月別アーカイブ / 2018年07月


これまで、海外の教科書に載ったり実写の再現ドラマがTVで放送されたり、様々な突拍子もない展開がありましたが、今度はなんと、ゲームです

実に45年の歴史を誇るテーブルトークRPGであり世界初のロールプレイングゲームでもある、「Dungeons & Dragons」に登場することになりました。




このブログをご覧いただいている方の中で「テーブルトークRPG」をご存知の方ってどれくらいいらっしゃるんですかね(笑)

ゲーム機を使わずに遊ぶタイプのRPGで、紙や鉛筆、サイコロなどを使いゲームマスターやルールブックに沿った展開を楽しむゲームです。

私も中学生の頃、「ガープス」や「妖魔夜行」で少し遊んだりしました。

詳しくは、Wikipediaの説明に譲ります。

>> テーブルトークRPG - Wikipedia


そんな、ドラゴンクエストよりもファイナルファンタジーよりも古い、世界初のロールプレイングゲームである「Dungeons & Dragons」ですが、発表から45年が経過した今でも、新しいキャラクターが追加され続けています。

今回は、新たに追加された「Bard College of Throwing」というクラスがヨーヨーを武器として使うそうで、そのイメージとして、表紙に私の写真を採用していただけることになりました。


246127-sample_ページ_1.jpg

和装での演技「Yo-Yo Samurai」は、YouTubeのコメント欄に「ゲーム化まだ?」といったご要望が公開当初から無数に寄せられていましたが、それがようやく実現したことになりますね。

早くもD&Dユーザーの皆さんもこの新クラスに興味津々のようで、設定について議論できる掲示板の方も盛り上がっているようでした。


商品の説明文の中にも謝辞を記載いただいていたので、下記に転載させていただきますね。

----------------------------------------
Extra Special Thanks to BLACK

The performer depicted on the cover and inside this piece is called BLACK.

He was gracious enough to allow us to use his image when creating this product.

BLACK has been performing with a Yo-Yo since he was 14, winning championships and even becoming a member of Cirque du Soliel with his unique talents.

We strongly suggest you head over to his website here to learn more and watch this talented gentleman in action.

He is SUCH a Bard.
----------------------------------------
BLACK氏へのスペシャルサンクス

表紙、並びに説明書に載っているパフォーマーは、BLACKという方です。

彼は本商品の制作にあたり、写真の使用を快諾してくださいました。

BLACK氏は14歳でヨーヨーを始め、その類まれなる才能によって世界大会で優勝、さらにはシルク・ドゥ・ソレイユへの出演を果たしました。

この才能あふれる紳士のパフォーマンスをご覧になりたい方は、ぜひ彼のウェブサイトをご覧いただく事を強くお勧めします。

彼もまたこのキャラクター同様、Bard=詩人なのです。
----------------------------------------


自分の写真がゲーム商品に採用され、ここまで褒めちぎっていただくというのは、実に不思議な体験です。

もちろん現実世界では、武器としてヨーヨーを使うのはNGですが(と、たまにはヨーヨーマスターらしいことを言ってみます笑)、こうしてゲームを通じて多くの方々にヨーヨーのことを思い出していただけるというのも、ひいてはヨーヨー普及の観点からもプラスの側面があるかもしれませんね。


ぜひ、多くの方々に遊んでいただけたら嬉しいです。

お話をいただいたGarin Jonesさん、ありがとうございました!






↓↓ LINE@もやっています。友だちになってもらえたら嬉しいです! ↓↓


btn_lineat.png

ukbJXIh1jA.jpg

先日ご案内した、ヨーヨーテーブルクロス引きワークショップ。

おかげさまで大成功でした!


実は、前日に主催であるヨーヨースペースASの山田オーナーから連絡があり、

「BLACKさんごめんなさい。どうやら明日、学校祭と重なっているようで、参加が難しい子が多いかもしれません」

という情報が入っていたんです。


「まぁ、参加人数が多くなければいけない、という事でも無いし、もし少人数でも、ASさんリニューアルの記念になれば良いかな」

と思っていたのですが・・・


いざ当日伺ってみると、店内は満員御礼!

発寒という決して人通りの多くはない場所でこれだけの皆さんにお集まりいただけるのは、やはり山田オーナーの人望あってこそですね。


おかげ様で、ワークショップの方も大盛況でした。

テーブルの代わりにアルミトレー、グラスタワーの代わりにペットボトル、布は薄いスカーフと簡易版の構成ではありましたが、なんと、6歳のお子さんから大人の方まで参加された方全員が成功させることが出来ました!


以下、参加された方がTwitterで動画をアップしてくださっていました。



皆さんが文化祭やお祭りなどでヨーヨーの楽しさを広める一助となれたなら嬉しいです!


下記でも、当日の模様をまとめた動画レポートをご覧いただけます。

ASさんが育んできた温かい雰囲気を感じていただけるのではないでしょうか。



ご参加くださった皆さん、ASオーナーの山田さん、ありがとうございました!

ぜひまた遊びに行かせてください!






↓↓ LINE@もやっています。友だちになってもらえたら嬉しいです! ↓↓


btn_lineat.png

↑このページのトップへ