こんにちは。LINE BLOG編集部のあーちゃんです。

ハワイ・オアフ島で「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2015」を完走した松元絵里花さんにインタビューしてきました

事務所の先輩である山本美月さんも応援してくれたこのマラソン 美月さんとのエピソードもお聞きしてきました

_松元絵里花画像

――ハーフマラソン無事完走おめでとうございます!


松元絵里花(以下、松元)「ありがとうございます。参加する前は、1kmも走れなかったので無事にゴールができてよかったです!」


――もともとマラソンが得意なのかと思っていたので驚きました。断ろうとは思いませんでした?

松元「やるか? やらないか? っていうのは、最初にすごく悩みました。約1カ月半でハーフ(21.0975km)を走れるのかなって不安があったので……」


――プレッシャーもありそうですね……。

松元「はい、すごくありました。でも、19歳になった今年は、いろんなことを学ぶ1年にしたいなって思ったんです。とにかく挑戦してみないとわからないので。最終的には、『ハワイに行きたい!』というのが決め手でした(笑) あとは、大好きなアサイーボウルが食べられるって!」


――魅惑のハワイ!

松元「ハワイに行くのがすごく夢だったんです」

_松元絵里花画像


――夢がひとつかなったわけですね!!! 練習はどのくらいされたんですか?

松元「トレーナーさんと週に3~4日ですね。別の日には自分でジムにも行き走りました」


――え、すごい真面目!!!

松元「自分で決めたことを最後までやらないのがすごく嫌なんです。今日10km走ろうってジムに行ったときは、ちょっとキツくても10km走らないと帰りたくないんです」


――見た目はふわっとしている印象ですが、メンタルがタフですね!

松元「負けず嫌いなんです。やるからには、一緒に走る人にも負けたくないって!」

松元絵里花画像


――いつだって真剣に取り組むということですね。本番では、楽勝でしたか?

松元「15kmくらいからダイヤモンドヘッドの上り坂だったんですが、練習では15kmまでしか走っていなくて……。走ったことのない未知の世界が上り坂で、そこはすごい苦しかったです」


――本番のタイムは、『2時間8分8秒』だったんですね。すごく早いですよね?

松元「最後の練習のときに、トレーナーさんから『そのペースのまま残りを走り切れば、2時間10分切れるかもよ』って言われていたんです。でも、そのままのペースで上り坂を登れると思わなくて、当初の目標が『完走できること』だったのでとにかくゴールを目指して頑張りました」

松元絵里花画像

――順位でいうとどのくらいでしたか?

松元「6,000人くらいの中で、1,174位でした」


――初とは思えないほど、成績がいいですね!!!!

松元「あとから知ってビックリしました!」


――ゴールしたときのお気持ちは?

松元「美月ちゃん(山本美月さん)がゴールで待っていてくれて、ふたりで感動して泣いちゃいました。(隣でマネージャーさんが、『ふたりで抱き合って、感動のゴールだった!』)」


――それは、感動のゴールですね! 美月さんからの激励はありました?

松元「美月ちゃんは、ずっと『いいこ、いいこ頑張った』って言いながら、頭をなでてくれました。本当にそれがすごく嬉しかったです」


――なんだか想像したらウルっとしました。ずっと、美月さんが応援してくれたんですね。

松元「はい。すごく応援してくれて、助けられました。ひとりでは、きっとゴールできなかったと思います。スタートと中間地点とゴールで美月ちゃんが待っていてくれたので、『早く美月ちゃんに会いたい』って思いながら走っていました(笑)」

松元絵里花画像

――走り終えて、自信になったことはあります?

松元「美月ちゃんの趣味がカメラだったので、ハワイの旅をカメラに収めていたんです。それで、ずっと撮影をしてくれていたのですが、走り終わったあとに『写真の写りがすごい良くなったね』って言ってくれたんですよ。確かに走った後のほうが楽しくなっちゃって、元気になっていました」

山本美月、松元絵里花画像


――モデルさんのお仕事にもすごい良い影響を与えたんですね!

松元「いろんなことがプラスになってきていて、今回ハーフマラソンを走らせていただいてありがたい気持ちでいっぱいです」

松元絵里花画像


――念願のハワイは満喫できましたか?

松元「ヨガやフラダンスを踊りました。フラダンスのときは、ちょうど虹が見えて。なかなか虹は見られないらしいんですよ! でも、虹を見ると、もう一回ハワイに来れるという言い伝えがあるみたいです」

松元絵里花画像

――ハワイでは、水着撮影もあったとか?

松元「はい! 今回のハーフマラソンが決まったおかげで、『Ray』の水着撮影もしました。ハワイで水着の撮影をするのも夢だったんです!!! 水着の撮影に呼んでもらえるかわからなかったときから、ジムで体作りをはじめていました」


――準備万端!

松元「周りのモデルさんは身長が高くて細い方ばかりなので、一緒に並んでも恥ずかしくないようにいたいなって。とにかく妥協しないようにって常に思っています」


――プロ意識をビンビン感じています。

松元「達成感が常にほしいのかもしれません。走るのは、多分苦手だけど、走り切った後に達成感があってすごく好きなんです」

松元絵里花画像

――これからまた継続的に走られます?

松元「走ることは続けたいなと思います。『フル(マラソン)に参加する?』って聞かれるとちょっと……」


――オファーがきたらどうしますか?

松元「いったん、考えます(笑)」


――ホノルルフルマラソンがありますから!

松元「それがですね。私の誕生日の前日なんですよ」

松元絵里花画像


――絶妙なタイミング!

松元「マラソンは12月13日で、お誕生日は14日なんです。しかも、10代最後の! フルを走るとしたら、10代最後の日+20代最初の誕生日をハワイで迎えることになりますね(笑)」


――え、すごくいいことづくめな気が!

松元「そうなりますよね……。『絶対走ることになっちゃうな』って思います」

松元絵里花画像


――専属モデルとして活躍されている『Ray』では、“胸キュン顔”と呼ばれている松元さんですが、内面は結構ギャップがありますね!

松元「多分全然違うと思います。地元の友だちには、まっちゃんとかまつもっちゃんとか呼ばれていて、洋服も基本はパンツが多いです。カジュアルめなストリート系の方が好きなんですよ」


――地元は福岡ですよね。博多弁のブログがかわいいので、博多弁を話してください!

松元「言い方は人によって違うんですけど、『おっとっとをとっとってっていっとったのになんでとっとってくれんかったとっていっとうと』です(笑)」


――早口言葉みたいですね。標準語でいうと?

松元「『おっとっとを取っといてって言ってたのに、なんで取っといてくれなかったの』です」


――おもしろいですね! LINEの会話でも博多弁は出ちゃいます?

松元「福岡の友だちとはすぐに博多弁になっちゃいますね。博多弁のスタンプも使っています」

松元絵里花画像

バリかわいい♡九州・博多弁


――ありがとうございます!! 夢だった『イマドキ』ガールに抜てきされたり、次々と夢を実現していますが、今の夢はなんでしょう?

松元「『Ray』の専属をやらせていただいているので、目標は、表紙を飾れるモデルさんになれたらなと思っています」


――いいですね。最後に、松元さんに憧れている子にメッセージをお願いします!

松元「私も半年前までは、今の状況が想像ができなくて、ありえないことだと思っていました。だから、自分の可能性を信じて、とりあえずいろんなことに挑戦してみてほしいなと思います! すごい真面目なこと言っちゃいました(笑)」


――そういうお話ができるから、次々と夢がかなっているんだろうなって改めて思いました。

松元「こういうことを言っても、恥ずかしくないようにちゃんとしていきたいと思います(笑)」


――ありがとうございました! ハワイでは大好きなアサイーボウルを食べ比べしていたという松元さん。一番のお気に入りは、『ボガーツカフェ』なんだそうです

松元絵里花画像

松元絵里花画像

松元絵里花画像

松元絵里花 公式アカウント


松元絵里花 公式ブログ

アサイーボウルを食べているシーンや、ハーフマラソンを完走した姿はコチラの番組でチェックできます

『ぶら旅ハワイ! 山本美月が楽しむホノルルスペシャル』(テレビ東京系)
放送日時:5月6日(水・祝)13:00~13:55
出演:山本美月、松元絵里花、岡田圭右(ますだおかだ)

松元絵里花画像"

松元絵里花画像


松元絵里花さんの直筆サイン入りチェキを3名様にプレゼントします
応募は、V.I.P. Pressの公式Twitterアカウント「@line_blog」をフォローして、このツイートを公式リツイート(RT)すれば完了



会いたい "あのひと" を身近に ―― LINE BLOG。
努力することが夢への第一歩! がんばるぞ~