽しみって『家族と過ごす』ことなんですよ!」



――がーん……旅行とかじゃないんですね?

水野「年をとると、どんどん、内へ内へと向かうから、旦那さんがいて、孫がたまに遊びに来てとかっていうのが、幸せの核になる。そんなに人は、強くひとりでは生きていけない、っていうこと」



――あと悩みでよく聞くのが、逆に恋愛体質で、すぐに人のことは好きになるんだけど、長続きしない人。そういう人が結婚するにはどうしたらいいですか?

水野「そういう人は、適齢期になると、やりきった感で、意外にすっと結婚していくから、あまり心配ないかも。場数は大事。いい意味で男性とはこんなものと悟るし、人を見ぬくための目が肥えるから。1回も男性とつきあったことがなくて、夢だけ見てる子のほうが難しい」



――それはわかる気がします……。外見的にはどうですか? たとえば婚活の場に行くときなんかに、これがいい、っていうファッションや髪型はありますか?

水野「自分に似合うものを着るのが一番いいから、人に意見をもらうことが大事。自分が何を着たらどういうふうに見えて、その魅力が活きるのか。できれば異性に見てもらうといいですよね。あとは、洋服は投資だから、けちらずバンバン着たほうがいい。洋服に投資してきた子たちは着こなしが上手だし、失敗した経験があるぶん、似合うものもわかってるから」



――なるほど! 客観視することが大事

水野「他人の視点は重要ですよ。恋愛もそうだけど、ある程度、人に客観視してもらったほうがいい。私の婚活カウンセリングを受けてくださる方も、とにかく相談をたくさんしてくる人ほど結婚していく。私が何か投げかけても、あまり反応もなく、ひとりで黙々とやっている子は難しいことが多い。いままでひとりでやってきて、ダメで、相談に来たわけだから、まずは聞く耳を持ってみて、ということかな」



――デートのときに心掛けるといいことはありますか?

水野「感謝の気持ちが大切です。『こんな素敵なお店に連れて行ってもらったの初めて!』とか、たとえ千円でもおごってくれたら、『ありがとう』と伝える。そうすると、また次も会いたいなって思ってもらえます」



――感謝。恋愛、結婚にかぎらず、コミュニケーションの基本ですね。肝に銘じます!



DSC04992


婚活女子には耳の痛いお話でしたが  前向きに!出会いを求めつづければ、いい人に出会える可能性はある! と信じることも大切のようですね 自分に高値をつけすぎず 


水野先生のブログでも、結婚・恋愛に関するアドバイスが読めます
水野真由美 公式ブログ


会いたい“あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。 
幸せな結婚をするひけつは、あきらめないことだと思います!
それでは、また。


こんにちは! LINE BLOG編集部のみきてぃです 

今年結成10周年を迎え、記念ライブの開催も決定しているGRANRODEO。大好評放送中のアニメ『ぐらP&ろで夫』のプレスコ現場におじゃまして、6月3日発売の最新シングル「メモリーズ」についてや、『ぐらP&ろで夫』制作秘話についてなど、うかがってきました 『ぐらP&ろで夫』出演者サイン入り台本もプレゼントします


asha_main




――アニメ『ぐらP&ろで夫』は、GRANROEOさんを題材にしたアニメですけれども、どういった経緯でつくられることになったんですか?

KISHOW「もともとは『ロデオ倶楽部』というバラエティー番組をやっていて。『横浜アリーナまでの軌跡』ということで、GRANRODEOが横浜アリーナを目指す、ドキュメンタリーのような番組だったんですけど。好評で『season2』をやることになりまして。そこで、2分くらいのショートアニメを毎週入れていたのが最初だったんです。そのアニメを番組が終わっても、せっかくだから残そうということになって。TOKYO MXの5分枠くらいで細々とやっていて、だんだんと、YouTubeに毎週のったりもして、知る人ぞ知る、カルトアニメになりました」



 
――今日の収録が第32話~第35話でした。もう長く続いていますよね

KISHOW「去年の10月スタートでしたね」



――GRANRODEOを題材にしたアニメ「ぐらP&ろで夫」についてもうかがいたいのですが、前回飯塚さんが出演されたときは、声優に苦戦されたようですが、今回はやってみていかがでしたか?

e-ZUKA「前回は一言だけだったんですけど、今回はまるまる1話ぶん出番があったので、楽しめました。一言だけっていうのはね、それだけで声優としての技量を判断されちゃうから、今回はいろんな表情の声も出せるんだぞっていうのを見せたいと思ってやりました。1テイクめが一番よかったような気がするなぁ。だんだんと照れてきちゃうんだよね」




――前回出演されたときのファンの方の反応はいかがでしたか?

e-ZUKA「まさかやるなんて! という感じ」

KISHOW「そのセリフそのまま返すよ。まさかやるなんて(笑)」
 


アニメ『ぐらP&ろで夫』の収録風景。e-ZUKAさんがときおり、苦笑いしながら、演技されてました

DSCN0505
 

 
――ろで夫くんはGRANRODEOに憧れてロックスターをめざしてるんですよね。ぐらPが面白いキャラクターです

KISHOW「ぐらPの出番がどんどん少なくなってますけどね。人気は一番人気なんですけどね。今野さん(キングオブコメディ 今野浩喜)の声がいい声で、癖になるんですよ」




――今回、収録を見させていただいた中では、第35話の「妖精をP(プロデュース)」の回が面白かったです!
 
KISHOW「妖精役の片山さん(ヒカリゴケ片山)も準レギュラーですから。いまやピン芸人になられましたけど。ディレクターが彼を評するに、『じじい役をやらせると抜群だ』と。ずっと『面白いなぁ』と思いながら(収録を)やってました」



『ぐらP&ろで夫』
TOKYO MXにて、毎週火曜25:00~放送中!
ろで夫が歌う「ろで夫だけの歌」iTunes配信中!
『ぐらP&ろで夫』公式サイト

【STORY】
普通の高校生、ろで夫の夢は「ロックスターになること」。
そんなろで夫の前に、未来から来た音楽プロデューサー「ぐらP」が現れた!
はたしてろで夫は、ぐらPのプロデュースで、
GRANRODEOのようなアーティストになれるのか!?

【声の出演】
谷山紀章
今野浩喜(キングオブコメディ)
ヒカリゴケ片山
斎藤綾 ほか
 

grap_charaguide_ol



――6月3日に最新シングル『メモリーズ』が発売されます。TVアニメ「黒子のバスケ」第3期第2クール 誠凛 VS 洛山編のOP主題歌になっていますが、『黒子のバスケ』の世界観をイメージされてつくられたのでしょうか?

e-ZUKAさん(以下、e-ZUKA)「主人公たちの最後の戦い、ということで、戦闘ものみたいな雰囲気にしました。いままでの『黒子のバスケ』」のOP曲は明るめの、青春っぽい曲ばかりだったので、今回は変えて、暗めに、せつなく、もっと平たく言うと、かっこいい系の曲にしようと思ってつくりました」 




――MVも印象的で、演奏しているメンバーのまわりで、一心不乱に絵を描く人たちという構図ですが、どういった意味がありますか?

KISHOWさん(以下、KISHOW)「今回のMVの監督は、GRANRODEOのMVを一番多く撮ってくれている方なんですけど、コンセプチュアルで思わせぶりなことがしたい人なんですよ。演奏している僕らのまわりを8人の人、女子高生とか飲んだくれている人や、おじいさん、OLさんなどさまざまな人が絵を描くんですけど、実は(演奏している目の前のメンバーの絵ではなく)以前のGRANRODEOのMVの風景を描いていたりとか、内輪ネタを盛り込んでるんです。それが今回の『メモリーズ』という楽曲の一筋縄ではない感じと合致したなぁと思っています」




――カップリングの『日常ホライズン』『僕だけの歌』についてもお聞かせください

KISHOW「『日常ホライズン』は同じ時期につくったからなのか『メモリーズ』と世界観が似ていて、つながっていると思います。今と過去、日常と思い出、といったような。実はコンセプチュアルな曲ですね。歌詞はメロディーにのる言葉というのを選んで描いています。『僕だけの歌』は『ぐらP&ろで夫』を意識して青春パンクのノリでつくりました。ろで夫が歌う『ろで夫だけの歌』の歌詞違いバージョンです」




――おふたりで 曲の方向性について曲作りの前に話し合われたりはなさるんでしょうか?

e-ZUKA「 あまりしないですね。たまに僕が(KISHOWに)『どういう曲がいい?』って聞くときはありますけど。詞を先にもらって、『どういう曲のイメージ?』って聞いてつくったこともありますけど、最近はないですね」



 
――結成10周年ということで、10月24日、25日に「GRANRODEO LIVE 2015 G10 ROCK☆SHOW」の開催も決定しています。どんなライブになりそうですか?

KISHOW「ツーデイズあるので、2日間でセトリがかぶる曲はないぐらいの感じになると思います。かぶるのは新曲くらいかな。懐かしの曲もやりますよ」




――それは2日間とも行かないとですね! 場所が幕張メッセですが、大きな会場ならではの演出などは予定されていますか?

e-ZUKA「いままで、G9とか、周年記念のライブは、おごそかな式典のような雰囲気だったんですが、今回は幕張メッセということで、お祭りみたいな感じになると思います。スタンディングエリアも設けているので、ライブハウスのような感じも楽しめるだろうし、段差がなくて真っ平らなので一番後ろのお客さんも楽しめるような演出もしたいですね。フードコートがあるので、そこで遊んだりもできます。野外コンサートのような雰囲気になるかも」




――【水着限定】プレミアムシートも用意されますが、これを設けられたのは?

KISHOW「僕がふだんのライブのときも、水着を着たほうがいいと口すっぱく言っているんです(笑) どうせ演奏している4人は男性なんだから、喜ぶよと。ずっとそう言い続けてきたので、ビキニのお嬢さんは回を増すごとに増えています。今回の10周年ライブは、そういうロデオガールのみなさんのための席を設けることにしたんです」




――水着限定プレミアムシートはステージから近いんですよね?

e-ZUKA「ステージの真横です。エキストラということで、ステージは横目で見る感じですね。お客さんに見られる側ということになります」
 



――お客さんたちはダイエットにも気合いをいれて来られるでしょうね

KISHOW「そうですね。誰も損しないですよね、これをやることによって。昔でいう『ジュリアナ東京』というかお立ち台みたいな感じかな。『私見られてる!』みたいな楽しさがあると思いますよ。
(e-ZUKAさんに向かって)男子がビキニ着て来ても入れないんだよね?(笑)」

e-ZUKA「女性限定だね(笑)」 

KISHOW「たまに悪乗りして(ビキニ着て来る)男子がいますからね」




――女性の体形の好みはありますか?

KISHOW「好みというか、ビキニをお召しになるんであれば、ちゃんとしないと君が損するよっていう話ですね(笑) ライブまでに体をしぼるとか、したほうがいい。マッサージとかダイエットはやったほうがいいと思いますね、それが、みんなのためだと思います(笑)」



荳€蠑・繧キ繧吶Ε繧ア蜀・LACM-14346




――KISHOWさんは去年の夏に痛風になられたそうですね。いまは大丈夫ですか?

KISHOW「そうなんです。僕の人生史においても、超ターニングポイントになりました。いままでは、すごくお酒を飲んでいたんですが、ビールとか日本酒もいまは極限まで控えてますね。あとはお肉はあいかわらず食べるけど、ラーメンは控えています。いままでは週6とかで食べていたのに。こってりした家系ラーメンとか、とんこつとか大好きなんだけど。それと、野菜を極力とるようにしてます。食生活というか意識が変わったという意味でいうと、結果、痛風になってよかったなぁと思います。人間って痛い目を見ないと気付かないから」




――それまではわりと好きなものを召し上がっていたんですね

KISHOW「奔放な食生活でしたね。何も気を付けてないし、野菜もほぼ食わないし。それまでの1年間での僕の野菜の摂取量を、痛風になってから、1週間で食べたくらい。逆にいうとそんなに少なかったんですよね。それ以来、再発はしていません。でも、痛風になったって自分のなかでは面白いネタですね。痛いときはシャレにならなかったですけど。これは公表して笑いをとってやろうと思ったんです」




――おふたりが一緒に活動していらして、お互いをリスペクトしてる部分はありますか?

KISHOW「いや、よく飽きもせずに100曲も作曲して編曲するよな~って思いますよ。リスペクトというか、ありがたい。僕が歌を歌うために、なくてはならない存在ですよ。でも、ギタリストとしてね、この人も自分がギターを弾きたいがために曲を作ってるんだけどね。その作曲能力はすごいですよね」

e-ZUKA「GRANRODEOのフロントマンとしてもシンガーとしても尊敬してますけど、それよりも仕事への姿勢が、ストイックだなと思いますね。まじめ。見習わなきゃなって思います」




――逆に、ここはちょっとな……というところはありますか?


KISHOW「e-ZUKAさんは、ため息がでかかったんですよ。ふう~っていうんじゃないんです。あーっ!ていうかんじで、みんながびくっとなるようなため息をついていたんですけど、最近はなくなりましたね」

e-ZUKA「曲づくりで悩んでたりするときって、生きてるのも嫌になるんですよ。あ~つらいなぁって。それがため息になって、でちゃうんですよ。すんなり曲ができるなんてまれです。でも、ライブでギターを弾きたいから、曲をつくらないとダメで。そのためにはある程度売れないといけないから、がんばらないとってね。高見沢さん(THE ALFEEの高見沢俊彦さん)が同じこと言ってましたね。そういうのを繰り返したおかげで、100曲とかできたんだけど」




――では最後に、最新シングル「メモリーズ」について、一言お願いします!

KISHOW「90秒バージョンで、もうMVも見られるんですけど、好評をいただいているらしいです。これ系待ってたよって。あとカップリングの2曲も最近ではお気に入りの部類なので、買って聴いてほしいですね。僕も痛風をおさえて、がんばりましたし、e-ZUKAさんの苦悩の果てにできた曲なので、より多くの方に聴いてほしいですね」



荳€蠑・繧キ繧吶Ε繧ア蜀・LACM-34346


GRANRODEO new single「メモリーズ」
2015年6月3日発売
【初回限定盤(CD+DVD)】1,800円(税抜)
【通常版】1,300円(税抜)
【アニメ版】1,300円(税抜)



GRANRODEO LIVE 2015 G10 ROCK☆SHOW

日時:2015年10月24日(土)OPEN 16:30/START 18:30 
   2015年10月25日(日)OPEN 13:00/START 15:00

会場:幕張メッセ国際展示場 1~3ホール

チケット料金:
■【水着限定】プレミアムシート 9,980円(税込)
[女性限定・水着着用必須]のステージサイド(ダンスエリアあり)のお席になります。
※ロデオ組会員様限定の販売となります。
※アルコール類を含むドリンクの提供をさせていただくため、未成年の方のお申し込みはお断りさせていただきます。ステージに一番近いお席となりますが、ステージを真横からご覧いただきます。 ステージセットの間近で、エキストラとしてGRANRODEOと共にお楽しみください。
※ライブカメラ・収録映像に映り込む可能性がございます。ご了承ください。
※クローク対応あり。

■スタンディング 8,980円(税込)
ステージ正面、ランウェイ内のスタンディングエリアです。
座席はございません。
※整理番号順入場

■指定席 7,980円(税込)
ランウェイの外側の通常の指定席です。

※3歳以上有料 ※営利目的の転売禁止 ※転売チケット入場不可 ※オークションへの出品禁止

その他:
特典付バスツアー決定!! 

【公演に関するお問合せ】
 インフォメーションダイヤル : 03-5793-8878 (平日 13:00~18:00)


 asha_sub

とっても気さくなおふたり。収録現場でも楽しそうに談笑されていました 

『ぐらP&ろで夫』出演者サイン入り台本を5名様にプレゼント!
応募は、V.I.P Pressの公式Twitterアカウント「@line_blog」をフォローして、このツイートを公式リツイート(RT)すれば完了




DAIHON


GRANRODEO 公式ブログ


会いたい“あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。 
夏に向けて、ダイエット! 私も始めます!
それでは、また。 

夢を諦めず「日本屈指のアーティスト」を目指すUSAGI(うさぎ)がLINE BLOGに登場。

usagi


メジャーデビューをした今も前に進み続けているUSAGI。
特に上田さんは過去に何度も挫折されていたとか。
そんなとき、人生を変えるきっかけになったのは、東日本大震災でした。

被災地に何度か訪れ、歌を届けにいった。
そこで出逢った現地の方々にも「ありがとう」と感謝された。
たくさん感動したし、たくさん人の愛情や温もりを感じた。
だけど、僕は、それよりも悔しかった。
なぜなら、被災地にはきっともっとたくさん辛い想いをした人がいるのに、
僕が歌を届けられる人は、そのほんの僅か。
そりゃそうだ。
現地の人からすれば、
僕は無名のよくわからんシンガーソングラーター。 

usagi


そのとき、「日本屈指のアーティストになろう」と決意。

そして、現在USAGIとして一緒に活動しているギターの杉山さんとは、ストリートライブで出会ったとか。
お酒を交わしながら互いの夢を語ると、杉山さんがいつかアーティストとして活動するとき用にとっておいた大切な曲を上田さんへ。

それがファーストアルバム『愛賛歌』にも収録されている『イマジン』と『スタッフロール』でした。

上田さんは『イマジン』に感動し、いい曲なのはもちろん、それ以上に自分の伝えたい想いがそのまま曲になってたことに涙があふれたそうです。

  
 

その後、上田さんは東京に行く決意をし、上京してすぐに杉山さんに声をかけてUSAGIが誕生。

昔は自分の声が嫌いだった上田さん。
でも、今は自分の声が大好きになれたとか。

メジャーデビューした今もフリーライブやストリートライブ、各CDショップに出向いてサインをその場で書いたり。
少しでもいろんな人たちに知ってもらえるように活動している姿が、初心を忘れていない証拠だと思います。



真面目な上田さんですが、ブログではこんな一面も。ステーキ屋さんでの技を紹介。





USAGIはどの曲にも魂をこめています。今回はその中からいくつかの楽曲をご紹介します。


『好きをこえたヒト starring 舟山久美子 (くみっきー)』
片思いだけど相手を純粋に愛している女の子の曲です。
「告白したら友達でいられなくなるかも」など、誰もが一度は経験のしたことがある気持ち。今、片思いをしている人にはぜひ聴いてほしい。


 


『桜のような恋でした』
上田さんの声と杉山さんのアコースティックギターがピッタリ。
今も相手のことを思っている気持ちにぐっときます。

 


『あったかいんだからぁ♪をUSAGIがガチで歌ってみた』
こんなカバーもあります。
USAGIが歌うと、また別の曲になっていいですね。


 


切ない失恋曲なのに、何度も聴きたくなる歌声とメロディーには感動しました。

USAGIのブログではライブの感想や写真、現在に至るまでの気持ちなどが書かれています。
上田さんの熱い気持ち、ぜひ読んでみてください。


USAGI 公式ブログ

会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。
メジャーデビューするまで、人それぞれいろんな気持ちや出来事がありますよね。
それでは、また!

↑このページのトップへ