こんにちは! LINE BLOG編集部のつーちゃんです

本日は過激な歌詞でデビューされた、
あいみょんさんを紹介!

あいみょん


かつて歌手を夢見ていた祖母や、音響関係の仕事に就いている父親の影響で幼少の頃より音楽に触れて育ち、中学の頃からソングライティングを始める。
高校卒業後、主に唐揚げや富士宮やきそばを売るバイトをしながらYouTubeに楽曲をアップしはじめ、ネット上で話題に。
2015年3月4日、タワレコ限定シングル「貴方解剖純愛歌~死ね~」をリリースし、19歳でデビュー。
過激な歌詞が話題となり、各局で放送NGとなりながらもオリコンインディーズチャートでトップ10入りする。


YouTubeに自分で楽曲をアップしてネットで話題になりデビュー、というサクセスストーリーを歩み始めたあいみょんさん。
本当に過激で聴いてる人の胸をえぐってくるような歌詞ですが、しかし明らかに内容は明らかに「純愛」です。
そんなあいみょんさんの楽曲を紹介します!


『貴方解剖純愛歌~死ね~』
「あなたの手を切り落せば、他の女をもう抱けないわ」
こんな歌詞、J-POPで聞いたことないです。
しかし、これこそが究極の純愛かもしれません。


 


『いいことしましょ』
「貴方(あなた)を部屋に呼ぶことは何を意味する? わかってるでしょ」
彼氏や好きな人が自分の部屋に来るときに思う気持ち。
純粋でかわいいと思いきや、MVのオチにやられました。


 


『強がりました』
「あなたを愛してたなんて嘘(うそ)だと言いたい」
強がりな女の子の気持ちを表現した曲。誰もが一度は経験したことあるはず。
あいみょんさんの高すぎず低すぎずの声が歌詞にぴったりです。


 


2015年5月20日には、初の全国流通盤となるミニアルバム『tamago』をリリース!
収録されている他の曲も気になります。

また、あいみょんさんのブログは書き方が冷静なのですが、内容が面白い。
そのギャップがたまりません。
ブログから一部の画像をご紹介。



「嫌なニュースが多いから落ち込むけど頑張ろう」
と、思いながら描かれたらしいイラストがこちら。
あいみょんさんの感性は誰にもマネできない。


イラスト1
昨日の晩に


「瞬間の好奇心を無視せずに予想外に生きてみたい」
という言葉とともにアップされていた画像。シュールだけど憎めない顔。


イラスト1
瞬間の好奇心


あいみょんさんが気になる異性のある部分。
この記事の書き方も冷静なのが面白い。


イラスト3
男子が見たいのは


今後の更新も楽しみです。
あいみょんさんのブログはこちら。


あいみょん 公式ブログ

会いたい “あのひと” を身近に ―― LINE BLOG。
あいみょんさんの歌を聴いていると懐かしい気持ちになります。
それでは、また!