手相や心霊現象の分野でもメディアにひっぱりだこの、芸人の島田秀平さん。8月7日にDVD「島田秀平の事故物件×心霊スポット」を発売(全国のローソン・HMV限定)され、この夏も背筋が寒くなる「恐怖」の世界への案内人をされています。

島田さんに「事故物件」や「心霊スポット」にまつわる怖~い実話や、霊に取りつかれてしまったときの対処法、願いがかなうと有名なスピリチュアルスポットなど、不思議現象についてうかがってきました!

20150805-_W3A2703



――島田さんといえば最近は心霊スポット、特に事故物件にまつわる怪談が有名ですよね。8月7日はDVD「島田秀平の事故物件×心霊スポット」を2巻同時に発売されました。DVDの内容について教えてください

島田秀平(以下、島田)「『事故物件と心霊スポットでやってはいけないこと』について検証したんです。大島てるさんという『事故物件情報サイト』を運営されている方と一緒に実際に物件に行って。『事故物件情報サイト』は引っ越しをしたいときにその物件ってどうなのかを調べたりするのにみなさん使われているようで、一日に何十万というアクセスがあるんです。海外も含めて、日本全国を網羅されているんです」



――実際に事故物件でやっていて「やってはいけなかったこと」とはたとえば何ですか?

島田「これはどこでもやってはいけないんですけど、心霊スポットでコックリさんをやってみたりということですね。降霊術を霊がいるような心霊スポットでやると危険なんです」



――霊が集まってきてしまうと?

島田「そうですね。それから『平成のコックリさん』と言われている、人形とかくれんぼする『ひとりかくれんぼ』という儀式があるんですけど、それをやったりもしました。いろんな細かい決まりがあるんですけど、手足がついた人形を用意して、おなかを切り裂いて、綿を出してお米をつめて、自分の爪を赤い糸で縫って、その人形とかくれんぼして見つけたときに、人形のおなかを包丁で刺して、次は自分が隠れてみると、その人形が探しに来る、というものです」


――怖い!

島田「置いておいた人形の位置がずれていたり、そういう情報がたくさんあるんですよ」 



――そのやってみられたときにも、そこで何か起きたんでしょうか?

島田「はい。それがこのDVDに収められています」

20150805-_W3A2418

 
――島田さんは昔から怖い話がお好きだったということなんですけど、心霊現象のどういった部分に魅力を感じてらっしゃるんでしょうか

島田「心霊というか、いわゆるオカルトに昔から興味があって。宇宙人だったりとか、そういうものって、あまり信じられない話も多いですけど、中には本当かもしれないというのが紛れていたり、いろんな人が話す中でみんな共通して同じことを言ったりすることってあるじゃないですか。普通に今暮らしている中でそういう不思議なことがあったら楽しいよなぁっていうところがすごく自分がひかれている部分なんだと思います」



――確かに、本当かもしれない、って思う話を聞くことってありますね

島田「あと、怪談や怖い話ってすごくよくできたエンターテイメントだと思うんです。 けっこう、落語家さんの中にも、弟子に最初に怪談を教えるという師匠の方がいるみたいなんですよ。怪談というのは、話の間の取り方や声の抑揚のつけかた、起承転結など、あらゆる話芸のテクニックがつまっているんです。だから怪談を覚えると話上手になれるんです。すごくよくできた怪談は、最初につかみがあって、相手を引き込んで、怖い!と思ったときに、やっぱり違った、とほっとさせて、最後に大どんでん返しのオチがあるんです」



――なるほど! たしかに怪談は抑揚をつけて話されるイメージですね

島田「聞いている人も何か心揺さぶられる、という部分で、自分も話をする職業なので、怪談は奥が深いし、面白いなって思っていたんです。 このDVDにも怪談が入っているんですが、トークの勉強になるかもしれません。会社でプレゼンがうまくいかない、というような方も、起承転結のつけかたや、相手を引き込んで話をする話し方の勉強になると思います」

 
 
――島田さんご自身に霊感はあるんでしょうか?

島田「僕は自分ではないと思っているんですが、霊感がある霊媒師の方にお会いすると、絶対にあるよって言われるんです。実は手相でも、霊感がある人にだけできる手相というのがあるんです。親指の第1関節の線が曲線で目のようになっている線なんですけど、僕それがあるんですよ」


こちらが島田さんの親指。わかりますか? 第一関節の線が目のように見えます!

20150805-_W3A2411
 


――本当に目のように見えますね!

島田「これは仏の眼と書いて仏眼という線なんですけど、これがある人はいわゆる不思議な力、第六感や霊感があると言われている線なんです」

 
 
――これがあると霊感があるんですね……私にはないみたいです

島田「それから面白いなと思ったのが、人間ってみんな第6感がもともとあるらしいんです」



――勘みたいなものですか?

島田「そうですね。みんな、霊を見たことがある人を『霊感がある』、見たことがないから『霊感がない』と思いがちなんですが、違うんですよ。たとえばこれ、簡単なテストなんですけど、昨日の晩ご飯何食べました?」



――えっと……

島田「今、下を見ましたよね。そうやって過去のことを思い出すときに、人ってだいたい3パターンにわかれるんです。 上を見ながら考える人と、下を見ながら考える人、横を見ながら考える人に。これは体のどこで情報をたくさん得ようとしているかということがわかるんですけど、上を見る人は目です。視覚でたくさん情報を得ようとしている人。横を見る人は耳や鼻、聴覚や嗅覚ですね。下を見る人は体感、感覚なんです」



――面白いですね!

島田「霊感も同じで、上を見る人は霊が見える人、横を見る人は音ですね。何かコンコンとか変な音がしたな、とか。下を見る人は、体感だから、ゾクゾクっときた、とか鳥肌が立ったら、実は霊を感じている、ということもあるんです」
 
20150805-_W3A2539



――島田さんは今までに心霊スポットにたくさん行かれて、そういう霊を感じたご体験もおありなんですか?

島田「あります。たとえば、以前、千葉県にある山奥のダムに行ったんですが、そこは女性がダムに落ちてしまって、おぼれて亡くなってしまった場所なんです。女性の泣き声が聞こえるとか、女性が見えるという話がたくさんあった場所だったんですよ。そこで怪談話をして、ロケをやったんですが、休憩のときにその心霊スポットをバックに写真を撮って、SNSにあげたんです。そうしたら、コメントに『ちょっとこんな時間に心霊写真あげないでよ』とか『怖いよやめてよ』なんてコメントがあって、よく読んだら、僕の左肩の上のほうに女性が写っていたらしいんです」



――怖いぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

島田「それも同じことをみなさん書かれてるので、 えええ!と思いましたね、そのあとぐらいから、何か肩こりというか、肩の1cm四方だけコリがあって、マッサージに行っても治らないので、霊媒師さんに相談しようと思って会いに行ったんです。そしたら、何も言う前から『島田さん、左肩すごくつらいでしょう』って聞かれて。『そこにずっとびしょぬれの女が指一本でぶら下がってるもん』って言われたんです」



――ひぃぃぃぃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

島田「それが4年前の話なんですけど、その肩こりが全然治らないんですよ。今も」



―― そのときに除霊はしていただかなかったんですか?

島田「水辺の霊って亡くなった方はすごく苦しんで亡くなっているので、なかなか取りづらいらしいんですよ」 

20150805-_W3A2573



――霊に取りつかれてしまったかもしれない!というときの対処法はあるんでしょうか?

島田「そのときは、直にうちに帰らないほうがいいです。1回コンビニとかどこかに寄ることでワンクッション置くと、そこに置いてこれます。そのまま家に帰ってしまうと、連れ帰ってしまいますから」

 
 
――なるほど。どこかに寄ると、霊はそっちに目が向くということですか?

島田「そうですね。あと、まだ気持ち悪いなっていう場合は、うちに帰ってきたら、コップに水をためて、両手を添えて、30分ぐらい、コップの中の水を眺めて、嫌な気持ちとか、今日なんか心霊スポット行って何かや嫌なものが来たかもしれないなっていうものを、水にイメージでいいんで移すんですよ」



――水がポイントなんですね

島田「水っていうそういう、念とか負の思いなんかもため込むという性質があるので。それで、最後にその水を捨てます。水に流すってよく言いますけど、その霊を水に入れて流せるんです。それでもだめな場合は、浴槽に日本酒とお塩を入れて入ってください」



――へええ

島田「他にもいろんな、最近ちょっと何かだるいとか、何か仕事がうまくいかない、何か嫌なことが続くな、もしかしたら何かに取り憑かれているんじゃないかって思うときあるじゃないですか。そういうとき、取り憑かれているかどうかを簡単にチェックする方法があります。窓辺に植物を置いておくんです。霊ってまず人間よりも弱いほうに行くので、急に植物が枯れ出したら、取り憑かれていたのかもしれません。あと、電化製品にもけっこう支障がいくので、最近電球よく切れるなと感じる方は、もしかしたら取り憑かれている可能性があるので、さっきのコップに水を入れる儀式をやるといいですよ」

20150805-_W3A2586



――心霊のほかにも、手相についても少しおうかがいしたいです。今までいろいろな方の手相を見てこられたと思うんですけど、ドンピシャ的中したエピソードがあれば教えてください

島田「2010年W杯前に、出場するワールドカップのサッカー選手たちの手相を見させてもらったときに、この選手の手相が一番良くて、この選手が2番目に良かったかなというのをお伝えしたら、1位と2位の国が当たったっていうことがありました。あと、去年は、毎年バナナマンさんのラジオでいつもバナナマンさんを1年占わせてもらってるんですけど、年末に大きな歌の番組の仕事がありそうですよって話をしたんです。そしたら、紅白歌合戦のお仕事が決まって」



――おお!

島田「今年もそういうことがありました。日村さんは今年、トントン拍子でいい出会いがあって、もしかしたら結婚もありそうですよって話をしたら、熱愛が発覚したんです」



――すごいー! 手相でみなさん気にされるのは、結婚や仕事運でしょうか?

島田「実は、トークショーなんかでみなさんに、恋愛運、金運、仕事運、健康運、将来運、どれがいいですかって言うと、もう老若男女9割方、金運って言います(笑)」



――お金なんですね、日本人の気にすることは(笑)

島田「小学生くらいの男の子からも、お金!って言われます(笑)。実は金運って手のやわらかさも大事なんですよ。手が柔らかければ柔らかい人ほど金運がいいっていう統計的なデータがあるんです。だから、自分で手をマッサージすることで金運を上げられるかもしれませんし、例えば、奥さんや彼女さんが、彼や旦那さんの手をどんどんマッサージしてあげるといいかもしれないですね」



――そうすると稼いでくれるようになるかもしれないと

島田「そうですね。もっと言うと、今独身の女性なんかは男性に会ったら、顔とかは一切見ないで、とりあえず全員と握手して、手の一番柔らかい人を探すといいですね。学生さんなんかはね、今夏休みですけども、夏休み明けたら、とりあえずすることは、始業式で生徒全員の男の子の手を触って、一番柔らかい子にとりあえず2学期アタックするとかね」



――玉のこしを狙って

島田「そうそう」

20150805-_W3A2610



――スピリチュアルスポットもお詳しいということなんですが、一番おすすめの最近のスピリチュアルスポットはどこですか?
 
島田「たとえば、縁結びで言うと、一番有名な場所は何と言っても出雲大社です。でも出雲大社って島根県なんでなかなか行きづらいじゃないですか。そういうときは、東京に『出雲大社東京分祠』って場所があるので、そちらに行っても同じ御利益を得られます」

 
――分祠(ぶんし)?
 
島田「ほこらを分けたと書いて分祠。出雲大社や伊勢神宮から、神様に来ていただいて、自分の近くでも拝めるように、お参りできるようにした場所っていうのが各県にあるんです。出雲大社の東京の分祠は、六本木の街中にあるんですよ。こんな場所?ってビルの谷間にあるんですけど、そこにお参りすることで出雲大社にお参りしたこのと同じ御利益が得られます」

 
 
――えー行きます!

島田「もうひとつ、人気の伊勢神宮は、東京大神宮という分祠が飯田橋にあります」



――金運というか、仕事の成功を願うならどこがいいですか?

島田「明治神宮で清正の井戸がすごく有名にはなっていますよね。でも他にも、明治神宮内におすすめの場所があります。本殿の裏側のほうに宝物殿っていう大きな建物があるんですけど。その前に芝生の大きな庭園があるんですよ。その庭園の端のほうに池があって。そこの池の手前に『亀石』という大きな岩があるんです。もう2メートル、高さ1メートルぐらいあるごっつい岩で。これが実はすごいパワーを持っていると言われています」



――ええー! 行きます!

島田「ここに行ったらぜひやってほしいのが、亀石の周りを反時計回りに3周して、そのあとに岩の上にも登れるんで、乗って、目を閉じてしばらく瞑想(めいそう)をしていると、どんどんパワーがみなぎって体が充電できます。あと人によっては、宇宙からのそインスピレーションがバチーンって降ってきて、例えば人生に悩んでいる人は正しい道を示してもらえるというか、正しい考えがバーンと降ってくる場所とも言われています」



――「LINE占い」で「島田秀平☆開運占星手相」も始めていただくことになりました。こちらはどんな内容なんでしょうか

島田「『LINE占い』の中で手相は初めてらしいので、手相芸人ということで、活動させていただいてるので、手相のことをわかりやすく、みなさんに知っていただきたいと思っています。あとそこに生年月日だとか、そういう情報入れていただくことによって、占星術とかいろんな占いを複合的なことで占えるというものになっています」



――最後に今後の活動で、新しくやってみたいことであったり、今後広げていきたいことはありますか?

島田「僕、犬飼ってるんですよ。よくドッグランとか連れていくんですけど、そのときに飼い主さんとか、あとその飼い主さんが飼ってるワンちゃんの肉球見てまして」

 
 
――ペットの肉球を!
 
島田「肉球相とか、肉球占いがしたくて、今データを溜めてるんです。自分自身、犬を飼っていて、うちのワンちゃんは何考えてんだろうかとか、どんな子なんだろうかっていうふうなことが少しでもわかったら飼い主の人すごい嬉しいかなと思うんですよ。あと飼い主さんとの相性とかね。いつか発表できたらと思っています」



――ありがとうございました!

20150805-_W3A2674

 20150805-_W3A2686



「島田秀平の事故物件×心霊スポット」DVD発売中!

島田秀平の事故物件×心霊スポット~壱~圧縮 (2)
「島田秀平の事故物件×心霊スポット」壱巻


島田秀平の事故物件×心霊スポット~弐~ (2)
「島田秀平の事故物件×心霊スポット」弐巻



HMVエソラ池袋店 インストアイベント開催決定!!

「島田秀平の事故物件×心霊スポット」DVD発売記念トークイベント

○日時:2015年8月22日(土)20:00~
○場所: HMVエソラ池袋店
○ゲスト:島田秀平、大島てる、カン・ハンナ
○内容: トークイベント&ライブ

<閲覧方法>
イベント閲覧フリー(特典御渡し会の後に行われる怪談&開運手相生ライブ会は、対象商品を2枚ご購入されたお客様のみとなります)

<特典会参加方法>
8月7日発売「島田秀平の事故物件×心霊スポット壱巻」(HPBR-21)もしくは「島田秀平の事故物件×心霊スポット弐巻」
(HPBR-22)のいずれかをHMVエソラ池袋店にて、1枚ご購入された方へ”特典券”1枚、2枚購入された方には”特典券”1枚と”怪談&開運手相生ライブ観覧券”1枚お渡しいたします。
※トークイベント終了後、特典お渡し、「怪談&開運手相生ライブ」を行います。
※特典券には限りがございます。無くなり次第終了となります。
※「怪談&開運手相生ライブ」をご覧になるには”「怪談&開運手相生ライブ」鑑賞券”が必要となります。

<特典内容>
特典券1枚…「番組中に撮れたアノ写真」プレゼント
特典券1枚・怪談&開運手相生ライブ観覧券1枚…「番組中に撮れたアノ写真」+「怪談&開運手相生ライブ」にご参加頂けます

<対象店舗> HMVエソラ池袋店 Tel:03-3983-5501


島田秀平 公式ブログ


島田秀平 公式アカウント
友だち追加数


LINE占い
※アプリをダウンロードしてください


会いたい“あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。 
夏は怪談で涼しくなるのもいいかも!
それでは、また。


(撮影/クマ、取材・文/Mikity)