多くの地方で梅雨入りを迎えましたが、まるで夏のような陽気の日も多くなってきました。
夏のお肌の大敵といえば、何といっても紫外線。シワやシミの原因になる紫外線は、夏本番を迎える前から、対策をしていきましょう。
今回はブロガーおすすめの、紫外線対策方法を紹介します。




紫外線が及ぼす影響と、スキンケアの大切さを教えてくれた伊藤りかさん。
元美容部員の伊藤さんの話には説得力がありますね。
紫外線対策を怠っている方、「これではマズい! 」と思ったら、すぐに紫外線対策を始めましょう!




紫外線対策といえば、まずは日焼け止めですよね。
でも、最近の日焼け止めは種類が多すぎて、どれを選ぶべきかわからないことも。
美容師の珠実さんは、日焼け止めの選び方のコツや、商品の違いについて教えてくれています。
この記事を参考にすれば、自分に合ったものを探せそうですね。




自分に合った日焼け止めを購入しても、塗り方が雑だとすぐに流れ落ちてしまいますよ!
日焼け止めの塗り方の動画を、現役美容部員のこばやんさんが紹介してくれました。こすらずに優しく塗り広げることがポイントなのだそう。




紫外線対策という観点から、ヘアスタイリストの黒岩美紗さんはパウダリーファンデーションの使用をおすすめしています。
日焼け止めにパウダリーファンデーションを重ねることで、より強力に紫外線をブロックしてくれるのだそう。
汗をかいても崩れにくいそうなので、いつもはリキッド派の人も、夏の間だけはパウダータイプに変えてみてはいかがでしょうか。




紫外線対策をしっかり行ったとしても、アウトドアレジャーやスポーツで外に出ると、日焼けしてしまうことがありますね。
そんな日の夜は、欲張り女子RAYさんが提案してくれた、スペシャルケアで肌をいたわりましょう。
化粧水とシートマスク、乳液にクリームをたっぷり使って、肌にしみ込ませると効果的なのだとか。
3日間みっちり続ければ、元の肌に近づきそうですね!




身体の内側から行う紫外線対策もあります。
日中美容研究家の濱田文恵さんは、美白効果が高いといわれるハトムギを積極的に摂取しているとのこと。
ハトムギ茶を作ったり、玄米に混ぜたりすれば、簡単に摂取できそうですね。




料理研究家の五十嵐ゆかりさんが教えてくれた「サーモンとビタミン野菜のヘルシー玄米ごはん丼」には、紫外線対策に役立つビタミンとミネラルが豊富に詰まっています。彩りも鮮やかで、食欲が減退しがちな夏にもぴったりですね。


これからますます強くなる紫外線から身を守るために、身体の内側からも外側からも対策を行っていきましょう。
ここで紹介したもの以外にもおすすめのケアや対策があれば、ぜひLINE BLOGにアップしてみてくださいね!

HaruMaki ライター
30代前半、愛知県在住、Webライターとしていろいろなジャンルの記事を執筆しています。暇な日は名古屋に繰り出して、ショッピングをするのが趣味。映画鑑賞も好きです。

【編集部おすすめ記事】