幕張メッセにて10月14日(金)、15日(土)、16日(日)の3日間にわたって開催中の「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」。日本全国からヴィジュアル系バンドファンが集結したこの音楽フェス初日、X JAPANのYOSHIKIがメディアの前に登場。初日を迎えたYOSHIKIが今現在の心境を語った。

_DSC7541


――いよいよ「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」が始まりました。初日を迎えての感想をお願いします。

まず始まったことに感激しています。ヴィジュアル系という文化は海外にも根付いてきていて、僕はロサンゼルスに住んで20年ぐらい経ちますが、日本の独特の文化を海外に発信しようと思ったときに、まず日本をもう一度盛り上げようと、そういう話をしまして、今回の開催に至りました。



――HYDEさんが今回、YOSHIKIさんと共演されますが、ふだんはどんなお話しをおふたりでされるんですか?

まあ、ふつうの男性同士がする会話ですよ。おいしい食べ物の話とか。



――56組の出演者が出演ということで、準備も大変だったのではないでしょうか。

思ったよりは大変でした。でもそれぞれのバンドのみなさんがすごく協力的で、向こうからこういうことをやりましょう、と言ってくれたので、引っ張られる感じでした。



――何かこの3日間でサプライズがあったりするんでしょうか。

どうかな。存在じたいがサプライズなんで、僕らは(笑) たぶん伝説に残るコンサートになると思うんですけど。サプライズは好きですけど、別にサプライズを考えなくてもサプライズになってしまう人生なので。



――ノーベル賞をボブ・ディランさんが受賞されましたが、感想を教えてください。

僕らみたいなアーティストがノーベル賞をとれる、ということが画期的だと思ったし、やる気が出てきました。そういう賞も視野にいれられるんだ、と思いました。アーティストだと、アカデミー賞やグラミー賞なら届きそうな気がするんですけど、ノーベル賞となると手が届かない宇宙みたいなところにある賞だという感じがしていたんですけど、そういうところにも手が届くんだなと。それは僕らに限らず、全アーティストにとって新たな扉が開けたんじゃないでしょうか。ロックミュージシャンというと、表には出られない感じがしていたし、ヴィジュアル系というのはジャンルとしてすら認められていなかった。そこから自分たちの独自のジャンルを作り上げてしまったわけなんですけど。そんなロックが世界に認められたというのは、大きな希望になったと思います。



――YOSHIKIさんが最終的に目指したいところはどんなところなんでしょうか。

目標は限りなく上に残ってますけど、まずはアルバムを出さないとね(笑) ただ、向かうべきところには向かっていますね。今、『We Are X』というドキュメンタリー映画を世界20カ国以上で上演していて、アメリカの映画批評家協会が選ぶベストミュージックドキュメンタリーにノミネートされました。エキサイティングですね。どこまでいくんだろうという感じです。



――ボブ・ディランさんに対して、音楽家として思うところはありますか?

僕ね、一度共演したことあるんですよ。奈良の東大寺でのチャリティーコンサートで。日本からは布袋さんも出られてました。彼はすごいですよね。詞がすごいです。メッセージ性も強いし、独特ですよね。今の時代にはなかなか生まれてこない詞なんじゃないかな。

DSC_4376



――X JAPANとしてはGLAYとは今回、初共演ということになりますが、いかがですか?

GLAYと出会ったのはかれこれ20数年前ですけど、LUNA SEAもそうですが、昔の仲間たちと時を超えてまた一緒にできるというのはうれしいですよね。たくさんのバンドが集まってくれて、感謝の気持ちしかありません。長生きしているといいことあるんだな(笑) 今回、いろんな事務所の垣根を超えて、みなさんが賛同してくれたんですよね。



――無敵バンドが1日の最後の目玉ですが。

無敵バンドはね、漫画みたいな名前だけど「みんな無名だった。だけど無敵だった」というスローガンのもとに結成されたバンドで。誰にでもチャンスがあるんだ、夢をもっと持って行こうよ、という感じのバンドなんですが、ドームクラスでやっているアーティストの方から、ライブハウスで始めたくらいの方たちが同じステージに立つというところが自分でもいいなぁと思うし、楽しみですね。



――今回、PATAさんが復活されて、X JAPANが完全復活ということになりますが、そのことについてはどう思われますか?

そうですね。PATAもおかげさまで復活しまして。一時期は生死をさまよっていましたので。でも昨日、朝の6時までリハーサルやってまして、本番前に具合悪くなっちゃうんじゃないかと思いました。でもこのメンバーでこうやって集まれるというのは幸せですね。



――ありがとうございました!

DSC_4368


_DSC7528


YOSHIKI公式アカウント登録はコチラ!
友だち追加



会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。 
伝説に残る音楽フェス、1秒たりとも見逃すな!

(撮影/臼田洋一郎、取材・文/藤坂美樹、VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten)