2月3日に開催される「BLACK 10周年&20周年感謝祭」の内容、早くも大幅アップデートです!


BLACK 10周年&20周年感謝祭 ~Thank YOU!!~

ステージ企画
・パフォーマンス3部構成(オープニング、7-Magic、Yo-Yo Samurai)
・20年を振り返るトークショー(秘蔵写真・エピソード、演技の披露も)
・お宝グッズ大放出!BLACKクイズ大会


パフォーマンス
言わずもがな、BLACK本人による生パフォーマンス。今回は3部構成となります。

開会を飾るオープニングパフォーマンス、プログラミングLEDヨーヨー「7-Magic」を使ったパフォーマンスは、本イベントのために新たに制作する新演技の披露を予定しています。

会の終盤には、TEDカンファレンスで披露した演技「Yo-Yo Samurai」を実演。殺意の波動に目覚めたBLACKを見逃すな!


20年を振り返るトークショー

20年いろいろな事があったわけですが、特に私のターニングポイントとなった出来事を、発掘されてしまった秘蔵写真と共に振り返ります。

・ヨーヨーをはじめたきっかけは、小6の初恋?
・金髪イケメンChris Neff氏との出会い
・世界タイトル獲得の裏には、黒船の存在が
・神Viktor Kee氏と過ごした一夜
・アジア最大のパフォーミングフェスティバル出場を獲得した裏技
・TEDトークのリハーサルは、サイゼリヤ?
・本当は存在しなかった、KURIOSヨーヨー演目

などなど。

トークの合間には、各エピソードにまつわる技、演技の披露も予定しています。


お宝グッズ大放出!BLACKクイズ大会

超豪華賞品がもらえるクイズ大会を開催します!

商品は全て非売品。TEDスピーカー限定のアイテムや、KURIOS日本公演では買えないプレミアムグッズ、そしてあの幻のヨーヨーなど、感謝祭ならではの特別大放出。

皆さん、しっかり予習してきてくださいね!


展示企画

・ご来場ありがとうございます!ウェルカムボード
・20年を一気に振り返る『BLACK年表』
・本邦初公開品も!歴代ヨーヨー展示


ご来場ありがとうございます!ウェルカムボード

本イベントの開催を記念して、とあるBLACKに縁のあるイラストレーターの方が、ウェルカムボードを描いてくださっています。

完成次第、ブログでも画像を公開させていただきますね。

ぜひ会場でも、記念写真を撮っていってください。
乞うご期待!


20年を一気に振り返る『BLACK年表

20年の間に起きたイベントを一気に振り返ることのできる年表、秘蔵写真の数々を添えてご用意します。

こちらはA4サイズにて各テーブルにご用意しますので、記念品としてお持ち帰りください。


本邦初公開品も!歴代ヨーヨー展示

その名の通り、これまで私が使用してきたヨーヨーの展示です。

パフォーマーとしての私のファンの方だけでなく、競技者時代から私を知ってくださっている皆さんにもお楽しみいただけるのではないかと思います。


25594276628_9aef3ee35a_z.jpg
初めてのヨーヨー「YOMEGA ハイパーブレイン」

「アメリカから来た最新ヨーヨー」といった触れ込みでもてはやされていた機種。懐かしいと感じる方も多いのではないでしょうか。

私も、このヨーヨーからすべてが始まりました。


メガスピンファクター.png
世界大会優勝時に使っていたヨーヨー「メガスピンファクター」
(参考写真はYo-Yo wiki様よりお借りしていますが、当日は黄色/黒の実物をお持ちします)


b301.JPG
こちらは、2007年の優勝時に使用していたヨーヨー(非売品)

金属のヨーヨーにも見えますが、元はプラスティックのヨーヨーだったんです。

旋盤職人の紺本忍夫さんにお願いし、YoYoJam社のBig Benという大型のヨーヨーにチタンのリムウェイトを付け、さらにメッキをかけて照明に映えるようにしていただきました。

見た目だけでなく性能も折り紙付きで、1分間の演技を1スローで通したことも懐かしいですね。

ちなみに、紺本さんとやり取りする中で「B3」というコードネームが使われていたのですが、なんてことはない「BLACK Big Ben」の略というそのままの名前でした(笑)


8514419294_298031b313_o.png
TEDで使用したヨーヨー「King Stone」(非売品)

大舞台でのショーに向け特注した、マグネシウム製のヨーヨーです。

通常、ヨーヨーは直径が1mm変わるだけで感触がかなり変わるのですが、このヨーヨーは一般的な競技用ヨーヨーと比べ20mm以上大きく、まともに使いこなすのには大変な苦労がありました。

また、デコレーションとして片面にはシルバーラメ、もう片面には赤ラメのステッカーを張っているのですが、細かくカットしたシートを全て手作業で張っているため、両面で3時間ほどかかりました。大変でした。


時計ヨーヨー.jpg
シルク・ドゥ・ソレイユ「KURIOS」で使用したヨーヨー(非売品)

ヨーヨー本体はTEDで使用していたものと同じですがデコレーションが異なり、こちらは懐中時計を模したデザインになっています。

私が担当していた役柄「Master of the time」は時間を操る不思議な力を持っている、という設定で、その設定になぞらえ、ヨーヨーも懐中時計に見立てた演出となっていました。

よく見ると針の指し示す時刻がKURIOSのキーとなる11時11分になっていたりもするので、そちらにも注目してご覧ください。


開会前からBLACK登場?生ワークショップ!

TwitterやLINE@で頂戴したご意見の中に「ワークショップをやってほしい!」というご意見があったのですが、時間内に取り入れることはちょっと難しそうで・・・

なので、本編が始まる前にねじ込みます!


今回のイベントは、開場が12:00、開演が13:00となっており、ドアが開いてからステージイベントが始まるまでの間に1時間の余裕があるんです。

本来は、その時間に展示をご覧いただいたり、おなかの空いている方は先にランチを召し上がっていただく時間なのですが、この時間でワークショップを開催します

おそらく、12:20~12:40くらいの時間帯になると思います。

ヨーヨー未経験者の方を対象としたレンタルヨーヨーでの基礎ティーチングはもちろん、経験者の方には、最近Instagramで発表している私のオリジナルトリックもお教えできます。


参加をご希望の方は、ぜひお早めにお越しください!


皆さんのお越しを、心よりお待ちしています!

ちょっと盛り沢山すぎるかな、とも思うのですが、やはり感謝祭なので!

皆さんに楽しんでいただけたら嬉しいです。


パフォーマーとしてのBLACKのファンの方も、競技者時代から私を見てきてくださった方も。

ぜひ、ご来場いただけたら嬉しいです。

皆さんのお越しを、心よりお待ちしています!

BLACK 10周年&20周年感謝祭 ~Thank YOU!!~





↓↓ LINE@もやっています。友だちになってもらえたら嬉しいです! ↓↓

btn_lineat.png