LUNA SEA主催で行われた“史上最狂”のロックフェス、『LUNATIC FEST.』
会場の幕張メッセには、2日間で6万人もの人が集結しました。

『V.I.P. Press』編集部では、 コニーとともに取材を敢行 
会場の様子から出演者と関係者のみが入れる特設バーへの潜入まで、『LUNATIC FEST.』の一日をレポートします!


海浜幕張駅に到着

20150628-_W3A0426-gousei



入りました! 入口の様子です。2日間の出演スケジュールが書いてあるボードの写真をみなさん撮られています。コニーとスタッフも会場限定タオルを首にまいていざ、参戦!

20150627-_W3A0132-gousei
 


中に入るとまずはフードコート&企業ブースエリアが  宇宙船のような空間!

20150627-_W3A0222-gousei



あれは   「天雷軒」じゃないですか! 真矢さんがプロデュースされているラーメン屋さんですね
「汁なし担担麺」! おいしそう! が!長蛇の列~~~ コニーも列に並びます。待つこと1時間……。

20150627-_W3A0246-gousei




ゲットしたー 

150627_No_W3A0260-gousei-Edit_2



コニーは食べられませんので、スタッフがおいしくいただきました  お味は、辛いのに汁がまろやかで、くだいて入っているピーナッツの甘さとちょっと固めの麺が絶妙にマッチ。一気に完食。これで500円は安い!



メンバーお気に入りの焼き鳥屋「炭火焼 まつり」が出店 お兄さんたちをパチリ ジューシーな焼き鳥です! たれが香ばしくて、これはビールがほしくなるぅ~

150627_No_W3A0286-gousei-Edit_2




食べてばかりではいけません! 肝心のライブへGO 暴れるぞ~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ライヴ




ぜえぜえ……。ちょっと一休みしたい。フードコートへ戻りましょう。フードコートの向かい側には、コスメやファッション、ジュエリーなどのブースが

 20150627-_W3A0358


真矢さんご愛用の「Triplesun」の「デルミライト」というデトックスサプリメント。風邪をひきにくくなったり、美容にも良いそうです


20150627-_W3A0365



楽器ファンにはおなじみの「ESP」やジュエリーブランド「Clair」も出展

20150627-_W3A0380



h.NAOTOもブースを出展。デザイナー廣岡直人さんです  オシャレなお兄さん

20150627-_W3A0398
 


お客さんたちはどんなふうにライブを楽しんでいるでしょうか? コニーと一緒に突撃インタビュー

20150628-_W3A0708



GLAYのステージが終わった直後で、ビール片手に小休憩されていました  Twitterで知り合ったという6人。コニーを抱いているお兄さんは仙台から車で来られたそうです。

「GLAYはしょっぱなから『HEAVY GAUGE』を歌ってくれて、めちゃくちゃ嬉しかった! 最近あまりやらない曲だったので。前のほうでもみくちゃになって暴れてました! LUNA SEAも暴れるぞ~!」



20150628-_W3A0720


フードコートでくつろいでいた6人。キメキメなポーズで取材に応じてくれました

「GLAYのステージでLUNA SEAの『SHADE』をやってくれて嬉しかったです! 昨日のX JAPANのライブでは、初めてXジャンプをしてめちゃくちゃ楽しかった! LUNA SEAも楽しみ! 最後まで楽しんで帰ります!」とのこと



こちらは、出演者と関係者しか入れないヒミツのバー  出演を終えたバンドの方々が休憩されていたりします。コニーもカウンターに座らせてもらいました


20150628-_W3A0699



このバーで、LUNA SEAの真矢さんが忙しい出演の合間を縫って『V.I.P. Press』の取材に応じてくださいました 

インタビューの内容は、コチラから
LUNA SEA 真矢、LUNATIC FEST.で得た“一番大切な宝物”。巻き戻った25年前の自分たちの姿

20150628-_W3A0679



ライブは大盛況のうちに終了! メディア関係者の作業スペースでお仕事してから帰りましょう 

20150628-_W3A0723


おつかれさまでした 


『V.I.P. Press』ではLUNATIC FEST.のライブの詳細レポートを掲載中です!

トリはもちろんLUNA SEA!LUNATIC FEST.ラストステージに豪華すぎる顔ぶれが勢ぞろい!


会いたい“あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。 
LIVE(ライブ)と書いて「生きる」と読む! ライブは人生の支えです!
それでは、また。


(撮影/クマ、取材・文/Mikity)