熱血学園ドラマ『泣き虫先生の7年戦争 スクール・ウォーズ』(TBS系) でデビュー後、その男くささとこわもてで、Vシネで一時代を築いた 小沢仁志 さん。
アウトローの世界を描いたゲーム『龍が如く』でおなじみの人も多いかもしれません。




そんな、近寄りがたいイメージとはうらはらに、ブログではとてもフランクに近況をアップしてくれています。
メインである映画撮影の様子はもちろんたっぷり!

Vシネスターのひとり、哀川翔さんと




アクションシーンでも、できるだけスタントマンを使わないのが小沢さんのポリシー。
肋骨も何本折ったかわからないそうですよ




Vシネではプロデューサーや監督といった製作も兼ねることが多く、ただいま新作の脚本を執筆中!
『裏社会の男たち』の続編だそうです。


撮影現場の食事の様子も
外でみんなと食べるカレーって、いつもよりおいしいんですよね〜
楽しそうな雰囲気が伝わってきます。




武闘派のイメージが強い小沢アニキですが、実はお茶目
テレビ番組の小道具の首で遊ぶ小沢アニキ




なかなか見られないため「見ると幸せになれる」という都市伝説まである黄色い点検用新幹線、ドクターイエローに遭遇して大興奮!




シリアスな抗争シーンを撮ったあと、「何を食うか」と物色中。
一生懸命な背中がかわいい
旅先で食べた名物など、食べ物もいっぱいアップしてくれています。




そして…… こんな過去の写真までサービス精神ありすぎですぜ、アニキ




最近はバラエティーやお笑い番組にも引っ張りだこです!
徹夜明けで収録へ。ギャップが魅力!?




パブリックイメージとはまた違う魅力に触れられるのが、ブログのいいところ。
他にも「ヤバイよなぁ〜」というタイトルでいきなり子猫の画像をアップしたり、大好きな映画や野球について熱く語ったりと、萌えポイント満載のブログなのです。



LINEスタンプもどうぞ! これは使える

ozawastamp


小沢仁志 公式ブログ


会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。
モノ作りの現場をのぞくのは楽しいな。

(文/オカヂマカオリ)